Artesano de Circulos Concentricos

lumiere展も

無事終了いたしました。

この二日間、疾風怒涛のごとく過ぎ去りましたが今私に残っているのは心地よい疲れと満足感です。

結局赤字だなんだといってもこの満足感に勝てるものはないのだ。

朗読会も前回よりもかなり集客できてホッとしています。ギャラリーの方も途切れることなくお客様がいらしていて本当に賑わっていた。

素晴らしい。

さてこの朗読会とギャラリー展示、是非とも続けていきたい形だと思っています。

いくつかの問題点も発見しましたが一番は、もちろん運営資金です。

解決策

手の届く、お財布に優しい、でもクオリティーの高いアクセサリーを作る。
また限定個数にはなってしまうけれどネットで販売する。

朗読会当日にポストカードやオリジナルグッズを販売する。

ギャラリー展示に合わせてのレセプションを開き、リーズナブル料金ですが会費制にする。500円とか・・・

後は何と言っても朗読会を満席立ち見にすることが最大の目標ですね。

あと少し。。。。

来年こそ満席にしたい。

アイディア募集。

今回のlumiere展に合わせて写真家ご夫妻がこんな素敵なものを作って下さった。感謝。記念にとっておきます。
a0070133_21441016.jpg


その素敵なフォトグラファーご夫妻、スティーブ・ローリーさん&にしつじなおさん
a0070133_21444532.jpg


これ可愛いですねぇ。うまい!!!目がいくもの
a0070133_2146434.jpg


相変わらずキャラと作品に大きなギャップがあるフィリップの圧巻の作品がこれ。
a0070133_2147421.jpg
a0070133_21475944.jpg


ブルーでできた鳩のモチーフがカプセルの中に封じ込められ、これがどれだけの数、チェーンで繋がっていただろう。そして一か所だけ赤いハートだ。。。
彼らしい。

今回彼は中々忙しくて在廊していられなかったけれど、彼の素敵な作品たちがきっとたくさんの方の眼に留って下さったことだろうと思う。

また拡がっていけばいいなと思う。

あー止められん。

ripple:波紋・・・   Ripplist:波紋を広げる人・・・

造語だけど可愛いでしょ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-05-19 22:00
<< 景気づけに ACC presents re... >>