Artesano de Circulos Concentricos

長かったねぇ。。。

上級最後の作品、さすがに時間がかかりました。宿題もあったりして4ヶ月のレッスンで仕上げました。
勿論のことながら最後の仕上げも家でということになりましたが、Nagieは手が遅い上にしゃべりが多いからねぇ。
でも今回はさすがにみんな無口でした。中級クラス参加のドクターが、Nagieさん、お喋りがないから進まなかったのじゃない?連動してるんじゃないですか?さすが精神科のお医者様の分析は素晴らしい。Nagieのお喋りはガソリンの様なのでしょうか?

で、出来上がった作品はこちら。
a0070133_22544684.jpg
a0070133_2255853.jpg


高さ30cmくらいの三段チェスト。引き出しの上下と脚部にブルーのビロードリボンをあしらいアクセントに。
相変わらず甘いというよりはさっぱり系の色合わせですな。どうしても可愛らしい色が選べない。。。病気?

はぁ、これからどうしようか。。。取り敢えず友人に頼まれたBOXのことを考えなくちゃ。一人で出来るのか?
生地選びが一番難しそうだなぁ。今考えているのは薄紫(藤色)のストライプかドットにグレーか茶色の組み合わせ。ちょっと抑え目の色あい。どこに行けば可愛い生地って買えるのでしょうか?

まだまだ一人でデザインを考えて数値化するという作業が出来そうにないからもっと習って体に覚えこませたいんだけどなぁ。また考えよう。

午前中にカルトナージュのレッスンに行き午後はままさんと銀座まで。
そして夕飯はこれ。年に2度ほどの親孝行。Nagieままは鰻が大好きなのです、Nagieはどちらかと言えば・・・・・以前は全く食べませんでしたがもう年のNagieまま、せめてもの親孝行で鰻にお付き合いするようになりました。以前よりはかなり食べられるようになりましたが完食は無理ですねぇ。

銀座の鰻は竹葉亭一本やり。
a0070133_233018.jpg


Nagieの鰻の食べ方はきっちり一直線で食べて行きます。一口食べるごとにご飯を端に綺麗に寄せて形を整えます。そして改めて一口。
途中お茶を注ぎに来てくれたお店の方がお重の中を見て笑っていました。基本丼も同じ食べ方です。深さがあるからご飯が倒壊しやすいので中々大変です。
a0070133_2381534.jpg


帰りには口の中をさっぱりしたくて恵比寿の千疋屋でレモンスカッシュ。さすがレモンの皮が綺麗に剥かれていましたよ。
a0070133_2310314.jpg






[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-04-12 23:12
<< 舞台 毛皮のマリー 焦がした。。。 >>