Artesano de Circulos Concentricos

WAKANUI@麻布十番

何だか最近がっつりお肉が食べたくなりました。しかも美味しいってやつ。

で今夜のお肉は。。。。何だかこだわりのグリルレストラン。
日本の一人単位でいただくステーキとは違って500gとか1000gとか。。。シェアしていただくスタイルですな。

でも300gぐらいをペロッと食べる女性もいらっしゃるとか。ひぇーって驚いていたけどNagieもそのくらい食べたんじゃないかしら?

とにかくお肉が食べたかったので前菜とかはなしでお肉とサラダをオーダー。
a0070133_082581.jpg

まずは前菜に出されたラムチョップ。くぅ、ラム嫌いの人でも絶対にこれは食べられそうです。
くせも臭みも全くない。ちょっと今までのラムの概念を覆されそうです。
お肉に甘みがあってよいわぁ。もっと食べたい。
a0070133_095883.jpg

小振りで柔らかく、脂肪も少ない、生後約6ヶ月の仔羊です。骨付きロースは「ラムチョップ」でおなじみの部位ですが、ブロック肉をグリルしますのでラムチョップとはまた違った味わいをお楽しみいただけます。

だそうです。確かに確かに。。。この時点でもすでに驚きの量のお肉をいただいています。
飽きてくるかなぁと思っていましたがまだ入りそうです。

a0070133_012084.jpg

店内熟成庫で充分に熟成させた骨付きのリブアイ1,000gを紀州備長炭で豪快にグリル。柔らかな赤身の旨みと甘さを味わっていただけます。

これは骨なしで500gでしたが恐らく私がいただいたのはこのうち200gくらい。
もうね、熟成した独特の味わいが確かにあります。そして纏わり付くような脂が全くないのでこちらもあっという間に食べきってしまいました。

さすがにお腹が一杯ですが焼肉の後のようなもたれ感は全然なくて凄くよかった。

もっと美味しいお肉はたくさんあるのでしょうがNagieのお肉ライフはここで十分満たされます。

ランチにはハンバーガーがあるんだそうでお休みの日に来てみようっと。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-11-27 00:17
<< 飯楽@神楽坂 Dar Roiseau@三軒茶屋 >>