Artesano de Circulos Concentricos

Lumière展

リュミエール。。。フランス語で光。

素敵な響きです。

光の当たった波紋はきらきらきらきら。。。ひろがります。

人の心に宿った光もきらきらきらきら。。。ひろがります。

そんな輝いている方々が集結して、ACCの企画にご協力くださいます。

写真 スティーブ・ローリー Steve Rowley
    http://www.stuffbyme.net/

   にしつじなお Nao Nishituji
    http://nishitsujinao.com/

ジュエリー 田中フィリップあさと Asato Phillip Tanaka

“掴めそうで掴めない雲のような存在”それがブランド名の由来。
アート性の高い作品作りを旨とし、平和や愛というような形にできないものを形にし
メッセージを伝える。それがcloud creatorのブランド哲学でありデザイナーの想いでもある。
    http://www.cloudcreator.com

書道 石川徳仁 Norihito Ishikawa

コンサルタント業を経て書道家として独立した異色のアーティスト。
余白の美しさを唱うのは日本独特の概念であり、その空間に書をどう馴染ませていくか、そして観る側にどう伝えるかを大切にしながら書を書き上げています。
    http://www.aisary.co.jp

写真家のお二人はご夫妻です。とても素敵な穏やかなご夫妻。
奥様はグラフィックデザイナーでもあり、今回の企画を紹介するためのHPを作って下さっています。PC不毛脳の私にとってあり難きこと、深謝。

書道の徳仁さんは去年の朗読会でもご協力くださり、数字に弱い、歯科以外右も左もわからない私を若さというスピードであっちへこっちへ。。。おかげで少し成長しました。深謝。

そしてジュエリーの田中フィリップあさとは。。。そうですそうです。私の彫金師匠であり、心の友。喜びも涙も何故か一緒。。。笑いのテンションまでも・・・

■会場
ギャラリー和(すず)
2012年5月18日(金)13:00〜20:00
2012年5月19日(土)10:00〜19:00

電話:03-3408-3545
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目23-27


たった二日間の展示ですが少しでも多くの方に足を運んでいただきたい。
アーティストの想いや感性を感じ取っていただきたい。

今回初めての試み。
朗読会会場の横にたまたま併設さえれていたギャラリーを見て、即決めちゃいました。
誰と何をするかなんてことも考えずに。。。

まずはお勉強です。

これから色々な方と一緒にギャラリー展示をしていきたいと思います。

さてルーティンに開くためのもっとも有効的な、主催の私も参加するアーティストさんもハッピーなwin-winの方法は何か・・・





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-04-02 22:17
<< こんなこともあるんだ 出会いは大切。 >>