Artesano de Circulos Concentricos

2007年 07月 18日 ( 1 )


どんだけぇ。。。

今日はかしましい、女5人で都内某所の中華料理屋さんへ。このお店に初めて来たのは確か3年位前。そして今回、久しぶりの再訪となる。約2年ぶり。
前回来た時には隣の席の方々が築地で魚介の中卸をしていて、このお店も取引先ということで食材持込で忘年会をしていらした。凄い食材に私たちは目を奪われ、じーっと何度も「ねっねっ、あれなんだろ?伊勢海老だよ、タラバも凄いね」言いながら見ていたら、おじちゃまたちがなんとお裾分けしてくれたんですよー。それもちょっとの量じゃなくてあたかも、一緒の席で食べているような感じで。忘れられない思い出です。

今回のメンバーはビア樽の如き強靭な胃袋の持ち主たち。さてさてどれだけ入るのか。
ざーっと写真を掲載します。撮り忘れたものもあるのですが。
a0070133_23383655.jpga0070133_2338517.jpga0070133_2339330.jpg




エビチリ、春巻き、タラバカニとアボガドのサラダ
a0070133_23401289.jpga0070133_2340338.jpga0070133_2340541.jpg




冬瓜と蟹のスープ、黒酢の酢豚、夏野菜のXO醤炒め
a0070133_23422771.jpga0070133_23423978.jpga0070133_23425117.jpg




ホイコーロー、酸辣湯麺、五目炒飯・・・・


お見事な胃袋ですよね。どれもこれも美味で身体に優しいお味。だからちっとももたれません。
Nagieはちょっと胃の調子が悪く、夕方、まずいなと思って胃薬を飲んでおきましたが、それが更に拍車をかけてしまったような気がします。これだけ食べて〆て13000円也。
胃にもお財布にも優しいお店です。
今、私はこのブログを書き込みながら、胡瓜の糠漬けを食べているくらいです。明日が心配です。あーーー、美味しかった。定期的に通いたいものです。

淑女の協定でお店の場所等はお教えできませんが江東区内とだけ言っておきましょう。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-07-18 23:53