Artesano de Circulos Concentricos

【映】しゃべれどもしゃべれども

ここ数年、静かなブームを迎えている落語。ありゃー日本の文化ですよね。伝統芸の一言に尽きますね。そんな落語をコミュニケーションツールとしてどうにか人と上手くやっていきたいという不器用な人たちがふとしたきっかけで落語教室に通うことになる。落語教室の先生が今昔亭三つ葉で彼もまた長くやっているのに自分の落語が上達しないことに悩んでいた。
教室はいつもばらばらでけんかばかり・・・そして三つ葉が密かに思いを寄せる女性の結婚・・・失恋、あー、三重苦。不器用にぶつかり合いながらも心を通わせていく姿はとても微笑ましく思えますねぇ。
主演はTOKIOの国分太一。国分くん、歳とりましたねぇ。そういいながら実は密かに(その必要はないけどね・・・)国分クン好きなのですがね。なんともほのぼのしたゆるい映画ですねぇ。下町の人情あり、ほんの少し色があり・・・子役も生意気で可愛い。

しかし喋りっていうものがいかに難しいかっていう事を痛感しましたね。国分太一演じる三つ葉の師匠は小三文・伊東四郎なのですが彼も相当ベテラン役者さんですよね、演技だって上手いしね。でもね・・・じゃぁ、落語はどうかっていうと・・・やっぱり違うんですよねぇ。なんだろうか・・・リズムとか間合いとか・・・・さぞや難しかっただろうなぁ。
私の叔父が落語好きということもあってよく家の中には古典落語が流れていました。いつも上手いなぁって聞き惚れちゃうんですよー。

国分くんは、この映画は自分にとって意義あるものと言っていましたが確かにこの映画、きっかけにはなるでしょうね。もう少し深い演技というか厚みがあればもっとよかったかもしれない。

目黒区五本木にある小さなパン屋さん。La bourangerie PURE。最近のお気に入りでお料理教室の日は必ず立ち寄らせていただきます。どれもこれも美味しそうで魅力的なのですが、中でもNagieのお気に入りはベーグル。ちょっと前までベーグル嫌いでしたがふとしたきっかけで口にするようになり、昔感じたまずっ。。。。っていう感覚が全く無くなった。朝早く買いに行くこともあって出来立てのホカホカしたものをゲット。えーっというほど表面がパリッとしていて普通のパンじゃないかと思っちゃうほど。本日はドライフルーツ入りのシナモン、チーズ、ブルーベリーを買ってきました。お稽古の後、家で食べてみましたが、やはりパリッと感はなくなっていましたがとても美味しかったですよ。ただ少ししか焼いてないみたいですぐ売り切れちゃいます。学大には他にも美味しいベーグルやさんがあるようです。残念ながら時間の都合でそちらのお店に行けなかったですが暇を見つけて週末に行ってみよう。a0070133_18223755.jpga0070133_18231421.jpg









4月に注文したKNOXのシュレッダー、やっと届きました。とてもかっこよいです。上の部分は木で出来ています。そして下のBOXの部分は合皮が張ってあってとてもスタイリッシュです。
シュレッダーってどれもこれも事務機的デザインばかり、amadanaのものもよかったけど、これがまたちょっとデザインが冷たすぎて・・・Nagieには受け入れがたかった。KNOXのシュレッダーの存在は前々から知っていましたがどこで扱っているのか・・・見かけたことがなかった。
青山にあるSEMPREにて購入しました。長かったなぁ。ちょっと待ちくたびれました。
a0070133_18312756.jpg

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-06-03 18:37
<< 【映】あるスキャンダルの覚え書き 美味尽くし。。。 >>