Artesano de Circulos Concentricos

帰省

最近ちょっとマメに帰ってますな。

あののんびり感が堪らないのです。

ずーっとは住めそうにないけど(そうでもないかな)やっぱりいい。スローな感じがねぇ。

一か月に一度は帰りたいね。

で今回は東京在住の友も帰省していたのでお気に入りのお店でランチ。

それはそれは不便極まりない、田園風景の中にたたずむ古民家風、山小屋風フレンチ『環坂』

フレンチとはいえ、限りなく和風に近く余計なことはしないの、あんまりね。

以前はもっともっとフレンチだったとかで、こだわったフレンチをそろそろやりたいと移転して自分の想いをこめたお店づくりを

インテリア、器、食材・・・どれもこれもオーナーの目によってセレクトされたものばかり。

伝わってきますわ
a0070133_21385597.jpg

a0070133_21385635.jpg

そうなの。。。もう終わったのですがお誕生日のお祝いなの。
感謝。
a0070133_21395071.jpg
a0070133_2140752.jpg

a0070133_21415773.jpg
a0070133_2142538.jpg
a0070133_21423491.jpg
a0070133_2142404.jpg
a0070133_2143415.jpg


どれもこれも丁寧に作られたお料理は、みなため息の嵐。

こちらのお店はカウンター8席で一斉スタート。同じものをいただくのですがあちらこちらから口々に美味しいねとか綺麗だねとか器が見事ねぇとか。。。

お料理の最後には、スタッフの方も揃ってコック帽を外して、今日はお越しいただきありがとうみたいな感じであいさつし深々と頭を下げる。
この姿が本当にいいの。

なんていうのかな。。。オーナーというだけじゃなくて料理人であるんだよ。
お客様の悦ぶ顔の為に一生懸命料理を作って、そしてそうさせていただける、与えられた環境に感謝し、お客様に感謝し・・・

すべてから感謝の気持ちが伝わってくるの。
だから私たちお客が悦ぶ。

ただ美味しいから行くのじゃない。

彼の想いをもいただきに行くのだ。

また行かなきゃ。

あー美味しかった。

ご馳走さまぁ



[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-11-10 21:45
<< ご無沙汰の浅野にて 因みに。。。 >>