Artesano de Circulos Concentricos

ひがな一日・・・二日目

さてと申し込んだシャパーニュ教室の振込みと平山素子さんのチケットの振込みにでも行ってきますかとお散歩。

てくこ。。。。てく。。。。てく。。。。てくこ。

恵比寿~かなり回り道しながら代官山~恵比寿に戻って帰宅。

途中代官山の名店、イルプルーシュルラセーヌにてケーキを。
懐かしいなぁ。何年前かしらぁ?ここのケーキ教室にせっせと通っていたのは。
イルプルーの前知識もなく高額な授業料を払って習いに来ていたのは恐らくは私ぐらいだったでしょうね。
なんせ目的意識の高い方々ばかりで、よく言えば熱心、悪く言えば野心むき出し、緩いテンションが好きなNagieにはちょっと苦手な方が多かったな。
教えていただくケーキは美味しいのなんの、本当に素晴らしかったです。

げー大分品切れだなぁ。食べたいものが既に。。。セツナ、ショボーン。

a0070133_19423480.jpg

イチゴのショートケーキ。相変わらず美味しい。お値段はリッパ。
夕飯の後ママさんとささやかながらの今年1年お疲れ様をしようとケーキをゲットしヒルサイドパントリーにて夕飯用のサラダ2種を買ってぇまたまたぶらぶら。

こんなものを発見しました。便利でいいですねぇ。工夫ひとつの商品だと感心しきり。
a0070133_19465778.jpg


a0070133_1949962.jpg
a0070133_19492112.jpg


本日の夕飯。
a0070133_19503150.jpg
a0070133_19504065.jpg

イルプルーで買ったピザ。ボリューム満点でトマトがたっぷりジューシーでオリーブも美味しいしアンチョビもばっちり。街のパン屋さんのピザパンとは一線を画しています。デリバリーのピザよりも全然美味しい(比較するのがそもそも間違いですがね)オーブンで軽く温めて。

a0070133_19523570.jpg

ラディッシュ、コリアンダー、ケッパーのサラダ。
a0070133_19531449.jpg

蒸し鶏、グリーンリーフ、ディルのサラダ。

そしてずーっと作らなきゃと思っていたのに面倒くさがってやらずにいたCitrons Confits作り。
遂に。。。だってタジン鍋買ったから必要なわけで。
a0070133_19582232.jpg

取敢えず皮ごとだから国産ノーワックスで。それに塩のみ。
a0070133_19591582.jpg
a0070133_19592664.jpg

これで1週間ぐらいかかるんだろうか?出来ればお正月休みのうちにタジン鍋料理作ってみたいのですが。

むかーし昔Nagieがまだまだ純粋だった(?)高校・大学生頃、原宿にウィーンボンボンという、それはそれは汚い(現存していたならば確実にきたなトランに出られます)洋食屋がありました。
店主はオーストリア大使館でずーっとお料理を作っていらした方で、ランニングシャツに手ぬぐいといういでたちが嘘のように上品な言葉遣いで、『本日のお奨めはなんちゃらかんちゃらです』と洒落た名前を言う。
塾の帰り(長い休みの時にわざわざ栃木から通っていたのでした)毎週のように通っていたっけ。飛び交う、走り回るGKBRをよそに一心不乱に食べなければなりません。
純粋に美味しいものだけしか見えないという方以外には誘えなかったな。
殆ど一人で通っていました。
そしてそのお店のカウンターにはいつもフルーツの塩漬けが何種類か置かれていてそれでドレッシングを作ったり煮込み料理に使ったりしていました。
それを学生ながらもじーっと見つめていたものでした。
話好きで、そして物凄い博識であったと記憶していますが。

あのおじさんはもうきっと亡くなってしまっただろうな。。。

あそこの爆弾三勇士(多分)という煮込みハンバーグや絶品のババロアがまた、ひとたび食べたい。

なんだか涙出るなぁ。

今日Citrons Confits作りをしていてそんなことを思い出しました。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-12-29 20:29
<< 年の瀬に徒然 ひがな一日 >>