Artesano de Circulos Concentricos

食べ過ぎて。。。はぁ。。。。

9月に入ったというのに今だ丸の内に通勤しています。本当は先月までなのに。

であと僅か、お昼に食べたいものは、大衆割烹三州屋の海老フライ。
このお店、居酒屋じゃないんですよ、割烹なんです、しかしあくまでも大衆。
プランタン近くにあり早めに午前の診療が終わると走って行っています。近隣のサラリーマン諸氏で一杯、その中にはアパレル勤務と思われるかっこいいお兄さんもたくさんいます。
目にいいねぇ、センスのいいお・と・こ。。。。は。

Nagieの大好物はこれなんですぅ。海老フリャー。
a0070133_22424022.jpg

これがどうにも美味いんですよ。出来ることなら2本にしてほしいのですが。付け合わせのサラダなんてね、昔の給食のよう。缶詰のミカンが入ってるんですよー。これねぇ、嫌いなんだなぁ。

夜には代々木上原ご飯の約束。やばしと思いながら食べちゃいました。大体お昼にこれを食べること自体がかなりのイレギュラーなこと。やはりね、もうそう来られないかと思うと意地汚くなっちゃって。

そして夜。。。。矯正の治療の後、大好き〇さま(日本語教師、ランゲージスタジオ・まるへクリーック!)と合流し、kari-noと3人で、ル・キャバレへ。ここが安くて美味いんだなぁ。
ここにはちょいとお気に入りのお兄さんが常連でいるのですが、今日も会えたらいいなぁなんて邪な気持ちを持ちつつ。見透かされたね、会えず、ぐすん。

a0070133_225082.jpg

定番オーダー、グリーンサラダ。

a0070133_2250214.jpg

エスカルゴと砂肝のハーブバターなんとか。。。。ワインにぴったりだしソースをパンにたっぷり滲みこませて食べると進む進む。

a0070133_22525672.jpg

仔羊のロティ。骨の部分についた肉をしゃぶりついて動物のように食べる。んー、生きるってこうだよね、みたいな。

この他、帆立のロティ、そしてそれぞれにワインを1杯。

〆て一人3500円、相変わらず安いなぁ。

そして、このブログをみてNagieのことをよく知る人は想像に易いでしょうね。
はい次の日体調はボロボロでした。

Nagieは大食なくせに胃がそれほど丈夫というわけでなく(というか医者曰く、キャパが少ないらしいところに大量に入れ込みすぎるらしい)、重いものを食べすぎると必ず次の日頭痛いだ、背中が張ってしまってどうにもこうにもという状態になってしまう。最悪足の裏が痛くて歩くのも億劫になる。胃と足裏って直結してるんだぁって感心するんですよねぇ。

以前のアシスタントにはすぐ体調を崩すから、よく食べすぎるな!と注意されていたよなぁ。。

まだまだ全快ではないですが大分回復。明日は京都だから万全の体調で行きたいのですがねぇ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-09-03 23:01
<< 祝!!Nagie企画、初の。。。 仲間が増えた。。。。 >>