Artesano de Circulos Concentricos

へろへろ。。。。

a0070133_21262482.jpg


12時から19時半過ぎまで稽古。

もちろん休憩時間には武蔵小山のこ洒落たカフェで。。。。私はすっかり頭が切り替わり、全く何も考えられない状態。

平子さんは違うねぇ。ずーっとぶつぶつおさらいをしている。

何度も何度も読んで音を入れ込んで、重ねてを繰り返す。

大局的な流れが決まってくると今度はだんだん細かくなってくる。

いけないって思いながら重箱の隅のミスをさがすように。。。。

語尾の一文字に音を重ねるかそうじゃないかで全然違って聞こえてしまう。

何度も、細かくってごめんねと言いながら。。。もう一拍置いてから音を入れてだの、もっと余韻を残せないかだの、そこは違う音に変えようだの。。。本当に申し訳ない。

その度に文句ひとつ言わず、文章を読み続ける平子さん、ピアノや鍵盤ハーモニカなどを吹き続けるさと子さん。

悪いなぁと思いながらどうしても。。。。

二人の発する声や音がとにかく綺麗に聴こえる様にしたいのだ。

私なりに二人が一番素敵になるようにしたいのだ。

じゃなきゃ意味がない。

能や狂言の発声法は物凄く腹筋を使うし、力がいるので本当に疲れたと思う。

前回の朗読の時も20分ほどの朗読で下着がぐっしょりだったもの。

でもね、かなりよい感じに仕上がりそうです。

2,3の訂正、思案箇所は残しつつも、ほぼあれ?って引っかかる感じがなく仕上がった。

厳しいようだけどあとはそれぞれの演者が体に沁み込ませてくるだけだと思う。

私自身。。。正直プロデュース力はあっても演出能力はあまりない。

でも前回に比べるとかなり伸びた部分もあると自覚した。

だからこそ真剣にこんな私に着いてきてくれるのだろう。

とにかく一生懸命やるしかないのだ。それが私が二人の為に出来ることだもの。

本番まであと少し。緊張もするけれど凄く楽しみです。

あー出来るだけたくさんの方に聴いていただきたい。

食わず嫌い・・・・勿体ない。

お茶をしながら来年の朗読会の話題にも。。。。

そして映画を話をすれば、平子さんはそのタイトルをメモをする。

多分、私という人の感性を理解しようとしてくださっているのだろう。

私が好む映画を観たり音楽を聴くことで色々分かることはありますからね。

だんだんお仕事がしやすくなるものね。

あー楽しみ。がんばろがんばろ頑張ろーっと。

ワクドキ。。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-05-12 21:47
<< さすがやぁ 飲み飲みぱぁりぃ >>