Artesano de Circulos Concentricos

祝!!Nagie企画、初の。。。

京都企画。

年に数度、都内で美味しいもの食べよう企画をする私。

長年のリクエストに答え東京を飛び出して京都(正確には滋賀県)へ。

都内組が14人、香川から一人、大阪から一人、栃木から一人という広域参加。

さて前日から京都入りしていたメンツで京都市役所近くのスペインバルEL FOGONへ。
こちらは似たようなお店を市内に4店舗構えています。どのお店も評判がよく人気店。Nagieたちが泊まるホテルから一番便利な場所に、幹事都合で。。。えへへへ。

Nagieともう一人今回の企画のサポートをしてくださった親友、画家夫人O女史、栃木組そして仕事を終えて遅れて合流したご夫妻にて。フリーライターのD氏は残念ながら仕事が終わらず断念。あー、もし来られたら最強のメンバーだったのに。

a0070133_15331752.jpg


a0070133_15333599.jpg

この赤ピーマンのマリネがねぇ、すっごく美味しかったよー。

a0070133_1535117.jpg

芝エビの素揚げ、たっぷりのレモンを搾ってさっぱりといただく。ワインに合うわねぇ。

a0070133_15361986.jpg

何だったかなぁ、浅利となんとかのアンダルシアなんとか漁師風。。。。とにかく何だったか覚えていませんが抜群に美味しく、器に残ったソース(スープ)を滲みこませて頬張れば思わずふふって笑みが零れる。

a0070133_15384818.jpg

パエリア。奇麗ですねぇ。この頃にはお腹が弾けそうでした。特にお米が得意じゃないNagieにとっては修行のよう。こっそり黒一点のお皿に載せちゃいましたがそれでも大変。

a0070133_15403929.jpg

アグー豚のグリエ。これが絶品でみんな唸っていました。ソースはベリー系かと思いきやサングリアを煮詰めてバターでモンテしたものだとか。
しかしこのアグー豚、赤味(豚だから白味かな)のお肉の部分も美味しいのですが脂肪がね。さっぱりしていて口の中にへんな脂っけを残さない素晴らしい味でした。ここでもみんな唸っちゃった。

これに他タパス数品、デザートを頼み、ワインも結局ボトルでよかったんじゃないかというほどカラフェで頼み、〆て一人5000円、これはこのお店ではかなりの食べようらしく、お店の方もよく食べましたねぇと。
お店の方もほんと素晴らしくてまた来なきゃねぇと。
こちらを教えてくださったグルメ友人Tクンに感謝ですな。

そして夜も更け、明日は朝早いから退散するぞと思いきや、興に乗ったO女史がもう一杯飲みたいとほざく。。。
駄目だよと窘めるNagieに、そう言わず行こうよともう凄く楽しそうなの。その腰を折るのは野暮というもの、しょうがないなぁと久しぶりにバー、K6へ。

弾け飛びそうなO女史を抑えるには一人では厳しく、ホテルに戻ったであろうE氏を呼び出す。急遽戻ってきたE氏と3人。夜中の2時まで。

明日のことなんて忘れたかのように。

こうして京都企画の第一夜は過ぎていきました。やれやれ、ほっ。

そして次の日、思いもよらない事態が待ち受けていた。

つづく


[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-09-06 15:59
<< Nagie初京都企画2日目 食べ過ぎて。。。はぁ。。。。 >>