Artesano de Circulos Concentricos

悪しき月曜日。。。

月曜日の異例な過ごし方。
仕事から帰ってとりあえずバッグを投げ捨てお財布と携帯とデジカメだけ持ってすぐに外出。
向かうはずーっと気になっていたビストロ。
中目黒・駒沢通り沿いにあるビストロTSUCHIYA。毎月学芸大学のお料理教室まで愛車、Verde Blisa号(自転車ね)で疾走しながらもわざわざ止めてまでチェックしていたお店。中々チャンスが無かったのですが本日行ってまいりました。一人フレンチ・・・・一人ビストロ。
とても小さな20人も入れば一杯になりそうな可愛らしいお店。マダムもとても優しく素敵でした。

取り敢えずはプリフィクスでコース仕立てにしてみました。
まずは小さな前菜。
a0070133_23271456.jpg

サーモンのリエット。カリカリに焼かれたフランスパンに調度よい塩気のリエット。ワインを頼まないNagieは馬鹿ですって言っているようなもの。だって飲めないんだもーん。ワイン欲しくなりますよ。一人じゃ飲む勇気ないなぁ。お腹がペコペコだったのでもう吃驚するくらいの速さで食べちゃいました。

a0070133_23293380.jpg

そして前菜はこちら。自家製ニョッキ蝦夷鹿のラグーソースセージ風味。ニョッキの極限まで粉を絞ったという感じの柔らかさとナッツや干し葡萄を加えて作られたラグーソースは絶品。程よい甘さと松の実のマットな油臭さが程よくマッチして時に感じるジビエ、鹿の土臭い香りというか血っぽいテイストを更に芳醇な味わいにしているようでした唸るとしか言いようが無い。しかしポーション少な目という言葉を御存知ないんじゃないかというボリューム。
これを一口味わった瞬間、はぁーNagieが気になっていた通りでした。さすが本能って凄いと自分を褒めてあげたい。

a0070133_23342599.jpg

メインは鴨モモ肉のコンフィなんとかソース、サラダ添え。もうこれまた美味しくて骨までしゃぶってしまいました。皮目の焼き具合が本当にNagie好みでこれでもかというほどパリパリに焼いてありました。これをディジョンマスタードをたっぷりつけて・・・むふふふ。
そえられたサラダがまた大満足で、体に優しい、ちょっと健康という言葉に後ろめたさを感じ始めるころに口に運ぶとうんうんこれこれと心穏やかにお食事が出来ますなぁ。サラダに使われていた蕪の仕立てがとてもよく、どうやっているのかと根掘り葉掘り・・・・よしっ、今度サラダを作るときにはこれをしてみよう。食事会の時みんなに出してあげよう。

デザートはお腹が一杯になってしまったので遠慮させていただきました。
そしてお食事の後ぶらぶらと目黒までお散歩。(結構な距離です、腹ごなしにぴったり)

久しぶりに酣に行ってまいりました。今年初らしい。そうですね、新年は渋谷のSに行っていましたからね。
a0070133_2348691.jpgこれインドのシングルモルトなんだそう、珍しいですよね。香りはいかにも女性が好きそうな華やかなフローラルな香りですが口に含んでみると以外にもしっかりしていました。ギャップが凄い。
心なしかインドのエスニックなスパイスの香りが鼻を掠めていたような(気のせいですね、思い込み)












a0070133_2351918.jpgLITTLE MILL・・・初めてです。今は無き蒸留所らしいです。とても優しいのですが思いの外しっかりとした味わいです。美味。

はぁ、明日はお休みということで週末的過ごし方になりました。いと楽し。。。。
















[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-01-27 00:11
<< 季節物。。。 食う食うKoo。。。 >>