Artesano de Circulos Concentricos

京のamaama。。。。

a0070133_23185355.jpg
a0070133_2319798.jpg

先斗町駿河屋のわらび餅と花びら餅。

ごぼうと白味噌餡とピンク色の餅を、餅もしくは求肥で包んだ和菓子である。通称花びら餅。平安時代の新年行事「歯固めの儀式」を簡略化したもので、600年にわたり宮中のおせち料理の一つと考えられてきた。

歯固めの儀式では長寿を願い、餅の上に赤い菱餅を敷き、その上に猪肉や大根、鮎の塩漬け、瓜などをのせて食べていたが、だんだん簡略化され、餅の中に食品を包んだもの(宮中雑煮とよばれた)を、公家に配るようになった。さらには鮎はごぼうに、雑煮は餅と味噌餡でかたどったものとなった。

宮中に菓子を納めていた川端道喜が作っていた。明治時代に裏千家家元十一世玄々斎が初釜のときに使うことを許可され、新年のお菓子として使われるようになり、全国の和菓子屋でも作られるようになった

花びら餅はこの季節ならではお菓子。新年には食べなきゃです。
ほんと川端道喜のものが美味しい。こちらは粽も美味しいですからねぇ。久しく食べてないなぁ。
今度予約しておこうかな。

a0070133_23235326.jpg

亀屋清永の日々是好日。

a0070133_23284219.jpg

羊羹製の梅を散らした琥珀、抹茶入りの道明寺羹、羊羹の3層の棹菓子。

ほんま雅やわぁ。

何年振りかで手帳を買いました。
a0070133_23504996.jpg

藍媚茶色(日本独特の色の名前です)の布張りのシンプルな・・・ミニマリストな手帳。
ちょっとお洒落でしょー。
栞の紐が山吹色とこげ茶ってのもいい。
プライベートなスケジュールというのではなくて仕事の日々の諸々を書きとめるための手帳。
はぁ、敏腕マネージャーが退職しちゃったから自分でやらないといけないわけ。。。
自己管理は自分でです。ずーっと人任せだったからだいぶ忘れてる。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-01-19 23:28
<< SIGEKI 都へぇ >>