Artesano de Circulos Concentricos

カテゴリ:未分類( 1659 )


お引越し

http://joynagi.wordpress.com/author/joynagi/

こちらで。
[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-09-06 11:52

取り敢えず

もちょっとしたらこちらのブログはお休みします。

只今別でブログ練習中。


[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-09-01 18:54

どゆこと?

PCは復旧の見込みなく。。。。

iPadから辛うじて投稿。

でもこれもできない時がある。

今日はできるみたい。まるで人間みたいに気まぐれやん。

cookieとかjavascriptとか。。。

何語?

新しいPCを買う感じだけど今のPCの写真とかのデータを取り出したい。

はぁ。。。立ち上がっても見られない?次の画面に
動かないんだからどうしようもない。

OSを再インストール、上書きってのをするといいらしいが
そこに辿り着かん。。。。

ほんとPCって嫌い。

ないと困るけどね。

a0070133_14363314.jpg



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-08-27 14:37

鎌倉

去年、全く縁のない海へ行き、海のよさを再認識。

で、今年も行ってきました。

平日の海は空いてる。しかも湘南江ノ島からちょっと外れて鎌倉材木座海岸。

仲良しともたちとのんびりお酒を呑みながら、海の家でネパール料理。

はぁ今年もいやされた。

a0070133_9205483.jpg



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-08-25 09:21

日本橋アートアクアリウム

土用丑の日の本日。

行ってきましたぁ。

去年の方が好きでしたけど、よかった。

金魚って綺麗です。よーーーく見るとグロテスクですけどねぇ

a0070133_18511158.jpg
a0070133_18513066.jpg
a0070133_18513658.jpg
a0070133_18515230.jpg
a0070133_18515851.jpg
a0070133_18522542.jpg
a0070133_18523383.jpg


他にも大きな作品が一杯。

写真が今一つで。。。。

またお散歩がてら行ってこよーっと

帰りは~そうですよー土用丑の日ですからね。

滅多に食べないけれど、こんな日ぐらいはね、日本橋伊勢定本店にて。
a0070133_18571588.jpg


薄味ほわほわで美味しかったぁ。ご馳走さまぁ



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-22 18:57

彫金

rectangular diamond pendantが完成。
a0070133_2295988.jpg

全面艶消しだとどうもはっきりしないのとシャープなんだけどどこかふわっとした印象。

好みじゃない。

で、前面だけ鏡面仕上げにしてみたら。。。磨くことで白さよりも金属特有の黒さが出てぐっとしまってきた。
紫のダイヤの輝きも増したように見えます。

ちょっと休憩でハンズまでひとっ走り。
a0070133_22124728.jpg


色々な板厚のアルミ板を何種類か。

面倒で根気が要って厄介な作業だけど、試されてる感が好きなのだ

透かし彫り

今回はジュエリーではなく、部屋の空間作りに使うものを。
a0070133_22145366.jpg
a0070133_2215389.jpg


さて何になるのでしょうか?





[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-20 22:17

EOS学園。。。

今春、一念発起して新しいデジカメを買いました。

一眼レフ、フルサイズ。。。canon EOS6D。

レンズもズームとマクロを一本づつ。

はぁ中々の買い物だった。今年の贅沢は終わった感じなほど。

で、取り敢えず使い方だけでも教えてもらおうと、6Dの使い方講座へ。

基本編と応用編。

単純に、取り説に書いてるようなことを具体的に写真を見ながら、実際に動かしてみながら説明してくださる。

これだけでもかなりためになる。

私は別として6Dを買う位の方々は、ハイアマチュアなのでしょう。
撮り慣れた方々が多く、取り説とはいえ、やっぱり実践に近くてとてもよかった。

シャッタースピードの話、絞り値の話、それに伴って被写界深度の話・・・・

なるほど~。

さてこれをいかに頭の中に落とし込み、それぞれの情報をリンクさせてシャッターを切るかだ。

数字や理屈が苦手な私には難題一杯。

ただ下手の横好きで撮ることだけはしているし、うっすーい感じではあるけれど、シャッタースピード、絞り、ISO,WBなんかは意識していた。

今回それらの曖昧な知識をある程度しっかりできた。

記憶出来れば

あとは実践実践。

この後にもたくさんの講座があり、悩むところですが、結局は自分の感性ととにかく撮る。

これが大事なのではないかしらね?

たまたま友人にカメラマンがいるし、イベント企画で写真講座なんかもやっている知人のところに行けば

どうにかなるわいと。。。

せっかく買った6Dですもの大事に、そして十分楽しんで使おう。

RICOHのGR、SONYのNEXと3台、コンデジ、ミラーレス、フルサイズ一眼。。。。。

今のところ上手にすみ分けして使われている。

カメラライフが楽しくなってきましたぁ。

絵好きの友が写真を否定しますが(本人は有名なイメージ画像などを貸し出しする会社に所属していますがね)、写真もやっぱり奥深いです。

私は絵よりも大好きです。

何と言っても絵は描けないけど写真は撮れる。

今日一日で案外レンズが汚れていたので、レンズ掃除。ついでに他のカメラも
a0070133_21414386.jpg


これは私が高校の頃からのものもあります。
GRは三代目だし。

実家には小中学校の頃使っていたものがあります。

下手ながらもずーっと身近に写真がある。

祖父がカメラ好きでその影響。

祖父は日本製以外にもライカやローライ・・・他何て言ったかなぁ、立派なのを使っていましたなぁ





[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-15 20:29

rectangular diamond pendant

ほぼ9割完成です。

今回は山場の石留めです。

ほぼ私にできない作業。昭平せんせにおんぶにだっこ。

フィリップヴァージョンとさてさてどう違うのか。

a0070133_2272690.jpg

石の位置を決めたらそこに0.2mmの刻みを入れていきます
a0070133_2261827.jpg

万力という工具を使って今回は留めていきます。
a0070133_2275551.jpg

ダイヤが入るまでゆっくりゆっくり圧を掛けて金属をたわませていきます
a0070133_2292976.jpg

入ったら側方からまたまた万力で圧を加えて締めていきます。

ここからは自分で・・・・
最終的に石が殆ど動かなくなるように弱い力でプラスティックハンマーで左右からトントンと叩き、圧を加える。
a0070133_2294861.jpg
a0070133_2210253.jpg


この作業を何度も何度も繰り返していきます。

で・・・・・
a0070133_22104077.jpg
a0070133_22111562.jpg


やったー。

フィリップちゃん、見てる?

出来たよー。

現物早く見に来てぇ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-07 22:13

朝築地ツアー

TVで大活躍の著名なフードアナリスト(らしい、TV観ないので知らない)様と巡る築地場内ツアー。

朝の築地はとにかく血の気が多い、元気過ぎて私にはちょっと無理。。。。

この日は他にも用事があったのでお買い物が出来ないのが残念でした。

しかし写真撮りには堪らない場所ですねぇ、ネタが一杯。

それだけでも再訪したいし、今度は無目的に行くのではなく買いたいものを予算と共に組んで効率よく巡ろう、少人数で。

今回は7人でしたが多過ぎ、動くには2~3人が限度ですね。なんなら一人でいい。

ではでは撮った写真を。本当はEOS6D持参で行きたかったけど、彫金お荷物もあるし、狭いところをうろちょろするのだろうから大きいのはやめました。

でもせっかくなのでコンデジじゃぁなぁと中間のSONY・ミラーレスでいこうと。。。
a0070133_2050494.jpg
a0070133_20511467.jpg
a0070133_20513149.jpg
a0070133_20514224.jpg
a0070133_2052013.jpg
a0070133_205297.jpg
a0070133_20522457.jpg
a0070133_20524216.jpg

これはボラの腸だそう。。。煮物に使うのでしょうか?グロテスクですが・・・・
a0070133_20545623.jpg
a0070133_20552510.jpg
a0070133_20552051.jpg
a0070133_20555064.jpg

有名なお寿司屋さんは行列。。。ここまでして食べたくないなぁ
a0070133_20571332.jpg
a0070133_20572357.jpg

a0070133_20583633.jpg


しっかし暑かったな


[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-07 20:58

【映】シュガーマン 奇跡に愛された男

1968年、ミシガン州デトロイトの場末のバーで、ロドリゲスという男が歌っていた。

その姿が大物プロデューサーの目にとまり、満を持してデビューアルバム『Cold Fact』をリリースする。

しかし将来を渇望されるも、2枚目のアルバムも含めて商業的には大失敗に終わる。

多くのミュージシャン同様、ロドリゲスも誰の記憶にも残らず、跡形もなく消え去った。

しかし運命に導かれるように海を越えた音源は、反アパルトヘイトへの機運が盛り上がる南アフリカの地へ渡る。ロドリゲスの音楽は体制を変えようとする若者たちの胸に突き刺さり、革命のシンボルとなった。

その後、南アフリカでは、20年に渡って幅広い世代に支持され続け、ローリング・ストーンズやボブ・ディランより有名なアルバムとなる。

しかし、ロドリゲスがその後どうなったのかを、誰も知らなかった。

残されたのは、失意のうちにステージで自殺したという都市伝説だけ。

アメリカで無視されたロドリゲスの音楽は、なぜ同時代の南アフリカで熱狂的に受け入れられたのか?

ロドリゲスはどこへ行ってしまったのか?

南アフリカの熱狂的ファンがロドリゲスの運命を探る調査を始めると・・・・

この追跡劇を追うドキュメンタリーなのですが、久しぶりにこの手の映画で涙しました。

映像も作りがとてもよくて、一つの映画作品としても十分楽しめるものでした。

このロドリゲス。。。素敵なんですよ。

もう哲学者のよう。。。人生何が起ころうとも坦々と生きている。

もしこの人が私の近くにいたならば、恋い焦がれた苦しんじゃっただろうなぁ。

もう一回観たい。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-07-05 21:32