Artesano de Circulos Concentricos

滑り込みセーフ

本日、先日出来上がった1ctブラウンダイヤのペンダントを納品してまいりました。

帰りには丸の内カフェで催されている小さな写真展へ。
a0070133_2351028.jpg

何の映画だったか忘れてしまいましたが、大好きなコン・リーの巨大な写真があって凄くよかった。

そして表参道に移動して今週末までの開催のこちらへ。
a0070133_2363127.jpg
a0070133_2364315.jpg

いやぁ凄くよかった。映像と音楽、そして写真。。。人形の表情が変わるはずもないのに物語に合わせて表情が変化している。

去年開催した朗読会の題材が曽根崎心中だっただけにストーリーはかなり熟知していたし一番の見せ場を映像化していたのでのめり込んでしまった。

なによりも素晴らしかったのは普段は黒子として存在する人形師の方の手の動きがリアルにわかる映像の撮り方、エア何て言えばいいのか。。。。人形を操る時の手の動きをそのままに、人形をよけたっていうのかしらね。。。

今週末までだから中々お時間がないと思いますが観てほしいわぁ。

今年は暮れの企画展の関係で朗読会が出来るかちょっと考えあぐねていますが、こういう映像と声という組み合わせも悪くない。

っていうか好きだ。

でも編集が大変だから。

センスが問われる。

でも一度やってみたい。

そして帰りにはずーっと探していた、rainy day book storeの林田さんお薦めの喫茶店へ。
やっと行きことが出来た。
GPS機能ばりばり使いよ。

なんてことはない、いつも歩く道じゃないか・・・ずーっと気づかず通り過ぎてしまっていたのですな。
a0070133_2314722.jpg


すべてが自然体なお店。
a0070133_23193773.jpg

友人曰く波長が合う人だけどうぞ的お店と。うまい表現だと思った。

お散歩ルートってこともある。かなりのリピーター間違いなしだ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-03-08 23:21
<< vorágine~渦;抑えがたい情熱 偶々はっけん >>