Artesano de Circulos Concentricos

美味しい時間

大好きなフレンチ。。。。普段はフレンチはあまり頂きませんがここは別格。

カラぺティバトゥバ@麻布十番。

a0070133_8251737.jpg

スタートは玉蜀黍のポタージュ。飲み干してぇの、日本語教師〇さまの一言、『足りない。お替りが欲しい』

これから始まる夢のような時間を予感させるような優しい、ママのような味。
a0070133_8275432.jpg

ツブ貝のフリット、夏野菜のサラダ。パクチーとレモンの酸味が夏らしい味わいをプレゼント。
あーこのサラダ、あと3人前は食べられます。
a0070133_8294530.jpg

フォワグラ、ショコラ、アメリカンチェリー、下にはショコラのサブレが敷いてあります。フォワグラの塩気とチェリーの甘さ、そしてショコラの持つほんのりとした苦みが堪らない組み合わせ。
すべてが溶け合って全く違和感のない味。フォワグラは正直苦手だけどここのは安心していただける。
a0070133_8321781.jpg

富士鶏のロティ、アーティチョークと何といったかな。。。トレヴィスみたいなお野菜の添え物ね。
鶏の皮の焼きがいいのだよー。大げさでなくお煎餅みたいにぱりぱり。余分な脂が抜けきって鶏皮独特の臭みとか油っぽさがない。
添えられた野菜の味付けが面白かったなぁ。全く違うベクトルなのですなぁ。

料理って一皿ごとのハーモニー、一皿全部で調和を取るんだなぁってつくづく感心。

さてデザートなんて思っていたらどこからともなく足りない、まだ食べたい・・・えーっどんな胃袋してるのよってことで追加。
a0070133_8354545.jpg

薫製したカマス。
私はほんの一口。あーこれも美味しい。お魚もお寿司以外ではあまり食べませんが美味しいものはやっぱり食べられるもんですねぇ。

ふぅ、デザート。
a0070133_8383927.jpg

トマトのジュレとレモンのソルベ。グラスが露でくもり、涼感溢れしずる感満載。トマトの青臭さがもはやデザートの域を越え、またオードブルからスタートしそうな。。。
舌にも目にも麗しい(華麗:今回の話題の中心が加齢ネタだった)デザインでしたわ。
a0070133_8385575.jpg

バラとイチゴとルバーブのデザート。可愛いです。
a0070133_83945.jpg

ショコラとミントアイス。
ミントアイスの色が濃くて一瞬抹茶かと思った。まぁ緑の色質が全く違いますが。

今回も大満足。

最近はカラペティメンバーが固定しつつある。
っていうかオサレフレンチメンバーってのかな。

普段はB級D級グルメな私ですが、そればかりでは色々が養われませんから時にはこんなにお食事も必要です。

美意識感性養成お食事プランですね。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-07-15 08:39
<< さてとっ。。。。 移動の多い一日だった >>