Artesano de Circulos Concentricos

rararanらららん。。。。

いやぁたった一日で、ほんの一瞬でこんなにも気持ちが変わるなんてぇ。

ほんとだった。

今日はお休み。。。さてとまずは矯正患者さんの相談で上原まで。

ひとしきり相談し雑談し。。。お昼の時間だ。六本木に移動して食べるには時間がないなと思ってこの界隈で。

路地に見つけたお蕎麦屋さん。ごとう。
鴨南せいろ
a0070133_20174522.jpg

a0070133_20183468.jpg
a0070133_20185187.jpg


おぉ混んでますなぁ。
まぁ都会のお蕎麦にそれほどの期待を持たないNagie。。。やはり実家のが美味しいから。
だって蕎麦畑を眺めながら食べるんだから美味しいに決まってる。

しかし上品な綺麗な作りのお蕎麦&お店なのに居酒屋並みにメニューが貼り付けてある。
どうかなぁ。。。合わない気がするなぁ。

庶民的っちゃぁ庶民的か。

新宿の高島屋でままさんのご飯を買って、いざギロッポンへ(ひょーふるっ。。鼠先輩どうしてるかな?)
a0070133_20334465.jpg

よかったぁ。
人の心(?)の中には物凄く破壊的だったり破滅的だったり、歪曲した部分と同時に純粋で清らかな部分も存在する。
その相反するものを形にして表現してる・・・と思った。

韓国文化(韓国映画)の一端を見た。
キム・ギドクの愛の描き方やナ・ホンジンのスプッラタ的描き方。。。その他諸々。。。
似てるって思った。

さてこの展覧会で上映されているインタビュー映像の中での言葉。凄く気にいったというか、私と同じ考えの人なんだって嬉しくなった。(畏れおおいですね)

『出来上がったものは遺跡でその前世に劇的なもの(出会いって言っていたかな?)がある』と語っていました。

そしてこの前世を彼女はプロセスという言葉で表現していた。

素晴らしい。まさしく。。。

また行こうっと。

仕上げはのんびりお茶なんぞしちゃって。

a0070133_20445185.jpg

上はクレーム・ブリュレ、下には苺のショートケーキが入っているのですよ。
凄い世界だなぁ。


そういえば上原散歩で中々の物件を発見したな。

ん~。


[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-03-07 20:47
<< ぎょっ。。。。 晴々した >>