Artesano de Circulos Concentricos

唸る美味しさ

お気に入りの十番フレンチ。今年初訪問。

風邪で一人欠けてしまいましたが。。。。

今回は酒豪敏腕外科医が参加。ほぼ下戸な残り二人でしたがワインを堪能してもらえてよかったわぁ。
シャンパンをグラスで頂いてカラフェで白~赤へ。

下戸二人は軽く1杯で十分。残りは酒豪外科医さまへ。

堪能できた幸せを満面の笑みで表現していました。

さてさて本日も前菜2種類、メイン1種、デザートで。
a0070133_2041551.jpg

まずはわかさぎのフリット。ちょうどよい塩気はこれから始まる美味への旅の準備。胃も脳も準備万端。
a0070133_2042488.jpg

冬野菜のエチュベ。月桂樹の香りが素晴らしかった。
a0070133_20435865.jpg

スープデュバリー。デュバリー夫人がこよなく愛したというカリフラワーのスープ。
香ばしく煎ったそばの実に葱(シブレットですかね)そして美しいグリーン色の葱オイル。
んー悶絶だよー。
a0070133_20455510.jpg
a0070133_20461415.jpg

シャラン産鴨のロティ。クミン、コリアンダー、黒ゴマをたっぷり乗せて焼いてあるのですがこれが堪らなくいい。
家でもお肉にたっぷり貼り付けてやってみようと思う。しかし鴨の火の通りは美しかったなぁ。
ニンジンのピュレのソースとオレンジを使ったソースは野菜や果物の甘さを存分に引き出した美味しさ。
体は癒されるよ。
a0070133_20491075.jpg

んー何だったけ。。。薔薇と苺とルヴァーブと・・・・・ん~ん~とにかく美味しい。
a0070133_20541415.jpg

黒胡椒を効かせたバナナのグラタン。ラムがしっかり効いたアイス添え。

今回も大満足な一夜でした。

お酒も十分飲んでお腹も一杯。しかしコストパフォーマンス5つ星だなぁ。

さて次は来月末かな。。。

ところで。。。なんとなく気になってネットで見てみた。やはりシェフが変わっていた。
以前も申し分ないほど美味しかったけど、さらに美味しくなっていたっていうか香りの引き出しが断然よくなっていてあれっ?って思ったの。

んーなんとなく気付くもんだね。








[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-19 20:58
<< やさい村大地@赤坂 成長がみえるもの >>