Artesano de Circulos Concentricos

徒然からぁの彫金

ファラフェルが食べたくて。。。。

何故かと言えば・・・・昨日ハローワーク帰りに松濤にあるアップルリンク併設のカフェでモーニングを食べたのです。

お野菜たっぷりのピタパン。

ピタパンと言えばファラフェルっていうのが私の方程式。

ファラフェルと言えば私が知っているのは神泉のお店だけ。

そこ以外で食べたことないし他を調べたこともない。

だってこのお店が出来そして知るまでファラフェルって知らなかったんだもぉん。

お昼に食べて彫金に行こうと思って早めに出て神泉までてく子。

休みだったぁ

年中無休をうたってるじゃねぇかぁ。このやろー。

暑い中頑張ったのにぃ、グリーンピール後だから汗も陽射しもよくないのにぃ。

なんだよー、年中無休だろー。

11時半開店に11時に着いちゃったから喫茶店で態々時間潰したのさぁ。

Kuumba du Falafelのぼぁかぁ。。。。グスン

しょうがないからお弁当買って彫金に向かいました。

なんだろうな。。。お腹空き過ぎてショック過ぎて頭がよく回ってなかったんだろうね。

立派な中華のお弁当を買いましたが冷静に見たら殆ど食べられないものばっかりだった。

自分のぼぁかぁ。。。。。

さてさてtrefle a quatre feuillesの原型作りも終わり本日鋳造依頼を業者さんへ。

次は指輪かなぁ、なんて思っていたのですがダイヤモンドを形にせねばと思いこちらを先に作ることにしました。

私の好きなジュエリーブランドNiessing。シンプルでシャープでそれでいてエレガントさもしっかり兼ね備えている。

いつ見ても美しい。

色々デザインのものがありますが、特に好きなのはテンションを利用して石を留めているシリーズ。
本当に美しい&緻密さが好き。

さてさてそのテンションシリーズを自分もチャレンジ。

以前我が師匠フィリップさんが作っていたのを見せていただいて、えらく気に入り、また『Nagiちゃん好きでしょ?』って。

えーえー間違いないです。

さてと取りかかったはいいものの・・・・・
a0070133_22312930.jpg

爪や覆輪で留めるわけではないので数字が大事になるんですねぇ。
いやぁ左脳が全く作用していない私には理解するだけでも四苦八苦。

また苦行の始まりを予感させます。さて今回は何個作りなおすんだろう?

a0070133_22334367.jpg

立派な大きさの(ってほどでもないのですけど私のお財布には・・・)ブラウンダイヤ。
ダイヤの輝きがあまり好きじゃない私ですがカラーダイヤは案外好きです。

これにピンクゴールドかオレンジゴールドの組み合わせです。

さて出来上がりをイメージして挫折することなく頑張ります。

彫金に行く前、ファラレルに振られたわたくし、時間がありましたのでbunkamuraに寄ってみた。

bunkamuraは今はレーピン展ですがそれを観るには時間足らずなのでさくっと観られるギャラリーへ。

これが凄かった、っていうか凄すぎた。
a0070133_2352956.jpg

見えざるものを見る~眼帯・隻眼・義眼―...
異能の眼を持つ少女、ミサキ・メイをモチーフにした総勢23作家による幻想の饗宴

anotherって映画ですか?

ほんとに驚きの作品ばかり、グロテスクでホラー的なのですがあまりにも美し過ぎてどつぼ・・・・

1体とても気にった作品がありましたがお値段以上に買えないって思ったのは、この人形が家にあったら誰も遊びに来てくれなくなる(笑)

そんなことを思いましたのよ。

しかし素晴らしかった

世の中には凄い方々がたくさんいらっしゃるのですなぁと感心しきりでございましたのよ




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-08-15 22:38
<< 死ぬほどの思いの中で 目が回るphoto >>