Artesano de Circulos Concentricos

品を感じさせる空間

日本橋高島屋特別食堂。

お腹が空いていて、調度の時間であれば、この界隈では必ずと言っていいほどこちらで食事をするNagie親子です。
今日は一人で。。。

ここ大好きです。帝国ホテル、野田岩など数店が入った便利な食堂。高級ファミレスってところですかね。

年齢層が高く、今日も私が最年少じゃないかと思うほどに高齢者が多い。しかもどのお方も品がある。
俄か〇〇ではないんです。

上品な空間だ。クロークなんかもあったり、待合のお席のテーブルには薔薇の一輪挿しが飾られている。

お茶はお茶托付きで出てきますよ。最初は煎茶、終わりはほうじ茶。
ここの接客係は特別なんだろうなぁ、ベテランと言われる年齢層の方ばかりだ。
混雑時に行くと待合の席で座って待ち、順番が来ると大きな声で『〇〇さま、お待たせいたしました』と鷹揚に読み上げられ案内されるんだな。

常連さんが多いせいか、接客の方も『〇〇さま、こんにちは』とかおからだのお具合はいかかでいらっしゃいますかとか声をかけている。

なんとも不思議な空間です。

でここに来たら絶対食べるのが鰻。野田岩の。。。。グラタンも目に入って悩みましたがやはりここは鰻でしょ。かば焼き

a0070133_2032472.jpg

蓋を取ってもさらに蓋が。。。。さすがやぁ。
a0070133_2041524.jpg
a0070133_2043714.jpg

正直鰻は苦手な食べ物です。
でもこちらのは食べられちゃうんですねぇ、脂っぽくないいんです。
しっかり脂で味もしっかりという人は野田岩のは苦手かも知れませんね
。当院理事長は苦手だそう、食べた気がしないと言う。
麹町の秋本が好きみたい。逆に私はここのは苦手なんです。

そして久しぶりに和菓子を。。。日本橋と言えばやはり長門ですか。で、長門と言えばこれですね、くず餅
a0070133_2075912.jpg

その他季節のお菓子を買って。。。食後の一服。
a0070133_209465.jpg
a0070133_2010142.jpg






[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-15 20:16
<< お助けグッズ さよなら。。。ノヴェンバーイレブンス >>