Artesano de Circulos Concentricos

【映】たみおのしあわせ

オダギリジョー扮する、冴えないダサダサのたみおと民夫の結婚にやきもきする父。その父が原田芳雄ってんだから中々よいよねぇ。

片田舎でのんびり暮らす二人。何度目かのお見合いでやっとたみおの結婚が決まった。喜ぶ二人。

しかしながら、結婚相手の瞳はなんとも不思議な妖しい女だった。この役に麻生久美子…
色時効警察を彷彿とさせるようなキャスト陣に、親しみを覚えます。

んなことに遇いながらも大安吉日の結婚までの日々をほのぼのと綴ったこの映画、なんだかほろりとさせられた。

母親であり妻を早くに亡くして二人暮らし、お互いを心配しあうのにうまく伝わらない。

最後のシーンがとても寓話的で心の中に余韻を与えそして残す。かなり素敵。

脇を固めるキャストも、父の愛人に大竹しのぶ、そして彼女を寝とるのが小林薫、元愛人が石田えり、かなり個性派揃い。
ゆっくりドキドキすることもなくのんびり観られる素敵な映画でした。

オダギリジョーのセンタープレスばっちりのチノパンにシャツinという姿は中々見ることないですよねぇ。でもね、顔が小さく綺麗で膝下が長い…結局はダサくはなりきれないんです。
うーん、これもファンの欲目でしょうか?



[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-07-27 10:54
<< 腹がはち切れたぁ。。。 ご・ぶ・さ・た、小母ちゃん。 >>