Artesano de Circulos Concentricos

自己成就予言の法則

これは心理学で使われる言葉。。。

大学院受験の時様々な社会心理学用語を学んだけれど、この言葉、特に印象に残っている。

自分で思ったこと、願ったことが実現すること。。。

昨日の彫金教室で夢を叶える言葉の使い方の話になって思い出した。

例えば。。。

来年、自分はこういう風になっていたい、なるんだと思う。

それを至る所でアウトプットしよう。(私の場合ね)

すると不思議なことにそれに関連した情報や人がもたらされるんです。

そして少しづつ、近づいていく。

不思議なんだけど思えば必ずこんな現象が現れるはずなんです。

人は無意識に願ったことや口に出したことに沿った行動をとって行くんだそう。

恐らくこの理屈は、ワタミの渡邊美樹氏が推奨する『夢に日付を』という手帳術と同じじゃないかと思う。

Nagieは急いで、他者に振り回されて変化していくことは苦手というか嫌いだけど、自分のペースで着実に変化していくことには努力を惜しまない。
そしてこの自己成就予言の法則を利用して行動している。

何年後に自分はどうしていたいかという漠然とした形は決めている。
そしてそこから逆算して今やらなくてはいけないことを決めていくようにしている。

この考え方、働き(生き)方はいつからこうだったのか。。。
20代、30代前半に物凄い苦労の時期を味わい、その頃から思考が確実に変わっていった事は確かだな。

若いうちの苦労は買ってでもしろって本当だなとつくづく思ったもんだ。

今現在、仕事の上ではよほどのことでもない限り、案外へっちゃらというかタフでいられる。
あの頃私にきつーいボディブローを浴びせて下さった方々に感謝の一言に尽きる。
そして可愛がって下さった方々も。

来年、Nagieは仕事のスタイルを変えます。
そして思いの外早い時期に、それについての話し合いの席が、アウトプットするチャンスが与えられそうだ。

がんばろっ。

一生懸命働いて、したい生活を送るのだ。

怠け者では絶対出来ないんです、したい生活って。。。
自分の思うように暮らせるって頑張っている人へのご褒美だと思っているから。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-10-13 23:01
<< なんだか蒸す。。。 再訪。。。 >>