Artesano de Circulos Concentricos

徒然。。。。

この2年重い病を抱え、入退院を繰り返しながら、一生懸命私たち生徒のために新しい料理を編み出してはレシピにおこして食べさせてご指導くださった先生。。。。先日、悲しくも鬼籍に入られた。
お教室ではNagieは新参者で(とはいえ5年通いましたが)しかも最年少で末席におりましたが先生がとても気にかけてくださり、また漫才のような掛け合いがとても楽しかったらしく、奥様に今日もNagieさんが来るぞと言ってはトークを磨いていたそうです。そんな掛け合いも出来なくなってしまった・・・・

先日、お店で使われていた器や書籍を形見分けではないですが、奥様のご好意で生徒さんにという事でお分けくださることになり頂きに行ってまいりました。
大先輩方は既にお持ちになった後なのだそう。色々あったらしい。
好きなものを好きなだけ持っていって下さいという。遠慮しながらも選ばせていただいた。織部の50cmはあるんじゃないかという大皿。オードブルを一気に盛り付けるのに最高。ダイナミックな使い方が出来そう。
お稽古でもよく使われていた織部の蓋物の器、Nagieはこれが大好きでした。
そしてそして特別に奥様がこれをと出してくださった器。とても高価なお品だとか。
『主人が亡くなって器の整理を始めた時に2客だけ出てきたのですが、これはNagieさんとYさんに差し上げようとしまっておいたのです。主人もきっとお二人の手元に行くことを喜んでいるはずよ』と。。。。切ない。

今日宅配で荷物が届き、一つ一つ開いてはママさんに説明をしていきましたがふと、あー、もういないんだと思ったら涙が。。。。これらの器は絶対に割るわけにはいかない。大切な大切な思い出の品。
a0070133_2147671.jpg


先月オーダーしたニットボレロ。なんとも可愛らしく出来上がった。黒のシルクのネックホルダーのワンピースに合わせて作っていただいたのでその服を着て取りに行ってきました。袖口を2段のフリルにしてもらいました。
a0070133_2153328.jpg

肝心の袖口がいまひとつの写りですなぁ。残念。

a0070133_2153516.jpgそして一見ド派手そうに見えますが恐ろしく素敵なシンプルなスカート。エミリオプッチの生地で出来ています。んー、かなり素敵。いいないいなぁ。。。。こんな大胆な柄が着られて。。。。Nagieなんてちっちゃいから半分くらいしか入らないよきっと、ちんちくりんになっちゃうもんなぁ。
次回オーダー会は秋。よし、あの別珍があしらわれた黒のレースで何か作るよ。どんなのにしようかなぁ。










久しぶりに赤坂にフライドプライドのライブを聴きに行ってきました。先日国際フォーラムで一緒だったyosi×2とギター好きの知人と共に。やはり大きな箱より小さな場所でのライブが最高ですな。
この日の演奏はこれからレコーディングに入るという新譜からが中心でした、やはりまだまだ歌いこんでいないだけに深みが足りない気がしましたがそれでも最高です。
帰りには赤坂と言えば・・・のBAR、moonshinerさんへ。翌日はお休みだからのんびりと。
a0070133_2222624.jpgまずはシャルトリューズのソーダ割り。薬草っぽさがいいよね。綺麗ですよねぇ。
















a0070133_2231362.jpg1970年代のオールドボトルなんだそう。何ていうお酒かわからずですがとても飲み口のよいさらっとしたお酒でした。
















a0070133_2245869.jpg仕上げはボウモア。しかしなんですなぁ、元々お酒が弱いからちょっと飲まないとすぐ飲めなくなっちゃいますねぇ。この日も最後のこのボウモアが最後まで飲めなかった。無理して飲めば飲めたでしょうがやめときました。気分悪くにでもなったらそれこそ嫌になっちゃいますからねぇ。あー、勿体無かったなぁ。













[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-04-25 22:14
<< 恐るべし湯島。。。。 大人の常識 >>