Artesano de Circulos Concentricos

いよいよ始動。。。。

本日、5月開催予定の朗読会の打ち合わせに行ってきました。

題材は去年の内にお渡ししていましたが具体的な舞台構成がなかなか思うようにイメージがわかずでした。

ちょっと焦り、落ち込んでいましたがやっと自分らしい形が出来上がりました。

さてそれを舞台にしていくにはどうしたらいいのか。。。。

書道家徳仁さん、即興jazz演奏家さとこさん、そして私の友人の照明デザイナー兼フォトグラファーと集まっていただいて相談。

さすがに友人はコマーシャル撮影や映画など作っているだけにアイデアっていうか、これを形にするために必要なガジェットを揃えるためのアイデアストックはたくさん持っているのであっという間に解決できそうでした。

なんせ、低予算で作り上げるのでいちいちにいくらぐらいかかるかなと聞くNagieに友人は、笑いながらそんなこと気にするなという。
数字に弱いからなぁ。。。経営コンサルもOKな徳仁さんがいるからそのあたりの計算は彼頼み。

私が出したアイデアをこうして形にしてくれようとしてくれるよき仲間に恵まれたことは本当に感謝としか言いようがない。

もちろん、その分私なりに頑張って、いかにかかわった皆さんが素敵になるか、誰一人として埋もれさせたくないという気持は一杯です。
それが私なりの感謝の気持ちの形です。

今回は、自身のお仕事の都合で、友人のジムミちゃんが制作段階から携われずで、正直かなり不安。
私にとって、彼女がしてくれることはかなりで、それが今回ないと思うと一人で頑張るしかない。

でもそれを感じてくれる徳仁さんや友人は彼女の分も、こうしたらどうかとかあーしたらどうかとかこれは僕が出来そうですとか。。。
涙涙。。。。

今回はちょっとした撮影機材を持ち込むことになりそうです。
前回よりもちょっとヴァージョンアップします。キリッ。。。

徳仁さんはお仕事で途中退坐し、残り三人でご飯を食べて西麻布の写真ギャラリーへ。
プロの友人と、個展もしてしまうほどの腕前のさとこさんですからそりゃもう、そのギャラリーは喜んでいましたよ。

開催されていたものも素晴らしかったしね。
信じられないほどの写真家ばかりのセルフポートレート。。。この不便極まりないこの場所、小さなギャラリーでこの面子ってところが凄いわけで。
仕事で一緒になったこともある写真家もいたりで友人も感心しきりでした。

西麻布の住宅街の片隅で、素晴らしいカメラ(大判フィルムで)でNagie&さとこさんの写真をパチリ。
写真嫌いのNagie、唯一緊張しないでっていうか拒否せずに撮ってもらえる友人。
さすがプロ、言うことが違うね。
『Nagi、目線ちょっとちょうだぁい』きゃーモデルになった気分。

あーちょっとでも可愛く、綺麗にナチュラルに撮れていますように。

来月中には場所を決めてフライヤー作りにとりかからねば。。。テーマカラーは赤&黒。。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-01-11 20:27
<< 【告知】 徒然。。。 >>