Artesano de Circulos Concentricos

<   2006年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


【映】リトル・ミス・サンシャイン そして理想の一日

いかにもアメリカって感じのブラックユーモア満載の、でも家族の絆の再生を描いたheart-warmingロードムービー。
勝ち組になるための自己啓発で一発当てようと頑張る破産寸前の父親、ドラッグ中毒のエロいおじいちゃん、ニーチェに憧れ、家族を嫌い筆談で話す息子、プルースト学者でゲイ、しかも恋人に振られ自殺願望うつ傾向の母親の兄、それを何とかまとめようとする一人奔走するお母さん。こんな家族が娘オリーブが夢見る美少女コンテスト優勝の為にミニバスを借りて開催地に向かう。果たしていかに・・・・
学者の伯父さまが意外に素敵。自殺防止の為に息子と同室で寝させられるのですが息子が筆談でメモに地獄へようこそって書いてみせた時には場内からくすくすという笑い声があちこちから聞こえた。内容は軽い仕上がりですが中々面白い映画でした。黄色いミニバスがなんとも象徴的な気がしたなぁ。美少女コンテストには程遠い、ちょっとデブなオリーブがまた可愛い。

あー、今日は幸せな一日。朝起きたらたっぷりバスタイム。お風呂の中で読書タイム。。。軽い読み物を一気に読み上げる。
のんびりして映画を観に行き、帰りにお野菜や軽い惣菜、お気に入りのベルギービールを数本かって帰り、さっさと冷蔵庫にしまいこむとCDを聴きながらまたまた読書。
本日(というよりはここ最近かな)のお気に入りはMONDAY 満ちる。JAZZピアニスト秋吉敏子さんのお嬢さん、NY在住ですが音楽活動の拠点は日本なんだとか・・・日本語ペラペラですが歌は英語のみなのです。どうやら拘りらしいです。以前何かで読んだ事があります。ソウルフルで素敵な歌声です。
そして酒井俊(女性です)さん、1976年にデビューし抜群の歌唱力。アメリカを目指したけれど壁の厚さに・・・その後専業主婦として過ごした後再デビュー、という経歴の持ち主。凄く素敵です。さらにはぴさんがセレクトしてくれたEXILE・・・・一杯一杯聴きまくり。し・あ・わ・せ~

そして本日お奨めの一冊。テーマは重いけれど一日で一気に読める。
a0070133_19593033.jpg


犯罪に巻き込まれた一家そして犯人少年Aの再生までの軌跡を辿った、心抉られるほどに切ないノンフィクション。この手の本を読むのは久しぶり。以前はドキュメンタリーやノンフィクション物をよく読んでいた。読後感は重いものがあるけれども、被害者であるこの一家の苦悩は決して特別な物でなく、被害にあった家族は同じような思いを抱えて生きているのだろうなぁ・・・・
救いといえば少年Aが再犯するのではなく更生したこと・・・・(でも本当の更正って何?)そして被害者の妹さんが幸せな結婚をしお子さんにも恵まれたこと・・・・是非とも読んでみて欲しい。

そしてこれからまた長~いバスタイム・・・ビールをグビッと。。。。
もー至福の時だぁ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-31 20:16

食べおさめ・・・そしてふぅ。。。。

28日木曜日は丸の内での仕事納め。午後の大掃除も疲れたなぁ。業者さんにお願いできないものかと毎年思う。ところで26日だったか東京は季節はずれの猛暑。一体どうしちゃったというのか・・・人間が普遍であるはずの自然に手をつけすぎたという大罪に対する答えがこれか。。。
TVのニュースでこの猛暑のおかげで銀座のソフトクリーム店が大繁盛し仕入れた材料では足りなくなってしまったと報道していた。
なぬぬぅ。。。。ソフトクリームはNagieの大好物ではないですかぁ。どどどこじゃぁと見入った。なるほどー昭和通り近くにあるあそこのことだなぁと瞬時にピピピッ。前々から行ってみたかったお店だ。
akkoさんにその話をして仕事帰りに行ってみました。なぬぬーん、私たちみたいな方がたくさん押し寄せたのでしょうね。行ってみたらソフトクリームは販売終了~だってぇ。嘘みたい。
で私たちの食べ準備態勢ばっちりの胃はどうにもこうにも。。。何か食べて帰りたぁい。
では折角ここまで来たことだし・・・というわけで矢場とんです。これも前から来たかったけど機会に恵まれなかったお店。
a0070133_22413100.jpg

矢場とんは名古屋から進出してきたみそかつのお店。ヒレカツを八丁味噌ベースの甘い味噌に浸けたもので、これを好みで辛子、すり胡麻、七味唐辛子をつけて食べる。私は胡麻&辛子の組み合わせがお気に入りでした。そしてなんといってもエビフリャァですよー。写真をよく見てください。一本のフライですが実は2尾分です。しっぽの数が・・・・・まぁ、それなりに美味しい。
しかし矢場とんグッズ可愛いなぁ。ちょっと心揺さぶられる。a0070133_22112532.jpga0070133_22113770.jpg











まぁなんですなぁ。。。食べ納めが素敵なフレンチでもなく、イタリアンでもない。まして和食でもない。矢場・・・と・・・ん・・・食べ始めは素敵にきめたいものです。

今年も今日まで仕事。本当は昨日まででしたがどうしても、今の状態で年越しさせられない患者さんがいらしたので・・・でついでに数人。ふぅ。。ワーカーホリック気味。
でも今年も本当によく働いた。自分で自分を褒めたい。文句一つ言わずに。
こうして一生懸命お仕事させていただける恵まれた環境や私を支えてくださっている方々に感謝。毎年、本当に感慨深い。深謝。来年もみんなの笑顔を見るために少しでも頑張りたい。
結果、自分も幸せになる。

このお正月は来年の引越しに向けて片づけでスタート。正月早々片付けとは・・・ですがいたしかたない。また来年は早々から不動産巡りですからね。なんだか楽しみだなぁ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-30 22:27

HAPPY X´masでしたぁ。

今日は25日、クリスマスだぁと思いながら仕事に向かう。
まずはピンポーンという音と共に診療室に入る。みんなが『おはようございまーす』と声をかけてくる。
着替えているとまずは、我がクリニック自慢の受付嬢RURICOがとても素敵なオーナメントとアロマキャンドルをプレゼントしてくれた。早速我が家のドアノブに吊るしてインテリアとして楽しみます。
a0070133_21503671.jpg

そして前々からビルの下にあるコンビニで注文しておいたクリスマスケーキ。可愛いですねぇ。
いつも患者さんとして来てくださるのでお付き合いもあって買わせていただくのですが、昔のイメージではコンビニケーキ=まずい!!でしたが今は昔と違ってとても美味しく出来ているのですよー。びっくりです。
a0070133_2151067.jpg

ユニバーサルスタジオ帰りのmayumiさんからは私の大好きなスヌーピーグッズ。
ウィルコムを買って、ちょうど新しいストラップが欲しかったところでした。嬉しさひとしおです。
そして何よりも感動したのはこの手作りのカード。私にはこんなに可愛く作るセンスがないので羨ましいです。本当にみんな、ありがとう。a0070133_21575241.jpga0070133_21581524.jpg










あーこうして私はみんなに支えられ、生かされて生きている。感謝以外の何ものでもない。みんなぁ、ありがとーーーーー。

最後は先週22日に一足早く食べた大好物ケーキ、栃木県の自治医大前にあるサンク・ド・ショコラのジョセフィーヌ。(ホワイトチョコを使ったイチゴのショートケーキ)叔母が冷凍しないケーキはたぶん今日までと予想し(この後はクリスマスに備え、大量に作り、冷凍ストックするわけです)買って来てくれた。ふわふわで生クリームも口溶けがよく、本当に美味しい。
a0070133_2243321.jpg



今年も本当に楽しいクリスマスを過ごすことができました。あり難いなぁ。
さてと・・・次は恩返しだ。。。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-25 22:10

ありましたぁ。。。。

ご心配おかけしましたぁ(誰が心配するんじゃ?)携帯ありましたぁ。やはり昨日のパーティにお持たせしたチョコの袋の中に、よかったよかった。
知人のdaisukeさんは趣味が泥酔と宣言し、私は落し物と宣言。。。それくらい忘れ物等凄い。
懲りないのだからどうしようもないですよね。
昨日もS女史がyoshiyoshiちゃんに「この子ったら、しょっちゅうなのよー、しかも出てきちゃうんだから反省しないのよー」と言いながらお店の下駄箱のキーを「ほらっ出しなさい」って。
Nagieと付き合う時にはこのへんの管理は大切でいつも誰かがしてくれる。駅に行けば、値段を確かめずに切符を買っては間違う。今ではsuicaを持たされた。これも最初入金が出来ず、使い切ってそのままにしていたらakkoさんが呆れて入金の仕方を教えてくれた。みんな優しいのですよー。

ところで昨日の上原さんと熊谷さんとのセッション。acid jazzとTAPはうんうん、組み合わせ的に、これですよってところですよね。私が凄いなぁって思ったのはスタンダードなJAZZ、all of youやspain(これはjazzなのかな?私の好きな曲なのですが)などがアレンジ一つでこんなにかわるんだなぁってこと。ちゃんとクラブやダンスの為のJAZZになっているのですねぇ。
本当に才能って凄い。でもこの二人、パフォーマンスは抜群ですがMCはやばしです。
またそこが可愛らしくて素敵でしたが。演奏していない上原さんて私の従妹のsu-mixにそっくりで話し方がかわいいーーー。
熊谷さんのTAPもビル・ウェア(acid jazz)とのセッションの時よりも優しい感じでしたね。
もっと激しいのが好きですが今回も大満足。でもTAPって小さな会場でダンサーの息使いや熱気を体中で感じてこそってところもありますね。小さな会場で地べたに座りながら足元を観て震動を感じて。。。。最高です。
あー、NYに行ってしまったKAZ・・・次回はいつ観られるのだろう。んー、31日ねぇ・・・・
よりによってなんで大晦日なんだろうか。若者は関係ないのですね。という私もあまり関係ないのですがね。大掃除もしないし、年越し蕎麦も食べないし、毎週実家に帰ってるからこれ以上栃木に帰るのも嫌だしで。。。

さてさて今日は野菜たっぷり鉄板焼き。準備しますか。
お腹空いてきたぞ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-24 16:27

巨匠たち。。。

一日忙しかった。午前中はちらっと不動産屋さんに行き、午後の彫金のクリスマスパーティーまで時間があったので、パリオペラ座全面協力のもと作られた映画オーロラを鑑賞。
んー、微妙な映画だったなぁ。ファンタジー色の強いラブストーリー、きょえー、苦手なパターンだ。しょうがないダンスを楽しむしかないと心に決めたものの、ニコラ・ル・リッシュの踊りも少しだし、やはり枠の中に押し込められたダンスはどうにもやっかいだ。あー、もっと期待していたんだけどなぁ。本当はクリムトか上海の伯爵夫人が観たかったんですけどね。終わっちゃったのですよー。ちぇっ。
そしてその足で表参道までえいやこらっと大移動。彫金教室、SORAにたどり着くと、表ではフィリップさんがパエリア作りに精を出していました。美味しそうなにんにくの香りが溢れ、もう涎がでまくりです。a0070133_1243451.jpga0070133_1244577.jpg









製作途中のパエリアと私の中の二大巨匠、フィリップさんとほっつ先生(右)。二人とも素晴らしい作品を作られるのですよー。
そしていつもお世話になっている先生たち。。。ちょっとおめかし気味の春田先生(左)ネクタイとタイピンがギターで素敵です。
兄先生の、透かしの課題で作ったという作品・・・・ひゃー、10年以上前ですねぇと感心するばかりでした。
a0070133_1361878.jpg


ここは30分ほどで切り上げ、恵比寿にまたまた大移動。ジャズピアニスト上原ひろみとタップダンサー熊谷和徳のセッションを観に行く為に。SORAのどこかに携帯を置き忘れてしまい、大変なことになりましたよ。道も混んでたし・・・恵比寿到着、開演7分前。みんなぁ・・・どうか私を探してください。さすがです。ジャストに現れました。んー、Nagieの力って凄い。って言ったらブーイングでした。しかし久しぶりのKAZのタップよいですねぇ。上原ひろみの力強いピアノにKAZの刻むステップ。大感動でした。しかしなんですな、汗で身体に張り付いたシャツの上から筋肉や骨が浮かび上がってセクシー、筋肉フェチ(マッチョは嫌いです)のNagieには堪らなかった。
んー12月31日の渋谷でのイベントも行っちゃおうかなぁ。そんな日に一緒に行ってくれる優しい人はそういないね・・・・確かに。

大満足で終演を迎え、みんなお腹空き空き。。。Nagieはカレーやパエリアのおかげでお腹一杯でしたが・・・この日の恵比寿は吃驚するくらい混んでますね。和食や中華なら空いてるはずと行ってみたものの意外に混んでましたねぇ。久しぶりって言うか学生時代以降初めて居酒屋チックなところに行きました。まぁ、居酒屋とはいえ、お洒落なお店なのでまぁまぁの雰囲気でしたね。
仕上げは久しぶりに目黒・酣へ。デザイナーのS女史と一緒に。
焼酎をロックで・・・玄米焼酎、古酒完囲い・シェリー樽。モルトのウィスキーじゃないかと思うほどに深みとコクがあり、一口飲んだ後の余韻の長い珍しい焼酎でしたぁ。我が家にもキープしたい一品、ということでパシャり。フラッシュがたけないからちょっと暗いですが。
a0070133_1431157.jpg

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-24 01:47

行き着くところ・・・こういうお店が。。。

武蔵小山にもの凄く家庭的なイタリアンのお店がある。ピッコリーノ。
私たち親子は大のお気に入りで我が家のダイニングのように利用している。お野菜がたっぷりのごちゃまぜサラダはこれでもかと言うほど野菜がたっぷりでドレッシングも摩り下ろした野菜の甘みが十分の美味しいお味。そして素朴なブルスケッタ。。。たっぷりとトマトが盛られ、ジューシーで必ず頼む。
ピザも本当に美味しくてチーズもたっぷり。都心にあるような綺麗な、お洒落感はないけれども
いつもお客さんは一杯です。大体、これにもう1~2品食べて、時にはパスタかグラタンも食べることもある。それでも二人で5000円しない。いつも大体3500~4000円てところ。a0070133_23513135.jpga0070133_23515144.jpg
a0070133_23522542.jpg

そして本日、駒込にあるタイシルクオーダー業を営むTAKI嬢のお店にオーダーしていたワンピースが仕上がったので取りに行ってきました。
自分で言うのもなんですが、ちょーーーー可愛い仕上がりです。(服が・・・)大満足です。
TAKI嬢も久しぶりのヒットだとお客様に見せる用の写真を所望されたので、ハイ!!ポーズ。
その後タクシーで千石に移動してTAKI嬢お気に入りのイタリアンへ。女性シェフの家庭的な素敵なお店。アンジェラ。今回は食べられませんでしたがピザも美味しいのだとか。ピザ好きのNagieには耳寄り情報です。
a0070133_23572623.jpg

前菜3品盛りは姫大根のピクルス、鮟鱇と色々野菜のマリネ、そしてトリッパ。美味でございますぅ。それに下仁田ネギと生ハムのグラタン風の焼き物もねぎの甘さと半熟の卵の黄身のからみ具合が絶品でした。トマトのパスタも溢れんばかりのトマトにNagieはびびびっくり。
さっぱりしていてトマトの酸味が口の中を洗い流してくれるようで、もう一品、お肉なんかいけちゃいそうでした。
a0070133_023375.jpga0070133_025530.jpg
a0070133_0386.jpg

つくづく思ったのは、結局毎日食べたい近所のイタリアンてピッコリーノもそうですが気取ってなくて、野菜がふんだんでさっぱりしている、そして何よりも安いってことなんですね。
納得の一日でした。今度、職場のみんなを連れてきたいと思った。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-21 00:05

今日は色々いただいたなぁ。。。。

今年もあと少しということで今月は後半に入ってめまぐるしく忙しくなってきた。。。。
通常の患者さんのほかに飛び入りがやたらに多く、予約表も名前やら矢印やらの書き込みが一杯になっている。ふぅー。。。。もう少しだから頑張ろう、と溜息一つ。。。。
そんな中、今日は、今秋のオランダのバレエ学校(大学ね。)に入学したMaiちゃんが久しぶりに一時帰国ぅ。さぞやお父様が喜ばれていることだろう。少しスマートになり、とても可愛いMaiちゃんが一段と別嬪さんになっていました。そんな彼女のオランダ土産は地元で有名なワッフルやさんのハードタイプのワッフルクッキー。プラリネをきかせたキャラメルクリームが絶品で、軽く一袋いけちゃいそうです。次回の帰国は来年6月だとか、またのお土産期待したい。

そして今日、診療が終了した、BAGLE&BAGLEの店長さんが吃驚するくらいのベーグルを持ってきてくださった。Nagieは最近ベーグルデビューしたのですが、ここのをいただくのは初めてです。いろんな味があるのですねぇ。んー、チョコレート色のものが美味しかったなぁ。ベリー系もいいですよね。仕事が終わった時には疲れと空腹でふらふらでしたが、このベーグルのおかげで今年最後の彫金に行くことができました。よかった。

さらにはいつもはぴはぴちゃんと私にちょっとしたパンやお菓子を買ってきてくださるおば様が今日はクリスマス仕様に彩られたジンジャークッキー(だと思う)を下さった。
はぴはぴちゃんのは星型で、私のはお人形型。見ているだけで心がハッピーになる。

本当に今日はたくさんの心温まる頂き物がありました。深謝です。

そしてそして彫金に行ってみれば、私皆勤賞だそう。これは毎回ではなく、月換算なので12ヶ月フルに通ったということらしい。こんなの誰でもでしょうって思っていたらそうでもないらしい。
お月謝を払わない人もいるのだとか・・・ひぇーーーーですよ。
で、またもやここでも皆勤賞をいただいた。彫金で使う道具ですが、以前から欲しかったのでラッキーでした。

いやぁーーー朝の占いではワースト1でしたがそんなことなかったですよね。
幸せな一日でした。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-19 22:46

クリスマス気分。。。

毎年、定番の母からのクリスマスプレゼント。WAKOでこの時期販売されるクリスマスシリーズのハンカチはNagieの大好きな物のひとつ。
ちょっと高めのハンカチってなかなか自分では買えませんよねぇ。今年我がクローゼットハンカチ部に新入部員がはいりました。可愛いですよねぇ。
いつもはフェイラーかルル・ギネスのタオルを愛用しているNagieですが12月には入るとハンカチと小物入れバッグをクリスマス仕様に変えます。仕事に追われてあっという間に過ぎちゃうので、気分だけでも味わう為に。
a0070133_212542.jpg

a0070133_2123344.jpga0070133_2125088.jpg









a0070133_2120972.jpg


以前は、家の中の模様替えもしていた。玄関にリースを吊るし飾り棚は、白い綿や枯葉を使って飾り付けし、天使やキリストのガラス細工を置いていく。
テーブル周りもクロスなどをクリスマスカラーにして食器も変える。凄く楽しかった。。。。今は日々に追われすぎてそれに費やしていた時間を睡眠に充ててしまっている。お雛様も家の中をお雛様仕様にしていたなぁ。そんなことが出来る、時間にも心にも余裕を持ちたいなぁ。

今日もNagieのお引越し計画推進中でマンション巡り。本日は2軒。中目黒と高輪。。。
ももももーーーう、吃驚したのは高輪のマンションです。女性が一人で住んでいるということで住人の方がいらっしゃる中にお邪魔した。とにかくお洒落なんですよ。
ライトは何て言うのだったかしら・・・ぶら下がってるタイプでレールで動くし、システムキッチンは、ステンレスの艶消しタイプ。ワインボトルにデカンタ・・・トースターはamadanaのもの。
お気に入りのジャケットがディスプレイのごとく、ボディに着せられ、大きなエルメスのバッグとヴィトンのバッグがインテリアの一部のようにざっくりと置かれている。ティファニーとエルメスの様々な大きさの紙袋を上手に組み合わせてサイドボードの上に置いてあり、拝見させていただいたのですが、ジュエリーBOX替り。よく見ると一つ一つの袋はグルーガンで糊付けしてあった。なるほどー、いろんな意味で勉強になった。それでもお洋服にはそれほど興味はないらしい。というか、生活小物にこれだけお金をかけてるんだから当たり前といえばそうなんですが。
全部にお金を使えるって本当にお金持ちなんですよね。
何をされている方なんだろうかと頭の中は、グルグルに。どうやら英会話教室を営んでいらっしゃるらしい。んー、それだけではこの暮らしは難しいだろうというのが私の印象。
いやぁー、かなり気に入ったなぁ。場所、広さを妥協しなくちゃいけないにしても相当よかった。
来週のイブの日もきっとマンション巡り。こんな素敵な日に、不動産屋さんの方とというのも淋しい。でもとてもよい方なのですがね。この人見知り甚だしい私が(嘘っていう方もいるでしょうが、これほんとです。仕事柄誰とでも普通に話せるだけで心の中は・・・閉ざし気味の時多々あり)初めてお会いした時に、あー、この方なら安心だと 思ったくらいだから。。。 

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-17 21:22

新年会の下見です。

来年2月3日に新年会を開催します。場所は本郷、東大赤門内の研究棟にあるイタリアン、カポペリカーノ。残念ながら昨日は貸切で入れず、取り敢えず六本木にある系列店にお邪魔した。
カポペリカーノは元々西麻布にあった頃よく伺っていたお店で、ゴルゴンゾーラのムースが絶品でした。今日も出てきました。それにたらば蟹の湯葉包み、蟹の甘みとフルーツトマトの酸味、パプリカの野菜の甘さ・・んー、美味しい。
a0070133_1135301.jpga0070133_11354683.jpg







厚岸産の牡蠣も美味しそうだったけど残念ながらNagieには禁忌。明日死にますと言われたら存分に食べる予定です。あははは。
白トリュフを練りこんだ手打ちタリアテッレ、白舞茸や椎茸がふんだんに入っている。友人のも美味しそう。
a0070133_1139586.jpga0070133_11401633.jpg







メインの子羊のロースト、有機野菜たっぷり添え。。。お肉が美味。。。久しぶりに美味しいお肉と思ったなぁ。
そしてお魚は鯛の稚魚、柚子と蕪のソース。これも素敵なお料理でした。
a0070133_11423798.jpga0070133_11425961.jpg








やはり全般お料理は美味しいし雰囲気もよいよい。。。さて本郷にするか、六本木にするか。
悩むなぁ、普段は新年会の企画はないのですが今年の忘年会でこちらサイドの準備不足で参加できなかった方々が出てしまったことへの、自分なりのリベンジです。
たくさん参加してくれたらいいなぁ。。。六本木はCDを持ち込んでいろいろかけられそうだ。
だれかDJしてくれないかなぁ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-17 11:57

冬の定番

Nagieの食卓の冬の定番の一つ、京都・権太呂のうどんすき。Nagieの大好物。まず第一弾として叔母が今年もお取り寄せしてくれたぁ。やったー。この他、大好きなお鍋は大阪道頓堀今井の鱧すきうどん、そして近所のお魚屋さんにお願いしての鮟鱇鍋。
あー、こちらも早く食べたい。鱧すきうどんはいつでもOKですが鮟鱇はちょうどいい大きさの入荷待ちだからありつけない可能性大。ここ数年はゲットできていますが・・・・

さてさて本日のうどんすき。届いたのは昨日のお昼間だというのに、箱から出してみると、まだ車海老が生きていたぁ。凄くないですかぁ。。。

まずは麩やかまぼこ、湯葉、穴子などを入れて軽く食べ、続いて白菜などの野菜を投入。
食べる時の必需品は、柚子と湯布院玉の湯の柚子胡椒。これが絶品。お出汁に柚子を搾り、柚子胡椒を入れて食べるお味は至福の味です。
ある程度食べたら、うどんを入れる。京都のうどんは独特の歯ごたえでつるつるもちもち。。。
香川の讃岐うどんとはかなりの別物ですがこれも大好きです。
わが母は、この歯ごたえが物足りないらしく、得意ではないらしいです。
以前料理の本で、京都に讃岐うどんのお店を開いた方が紹介されていましたが受け入れられるまでかなりの時間を要したそうです。分かる気がします。a0070133_12579.jpga0070133_1252381.jpg








ここ数週間、 胃の調子が悪くて食欲がなかったのに、ある時突然スウィッチがパチッと入った。(誰も信じてくれませんが本当に体の中で音がしたのです)叔母が先週末、『Nagieちゃん、来週は権太呂のうどんすきだからね』と言われ、食欲戻ってくれぇ~と祈っていた。
ちょっと戻りすぎてる気がしますが。。。

そして週末の仕上げは栃木県の自治医大前のあるサンク・ド・ショコラのジョセフィーヌ。
これはホワイトチョコレートを使ったイチゴのショートケーキ。この時期から春までのケーキ。
あぁー、ケーキも久しぶりに食べたなぁ。相変わらず美味しい。
a0070133_131936.jpg


あー、大満足な金・土だったな。後は鱧すきに鮟鱇だ。これを食べたら冬が終わる。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-12-17 01:41