Artesano de Circulos Concentricos

口に銜えて

死んでもいいほど好きなもの。。。。餃子。

根津にあるオトメ。。。何の変哲もない町場の中華や。
なのに流れている曲はクラシック。天井から下がる電気もどこと無くシャンデリア風、でも赤いテーブルみたいな。

mayumiさんお奨めのNagieが絶対好きだろうと思ったらしい餃子がたべられるんだとか。

楽しみだ。

a0070133_22462336.jpg


皮は薄めで中の野菜が透けて見える。これだけで合格かも。モチモチした食感の皮も好きだけど所謂日本風の(?)薄い皮も好きです。そして絶対お肉少な目で野菜の甘みが十分に出ているのがいい。それを酢たっぷり、醤油数滴、そしてラー油で食べるんだなぁ。美味しい美味しい。
野菜が一杯でさっぱりしていました。これだけ食べに来ちゃうかも。

そして名物(らしい)の五目カタ焼そば。基本焼そばは得意な食べ物ではないのですがしかもカタ焼そばは尚更・・・・名物ならね。
久しぶり・・・・もしかしてこの手の食べ物は三軒茶屋の有名ちゃんぽん店で食べた長崎の皿うどん以来成人して初めてぐらい?ほんとに食べないものなぁ。
びっくりのボリューム、しかも唐揚げがトッピングですから仰天。
a0070133_22523177.jpg

案外食べられるもんですね、でも誰かが頼まないと食べない食べ物かもしれないなぁ。


ルンルン、ランラン。。。。餃子ばんざいでしたぁ。

さて帰りに根津の駅でsuica(viewカード)でピピッと改札を通過し恵比寿下車。
ななななないっっ。。。suica(viewカードだよクレジットだもんね)がない。慌てたのなんの・・・
どこで落とす余地があったわけよーーー。バックをひっくり返しポケットを何度も探り、絶対入れるはずも無いところまで見てもないっ。
げっ、本当に落としたよー。とりあえず精算して出なきゃ、改札のお兄さんに事情を説明して230円払った所でお兄さん、とりあえず落し物の手配をしますね。お客さんはカード会社に電話してどうのこうの・・・とても親切に心配してくださった。
こんなピンチな時でも案外暢気です、はぁ、ですよねぇなんて人事のように、上の空。そして大きな声であったぁぁぁぁぁ。。。。
駅員さん『・・・・・・・』どこにあったってカード入れの中に深ーく深ーく入っていました。二つ折りのカード入れ、一面に4枚(4段)そして折れ目の所で両サイドに全面使用になっているポケットがあるのです(4段分ね)最後まで入れちゃうと一番下まで(一段目のカード差しの部分まで)入っちゃうわけ。いやぁ、やらかしました。しかもNagieお兄さんの手をとって嬉しさのあまり握手して手をビュンビュンふっちゃいました。お兄さん、苦笑い。

昨日から銀粘土なる物を習い始めました。初めての指輪。Nagieって課題の制作物には全く興味が無いゆえかデザインもどうでもいい。とにかくやり方だけ覚えたいっていうのが全面に出すぎ。密度が薄いからか金属の重厚感とかシャープさがない。これを好きっていう人もいればNagieみたいにあまり好きじゃないという人もいる。でも鋳型を採る為の作品作りにとても便利なので是非とも覚えたいと思って。これから約半年、頑張るわぁ。
a0070133_23112492.jpg





[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-02-03 23:13
<< こんな変わり種お稽古も 夢のコラボ? >>