Artesano de Circulos Concentricos

【映】バーン・アフター・リーディング

あのブラピがipod中毒の筋肉バカ、鼻血ブゥな予告編で笑いが出ますか…


あのジョージ・クルーニーが離婚危機の中、女あさりをするアホ男を演じる…


あのジョン・マルコヴィッチがアルコール依存症でCIAを馘になる…


大物俳優陣がみんなおバカキャラ。


コーエン兄弟の最新作。

CIAを馘になった男が書いた自伝の下書きCD-ROMをひょんなことから拾ったフィットネスジムのトレーナー、本物の情報と勘違いして一儲けしようと企む。全身整形を夢見るジムの事務員と一緒に。ここからドタバタ劇がスタートする。

なんとそのCD-ROM をロシア大使館に持ち込む!?
なんで?


離婚訴訟の為の調査部員をスパイと勘違いしたりあり得ない。


なんでっていうくらい単純明快で何も考えずにサラッと観られるおバカムービー。

Milkのような社会派のシリアスなものも大好きですがB級おバカムービー好きのNagie。

でもねおバカはもっと笑えなくちゃ。
馬鹿笑いしたいのよ。

やっぱり俺たちフィギュアスケーターがここ最近では一番かな。
だって大の男の股から白鳥の頭ですよ。
だめだぁ、思い出しただけでも笑える。
ベン・スティラーの昔のもいい感じで笑えますが。

面白いんだけどぎゃははと大口開けて笑えないんですよねぇ。

しかしなんですなぁ。

どうやらNagieの笑いのツボはちょっとずれているようです。
ここ笑うとこでしょって思っても場内静かで、思わず声を潜めてクスクス笑うだけにとどめる。

確かにNagie担当エステティシャンKちゃんはよく『えーっ、そこぉ!?本当に何で笑うか理解できません』と言います。

はぁ、笑いてぇ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-04-27 11:26
<< 2連チャン。。。 【映】MILK >>