Artesano de Circulos Concentricos

侮れない・・・日本橋三越地下

やっと東洋以外でお食事できました。

半蔵門にあるクリニックからの移動途中。改札を出るとすぐに三越の地下に直行出来ちゃうんですよ。
これって。。。よくないよくない。色々物色しちゃって。

ついでにお昼も済ませちゃおうっということですぐに座れそうなお店へ。
a0070133_23291812.jpg

日本薬局堂が運営している漢方薬膳レストラン。本拠地は品川ですね。高輪勤務時代はよくこちら併設のマッサージにお世話になりましたよー。多店舗展開しているとは存じませぬだ。。。恐れ入りましたなぁ。
看板というかロゴがおされですね。

今月の限定メニュー。緑健トマトをたっぷりあしらったキーマカレー。インドカレー好きのNagieです、正直それほど期待はしておりませんでしたがこれが・・・お主・・・中々やるではありませぬか。
トマトの甘さと酸味がカレーの辛さにぴったりなのとさっぱりした仕上がりになっています。カレーの独特の油臭さを消していてジューシーな感じなんです。
a0070133_2335697.jpg


ご飯は薬膳らしく雑穀米。それに菊花が散らしてあって意外に奇麗ですよね。
a0070133_23361610.jpg

2色の菊花に赤いくこの実が凄く鮮やかに決まっています。なんだか心がうきうきしてきちゃいそうな色どりです。カレーに合わないような気もしますけど結局菊は味がないから問題ないし兎に角この色どりは大正解。

お値段がもっと安かったら大満足なんですけどね。

今日は久しぶり(でもにですね・・・)のバレエ観賞。パリオペラ座バレエ団2010年公演、第一演目ヌレエフ版シンデレラ。

衣裳が森英恵なんですねぇ。大元のシンデレラとはちょっと筋書きが違いまして。。。。意地悪継母と義姉は一緒で目指すは女優。舞台は勿論女優ですからねぇ、ハリウッドです。

意地悪義姉がオーディションに着ていく服が運ばれてきた時。。。。その箱にはしっかりHANAE MORIと書いてありましたよ、す・て・き。

全般物凄くコケティッシュで要所要所の振り付けにべシャールやプティなどの影響を受けたと窺い知れるところが多々ありますねぇ。
またチャップリンのモダンタイムズ・・・ステッキに帽子、タップシューズ・・・・キングコング・・・・その他様々な映画のパロディーが一杯。

オーソドックスなストーリーでない分、モダンな仕上がりでバレエが得意でない方にも楽しいかも知れませんね。
そしてこの日のシンデレラはデルフィーヌ・ムッサン。
子供が二人もいる女性の体ではないですね。凄いの筋肉。鶏肉みたいなの。。。。
ギエムも筋肉凄いんだけどなんて言うんだろう、女性っぽいのよ。デルフィーヌは違うのガラガラなの。

どんだけストイックに暮らしているんだろうか?

来週も引き続きオペラ座ジゼル。楽しみ。

そう言えば今日、会場で友人の友達をお見かけしましたなぁ。あまり得なタイプの女性ではないのでお声かけしませんでした。
確かオペラ座が一番好きって仰っていたわねぇ。

今年はバレエ結構行くわぁ。英国ロイヤル、ザハロワの椿姫、ボリショイ&マリンスキー・・・・んーニコラ・ル・リッシュのボレロも興味あるよねぇ。
ギエムしか観たことないしね。映画の中のジョルジュ・ドン素敵でしたね。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-03-14 00:01
<< 救世主なるか!? レストラン東洋 >>