Artesano de Circulos Concentricos

なんだか蒸す。。。

今日この頃、朝晩は涼しいのに昼間がなんだかもわってするんだなぁ。

若干更年期(笑)

今日定期健診に行ったのですが待合室の壁に貼ってあった紙を何気なく見た。

閉経前後の10年間。。。。更年期。。。。なるほどぉ、閉経を50歳(?)としたら40歳~60歳までだ、なっげぇ。
ん?んんん?これって閉経前後合わせて10年て意味だったのかな?
だよねぇ、いくらなんでも20年は長いですもの。また行った時確認してこようっと。
確認て・・・何で?

でホルモン療法のお知らせだった。ふーん。

さてさて先日のバイク散歩で連れて行っていただいた写真ギャラリーが病院のすぐそばなので、相当待ち時間があるから受付&採血を済ませた後お散歩に行ってきちゃいました。
a0070133_186161.jpg

住宅街の、わかりにくぅい場所にこじんまりと佇むギャラリー、普通の住宅の一部だからわかりにくいです。
不思議な写真でしたよ。作品を製作した用紙がフランス製のアルシュというリトグラフを制作するのに使われる用紙。モノクロの写真だからまるで水墨画のようでした。

ここ最近、素敵な紙に焼き付けた(?)写真を目にする機会がちょくちょく。
何が当たり前なのかわからないけど紙の持つ風合いがそれぞれに個性を引き出し、写真も何故かその紙のテクスチャーとマッチしているんだわ、これが。

そしてそのギャラリーの前には洋食屋さんが・・・・以前は西麻布のビストロ通り(って言ったよね?)にありましたね。
往年のスターとばかりに光を放つオムライス。
a0070133_18144973.jpg

どうですか。。。。古式ゆかしいスタイルは今流行のふわとろ系の卵を、えぇい邪道だぁ、そんなもんはぁ、と掌で鼻先をこすり挙げるがってん系頑固親父風じゃないですか?
店主の方は全くそんな風でもないですがね。昔は(今もか・・・しつれいなやっちゃなぁ)相当イケメンだったとおもいますよ。

さてさて病院に戻りましょう。。。
んー、今日も面白かったなぁ。先生が?私が?
そのうち名物になるんじゃないかしら?私たちのやり取りが・・・

この先生が辞めちゃったらどうしようと今から考える。その頃には病院にいく必要がなくなっていることがいいのですがね。
でもこの先生以外嫌なのだよ。
いっそ近所で開業してくれたらいいのに。
毎日でも行っちゃうのに・・・それぐらい気に入っています、大好き。
おじちゃんだし、イケメンでもない。。。どこがいいのかしら?

やっぱり訛りかなぁ、そして優しそうな、なんとなくいつも笑っているような目かな。
ほっとするの。たぶん故郷がNagieと近いと思うのよ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-10-14 18:24
<< 食い気ですよ食い気。。。。 自己成就予言の法則 >>