Artesano de Circulos Concentricos

恐れずに言うならば。。。

a0070133_955506.jpg


今朝、大干ばつ被害で苦しむアフリカのチャドへ取材に行った菊川怜さまのレポート映像が流れておりました。

私は冒頭の写真の本を手にして以来この手の映像に違和感を覚えるようになりましたの。

わぁ、可哀そう。。。それは思うさ。お腹を空かして栄養失調でガリガリなのにお腹ばかりが膨れてしまった小さな子どもたちを見れば。。。涙だってこぼれるさ。

みょーに澄んだ眼なんかしちゃってね、可愛いです。

貧しさって何なのかしら?恵まれた環境で育った私たちはどうしても経済的物資的視点で捉えてしまいますね。

本当にそれはあってる?

貧しい国(と私たちが位置づけている?)の中でも普通に経済活動がなされ、日常の生活があり、笑いがあり、男女に至ってはsexもあり・・・
衛生的な環境でない中で生きている。。。。生き抜く力は半端じゃない。

私たちがその国にお邪魔したならばあっという間に病気になってしまうし、与えられてしか生きてこなかったからすぐに死んじゃうかもしれませんね。。。。

フェアトレード、BOPビジネス、色々な形で富裕国の人たちが手を差し伸べています。

大変素敵なことですね。

小さな支援かもしれないけれどきちんとした経済活動の形が取れる支援。。。win-winの関係が成立しているならば素晴らしいこと。

ちょっと疑問。

最貧国と言われる国の人々は本当はどんな支援が欲しいのだろうか?
着るもの、食べるもの、資金的援助。

勿論助かる。

本当に必要な支援て何だろう?

けっして折り合わない現実があるのではないかとさえ思う。

そんなことを考えながら映像をしげしげと眺めていた今朝でした。

さて今日も一日のんびりと。。。。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-07-05 10:19
<< 蒸すmusu蒸すmusu。。。。 イレギュラーな出勤 >>