Artesano de Circulos Concentricos

<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


雨の中

所要があって学芸大学まで。

歩きで。

a0070133_20181365.jpg

新緑の季節も終わり、緑も深くなりだすこの時期。。。雨に濡れた瑞々しい葉っぱがかわいい。
乾燥した体に目一杯水分を与えられ、歓びの声を発しているみたい。

a0070133_20201598.jpg

一方では雨の中、閉じ込められた。。。。窓から見える小さな小さな世界が私の世界。
一生懸命頭を動かし、首を振るけれども私の世界は、この窓枠以上の世界が存在しない。
そんな悲しみを湛えたさびしげな顔。

a0070133_20243552.jpg

そして疾走する自由を奪われた自転車君。
どうしてこんな姿になってしまったのか。。。。朽ち果ててるのとは違う。
ちゃんと自己主張しているのですが。。。
走ることを忘れた・・・・そんな人生でいいの?

雨の中のお散歩。ちょっと不便だけど瑞々しい緑を見ることは楽しい。

椅子の下に物を置いてはいけませんねぇ。
土曜日にマイボスDr.Kにいただいたお菓子。

平山素子さん素晴らしいパフォーマンスに、その後のvoivoiのパンケーキ食べたさに思いが一杯で、椅子の下に置いてきてしまった。
普段ならいいやって思ってしまうのですが、さすがにいただいたお菓子なので昨日取りに行ってきました。
世田谷パブリックシアターの受付で昨日、忘れ物をしてしまって・・・・白いか・み・・・・と言ったところで

RMKのですね?とすかさず言葉が返ってきた。
んー、なんだか笑われているような感じだよなぁ。お菓子だもんなぁ。やっぱり話題になっていたのですかねぇ。

しかし椅子の下置き忘れ事件、今年3度目。
しかも全部食べ物ですよ。

っていうか、食べ物ばかり持ち歩いているのでしょうね。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-30 20:40

想像以上に

素晴らしかったぁ。

a0070133_20275523.jpg


平山素子ソロプロジェクト

月食のあと

ソレハ、イツモユルヤカニ浸食シ 壊シテイク。

1時間弱のコンテンポラリーダンスパフォーマンス。

平山素子さん、筑波大学にて教鞭をとりながらもダンサーとして活躍されている美しいダンサー。
最近では振付家として有名になってきているそうです。

Nagieが彼女の名前を知ったのは遅ればせながらの3年前(もうちょっと前かな?)
彼女のソロ作品である『Revelation』をボリショイのスヴェトラーナ・ザハロワに振りつけたのを観たときでした。
初めて観た時には、あまりにも静謐な美しさと厳しさを感じるダンスに息を飲むと同時に体の中を何かが走り抜けたような気がしました。
舞台の後何日もその余韻が抜けなくて何度も思い返してはため息をついていました。
そしてこんな凄い振付を考える人が日本にもいるんだともういてもたってもいられなくなった。
色々調べてはタイミングが合わずにいましたがやっと。。。。こんなにも時間がかかってしまった。

故に素晴らしさも一入でした。あまりの美しさに、踊りも美貌も・・・涙が溢れそうになってしもうた。

a0070133_2059166.jpg


闇の世界に拡がる重い重い音で始まる。
その恐怖とも感じる音に身を任せるしかないと心を決めるNagie。
そして舞台に現れた一条の光。その光の筋が延びていくに合わせて登場。
一歩一歩踏みしめるように足先で何かを確かめるようにじりじりと物凄い低姿勢で進む。
凄い筋力ですなぁ。
その姿は厳しく、強い姿にNagieの目には映ったけれど、それはすぐに美しさと化していくんです。

どこまでも厳しい美しさが続く。
ライトアーティストの逢坂卓郎デザイン、最近のテクノロジーであるLEDを身に纏う。
光と闇。。。レンブラントみたいだ。

舞台上のLEDスクリーンの光は人工的にプログラムされているものではなく、宇宙の彼方から飛来する宇宙線をシンチレーターで検知し、リアルタイムで光に変換しているのです。ここで使用しているシステムは岐阜のスーパーカミオカンデに類似したものです

なんだそうです。

生命の昂揚・・・・そして朽ち果てていく命・・・・そんな世界を感じました。

朽ちゆく姿に美学を感じる。。。。
目が離せない。瞬きってどういう風にするんだっけ?瞬きの瞬間、見逃してしまうのが惜しい。
指の先、指一本一本動かす様は、そこまでするかと思った。

どこまでも追及するんですね。

これぞまさしくアートだと思った。

僅か1時間弱のパフォーマンスに4500円。
商業的な舞台と考えると高いかもですがアート、芸術と考えるとやっぱりこの値段だと実感する。
芸術は安上がりじゃいけない。
このくらいでいい。

だからこそいいものが出来る。

観る側もそれなり。。。


そしてこの感動を胸に向かった先は、ずーっと行きたかったパンケーキ屋さん。voivoi。
何年ぶりでしょうか?最後に来たのは・・・・2年ぶりくらい?
来始めた頃はまだこんなにメジャーになる前でしたからねぇ、今日なんて舞台に行く前にお茶がてらなんて行ってみたら、満席&待ちが一杯。
で、終わって速攻走って行ってみたら並んでたけど次だったからラッキー。
a0070133_21275653.jpg

一番ベーシックなもの。パンケーキ3枚にふわふわの発酵バター&メープルシロップ。
うん、美味しい。でも若干前よりもお仕事が雑になってない?そんな気がした。混んでたから?
a0070133_2128854.jpg

可愛いですねぇ。キャンドルでしょうか?

ちょっとお散歩。
a0070133_213024100.jpg
a0070133_2130367.jpg

レトロだぁ。

a0070133_21311056.jpg

a0070133_21325086.jpg

哀愁漂いますねぇ。
普通の映画館なのです・・・エロい映画館ではないのですが何だか彼、後ろめたさを感じさせるような背中です。ふふふ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-28 21:36

彫金ワークを

見つめ直してみた。

先日、お風呂の中で。。。。ぼーっと。

これからどうしていこうかなって。

自分にはどういう方向が向いているのかなって。

手が早くて次から次へと作品が生まれていくのにも憧れる。

それが自分らしいかといえば違う気もした。

先日の5年越しのアメジストを形にしたのをきっかけにこれからの彫金作業をどうして行くか考えてみようってなったのです。
漫然と作業していてもだめだなぁって。
楽しい事が一番だけどそれだけでは意味がないような気がした。

そして時間がかかってもいい。年に2作品くらいを、そしてじっくり取り組もう。
できればゴールド(先日の青金やホワイトゴールドなどなど)ベースに、それなりの石でスタイリッシュでモダンなものを作っていきたい。

一回一回が材料費がかかる分、慎重にじっくりと作り上げるスタイルにしよう。

これが私らしい。

もちろんその間には手軽に出来るものも作るでしょうが。

今日買った石。
a0070133_21304261.jpg
a0070133_21305584.jpg
a0070133_2131578.jpg

んー、0.4ct弱かな。ブラウンダイヤモンド。
贅沢しましたよー。
基本ダイヤモンドは好きじゃないのですが、素敵なペンダントトップを作っていたフィリップさんのを見てNagieにそれを教えてほしいと。
NIESSINGみたいに石が金属で挟みこまれている。爪で石を留めるのではなく金属のテンションを利用してきつく抑え込んでいく。
その為にはそれなりの硬度が必要でダイヤじゃないと難しいのだそう。

であれば普通のは嫌だなぁと思ってブルーやグリーンなど見てみたけど、このブラウン(シャンパンカラー)が一番しっくり。
写真ではわかりづらく残念。

お高い故に散々考えましたがこれでもかなりのお値打ち物なのだそうで、もういつ買っても同じだと思って。
もう一生懸命働かなきゃですよ、ふふん。

これからハイジュエリー(とはいえ、世間でいうハイジュエリーレベルではないけれど自分の中でね。場代40~50万クラス)をきっちり作れるようにするには、それなりの材料工賃もかかる。

頑張らないとなぁ。

これが上手になる一番の近道かなぁなんて思ったお風呂タイム。

このダイヤを仕上げたら・・・・次はカトラリーかな?


[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-25 21:48

羨望のまなざしで見つめる。

今日は、先日の朗読会でご一緒した書道家石川徳仁くんと青山のカフェにてお茶を。

墨で汚してしまった畳のクリーニング代や、彼が使った材料のお金を清算させていただいた。ふぅ、やっとさっぱりしました。

そして久しぶりにのんびりお話をさせていただきましたが、つくづく似た者同士だなぁと。
年齢とかって、重ねてきたキャリア(というよりもしょい込んだ人生の垢)って関係ないのかもしれないと思った。
ただ彼はまだ30歳くらい。兎に角行動が軽やか。
それは本当に羨ましい。
ここ数年は体力との勝負みたいに働いてきたっていうのもあり、自分の体力の衰え、活動できる行動パターンが限られてきていることを感じているNagieにとっては羨ましい。

でも行動って色々な手段があるって思うんです。
自分の動ける力を客観的に見極めて他者の力を借りながら、自分の目標を形にしていく。

実家の仕事に区切りをつけたことで実感したあれこれ。。。。そしてまだその生活に戸惑っていること、どう過ごしていいのか分からなくなる自分がいる・・・・などなんだか正直に話せてしまう。
そんな話やら彼のアートや仕事への熱い思いなど話は尽きない。

あっという間の時間に彫金も遅刻。
行ってみれば。。。フィリップさんがお坊さんになっていた。前回はしょうへい先生がお坊さんになっていましたが。。。こちらの教室では節電対策ヘアーが流行中なのかしら?
a0070133_2037015.jpg

ほんといい笑顔してるねぇ、一休さんみたいだね。

黒蝶貝の花弁を仕上げてきた。
a0070133_20381728.jpg

大きな貝殻の表面を綺麗に仕上げ、花形を糸ノコで切りだして、表面の形を作っていきます。
a0070133_20412934.jpg
a0070133_20414594.jpg


震災の折、京都より色々なものを送ってくださった京都のお稽古仲間のおばちゃまへ何かプレゼントと思って六本木ヒルズにあるオーガニック素材を使ったものばかりを扱うリビング雑貨やさんへ。

そこでこんなものを発見。
a0070133_20455520.jpg

自然のroseの香り。私たちが想像する香りとはかけ離れているのですが(小枝のような香りです)確かにこの匂いだと実感する。
ROSEの香りの商品て沢山あってそれらの香りをかいでも、うんうんローズだって思うのですが実際、確かにそんな匂いは無いなとも今更ながら思うわけで。

そして中身は薄いチップというかシート状になっている。
Nagieは名刺入れに忍ばせました。Nagieの名刺が自然のバラの香りになるわけです。
a0070133_20492629.jpg

天使ちゃんもさぞや喜んでいることでしょう。

そしてそしてこれが大切。このroseアロマ。。。。女性ホルモンに働くというか愛。。。なんだとか。
これですよこれ。

友人にもおすそ分けしようと数枚買ってきました。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-25 20:55

もしかしてデビューかも

今週末の世田谷パブリックシアターでの平山素子ソロプロジェクト&来月のkooza(シルクドソレイユね)の
チケットを発見して貰おうとセブンイレブンまで。

さてチケット発券には1枚につき105円の手数料がかかります。
まぁこれでさっぱりとしていればいいのですが、何も買わずにチケットだけ発見して貰うのもなぁ、悪いなぁ。

なんか欲しいものないかなぁなんて色々見てもピンとこない。

日曜日の夕飯食べ過ぎ&昨日のナポリタンそして夕飯のてんこ盛りお茶漬け、今朝の体重が1kg増。
やっぱりねぇと納得しながらも、お昼もご飯抜きとはいえ、定食のおかずをばっちり食べてしまったものなぁ。

だからお菓子とか買いたくなかった。

で、こんなものを発見。
a0070133_2292252.jpg

基本コンビニでお酒を買う概念がない。なのに今日に限ってお酒コーナーを見てみた。シャンパンとかあるのかなぁなんて。
面白そうなので買ってみました。ジュースみたいで美味しい。
なんだか太りそうです。

そう言えば昼間に職場のバンビちゃんとカップ麺の話になり、先週北海道の有名店、すみれのラーメンを買って食べたけど美味しかったよーってNagieが言ったら
バンビちゃん、驚いていました。そういうの食べるんですねぇって。

えー無性に食べたくなる時あるんですよねぇ。半年に一度くらいは・・・・
袋のインスタント(辛ラーメンとか)も時々、季節に一度くらいかなぁ。
で、久しぶりに食べて、その目覚ましい味と麺の進化に驚くのですよ。

そして昨日いただいたアイス。これ中々美味しかったです。
パッケージがオサレですねぇ。
a0070133_2211285.jpg


今週末の平山素子さん、凄く楽しみです。彼女が創作したダンスを他の方が踊っているのは観たことあるのですがご本人は初めて、今からワクワクドキドキです。

これからフライドプライド、クリヤママコト、quasimode@ビルボード東京・・・・こちらも今からわくわく。
先週末の大橋トリオは見逃した(聴き逃した)なぁ。残念。

今年の東京JAZZも面子が素敵。
菊地成孔、quasimode、上原ひろみ・・・and more。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-24 22:24

本日ナポラー。。。

今日のお昼は出前って決めていました。

壱番館@一番町(半蔵門)

見つけちゃったんだぁ。。。というか先日のDr飲み会でマイボスDr.Kが話していたのです。
そうナポリタンの事を。
『Nagie、好きなの?』

えーえー、私ナポラーなんです。

早速、受付嬢に走って行ってもらい、メニューをゲット。

a0070133_2155368.jpg
a0070133_216586.jpg


可もなく不可もなく美味しい。
ナポリタンでまずいのってあるのでしょうか?単純ケチャップですからねぇ。
ただ新宿のスバルビル(だと思う)の中の喫茶店PLEASEのナポリタンは旨いと言おう。
美味しいの差はあるけどまずいは無い気がするんです。

満足満足。

とある日の銀座の空。
a0070133_2181799.jpg

何ともカオス的色彩のビル群の中、普通にどこにでもある青空が見える。
不思議でした。
この写真、全く手を加えていません。この色なんです。

結局自然は人間がどうこうしようとしても、何も変わらないって言っているような気がした。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-23 21:12

お勤め御苦労さまでした。。。。

今日は業務命令(強制的参加)の講習会。
朝10時~17時まで。眠かったぁ。午後は殆んど寝てました。

目当てのイケメンドクター、高橋登氏の所は聞かなきゃと思いつつ睡魔には勝てん。
Dr.高橋・・・・この方歯医者というよりアーティストですねぇ。しかもちょっと天然な気がした。
以前この先生の実習付き講習会に行った時にも驚いたこと多々でしたが。
今日の他の3人の先生とでは浮いていたなぁ。・・・・場違い?

終わった後絶対マイボスDr.Kは一杯っていうと思い、Nagieは速攻帰りたかったので、ママさんと恵比寿で6時に待ち合わせ。
が・・・案の定・・・・一杯くらい付き合えよとなってみんなで移動。
日曜の大手町なんてどこも開いてないから。
『Nagie、元じもとだろ・・・どっか知らないの?』

私、日比谷、丸の内でして大手町ではないのですが。。。しかも丸の内でもあんまりですから。
恵比寿界隈の講習会の時は任せてください。

結局、地下鉄通路を彷徨いながら新丸ビルでやっとビールにありついたマイボスは嬉しそうでしたよー。
Nagieは兎に角この時点で5:45過ぎでしたから、息つく暇もなく柚子スカッシュを飲み早々と退散した。

今日の夕飯。恵比寿お気に入りうどん屋のひとつ、山長にて。
a0070133_20481531.jpg

トマトのおひたし。見目麗しく冷たくてさっぱり。疲れた体を一気に癒してくれました。
削りたての鰹節に青シソ、葱などなど。
a0070133_20494886.jpg

鰹の山葵醤油和え。蕪に青菜そして入り胡麻。なるほどねぇ。
a0070133_20505764.jpg
a0070133_20511251.jpg

ほんとに綺麗ですよー。出汁巻き玉子。いったい何個の卵を使っているのでしょう?
Nagieが4個くらい?と言ったらママさんが、倍は使わないとこうにはならないんじゃないのかねぇ・・・と言う。

このお店おうどんだけじゃなくて1品料理も美味しいのです。大好きだなぁ。
〆のおうどんは青シソおろしうどん。
a0070133_20543378.jpg
a0070133_20544996.jpg

こちらは、麺を太いのか細いのかを選べる。今日はつけめんだから細いのにしてみた。

こちらも去年の9月?10月以来です。そうです、体調が悪くて悪くて3口と食べられず、ここのうどんなら食べられるかもと来てみたはいいものの結局食べられなかったっけ・・・
今日は余裕です。大盛りにしようかと思ったくらい。

デザートはお決まりの千疋屋。マンゴーのクレームダンジュ。
a0070133_2134910.jpg


そして今日の講習会。素足にサンダル派のNagieはこの時期は必ず冷え対策で靴下を持ち歩いている。
で、今日は先日京都で買ってきた、こちらのTABIソックス。
a0070133_210189.jpg

ウェットスーツみたいなフカフカしたような肌触りの柔らかい靴下。底には滑り止めも付いている。
これに目を付けたGMとチーム新宿の美人女医mayuさまが私も欲しいぃというではありませんか。
変わってる人たちだなぁとつくづく。だって私は好きで敢えてこういうのを買ってきますがあんまりこれ欲しいっていう人いない気がしたものですから。

今日着ていたシャツに付けていたカフス。
a0070133_2145822.jpg

銀製サーモンがかったオレンジのムーンストーン。多分6年くらい前に作ったもの。
いい感じで燻されていました。
わざとこのままでいこうかなぁ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-22 21:11

白金?広尾?

キッチンワタリガラス。

なんとも不思議な名前ですねぇ。

友人の普段使いのお気に入り店(?)

凄く素敵なホッとするcafeのような空間。場所が不便故ご近所使いのお店でしょうねぇ。

自転車圏内。使えるなぁ。一人でも来られそうな、一人用に見繕ってくれそうなお店。

a0070133_23565462.jpg
a0070133_23571172.jpg

ふふふ、お野菜が一杯の盛り合わせ。いいなぁ、これ。

a0070133_23575277.jpg

お酒はこれです。美味。それくらいは何となく感じる。

a0070133_23583641.jpg
a0070133_23584822.jpg

お魚にジェノベーゼソース。。。お魚は苦手だけどおいしかったなぁ。

食べたなぁ。

次の日は朝早く京都だから先にお暇しますよと言いつつ最後まで。。。。心弱いなぁ。

そして三人での待ち合わせ、一人がちょっと遅れて来るとの由、ではBARで一杯。
先日最近シャンパンにはまりつつあるので一緒に行ってくださいとお願いメールしたら。。。。ここも泡物で素敵なカクテルを作ってくれるよーって連れて行って下さった。

んー、さすがお酒の広告の仕事をしていただけあって。

a0070133_03927.jpg
a0070133_032422.jpg

季節のフルーツ、苺&チェリーのカクテル。旨し。

a0070133_041393.jpg


キッチンワタリガラスと共に常連決定でしょうか?




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-22 00:05

【映】ブラックスワン

かなり久しぶりの映画でした。

仕事~映画~エステ。今日は私らしい過ごし方でした。
映画もだけどエステも久しぶりでした。終わった後鏡を見て、やっぱりちゃんと通わないとねと思いました。

これに仕上げのBARがあれば申し分なしです。先日友人に教えてもらった恵比寿のBAR。
我が家から徒歩圏内。
行きたかったけど明日講習会なのですなぁ(行きたくないけど業務命令で。。。。とほほほ)
エステの後にデートなんていうのがあれば申し分ないのですがねぇ(笑)
しかしエステの後はどスッピンかぁ。
っていうか殆んどいつもスッピンじゃないか・・・・

でもやっとなんとなく日々の過ごし方が落ち着いてきたき気がします。
今日、そう感じたのは、今日の過ごし方が自分らしいテンポって思ったから?

さて今作品。かなり心が疲れますよー。
最初から最後まで何かにとりつかれたように追い立てられまくる感じ。

優等生で完璧な演技を目指すニナに、白鳥の湖の主役のチャンスがやってくる。白鳥のオデットは本来の彼女の持ち味、清純、生真面目で臆病という気質でクリアですが狡猾で官能的な演技を求められる黒鳥のオディールはどうしても上手くいかない。
そして自分が苦手とする所を難なくこなす一人のダンサーが現れる。
そんな中で、主役を勝ち取ることに野心を燃やし過ぎて次第に彼女自身の心の闇に支配されていく。
狂気の世界に落ちていく。蝕まれていったのですなぁ。

もうどこまでおかしくなれば気が済むのか・・・母でさえ敵になってしまったもの。


映画自体は、正直ずーっと心理戦が続くので、そしてずーっと追い立てられるのでちょっとお腹が一杯になってしまう。
途中ちょっと飽きちゃった。って思うのは私だけだと思いますが。
そうは言っても凄くいい映画でしたし、バレエ好きには堪らない作品だと思う。

何と言ってもナタリー・ポートマン。素晴らしいです。

どう見てもダンサーの体というか筋肉づくりですよ。この映画の為に10kgダイエットしたらしいし、殆んど吹き替えなしのダンスシーンも素晴らしいと思いました。
どのくらいの練習期間と練習量でこのレベルに達するのかは分かりませんが本当に素晴らしい努力の女優さんだと思いました。
この映画を観終わった時に、すぐにNagieはバレエが観たいと凄く思いました。
そう思わせるレベルってことだと思います。

久しぶりに観た1本。よかったぁ。

これからはもっと上手に時間を使って映画もまた観ていかなきゃ。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-21 21:54

飯楽(ファンファン)@神楽坂

Nagieが絶品と言っては、熱弁をふるっているこちらの餃子と春巻き。
これを皆さまに食べて貰おうと総勢9名で(むむむ、7名と把握していましたがどこで・・・?)
予約の電話時にはお店の方が、予約はコースでしか受けていないのでそのまま来てアラカルトで食べてください。その方が楽しいですよーって。
7名なんですが。。。。。不安。

結果、先発隊TOMOKOちゃんのおかげでどうにかなりました。まぁ9名でしたが・・・どうしてなんだろう。今だわかりません。

で、食べるわ食べるわ、レシートの長さが半端じゃない。しかも激安です。ひとり2800円。
a0070133_23312995.jpg

ipadより長い。そう言えば、〇さまが買った新しいipad軽かったなぁ。macbookairと悩むNagieですよ。
くそぉ、陥落してきたなぁ、appleに。

a0070133_2333398.jpg
a0070133_23331842.jpg
a0070133_23333171.jpg
a0070133_23334441.jpg
a0070133_2334185.jpg
a0070133_23341360.jpg
a0070133_23343377.jpg
a0070133_23344621.jpg
a0070133_2335593.jpg
a0070133_23352255.jpg
a0070133_23353895.jpg
a0070133_23355244.jpg
a0070133_2336678.jpg

兎に角みんなよく食べよく飲む。お酒に限らず。
Nagieはやっぱり少食なのかもしれないと思った。どこまで食べたかなぁ、餃子までは確実に食べているけど
それ以降は殆んど食べていない気がした。

どれもこれも美味しいのですがやはりみんな、餃子と春巻きに感動していた。
Nagiちゃんが言うのわかるわかると。。。。よかったぁ。

楽しかったなぁ。
最近凄く気分が出不精になっている。同じ歩調の人以外の方とはなんだか会いたいと思わなくなった。
前からか・・・・
自分からお誘いメールをすることも無くなった。
というか元々大小の企画以外で食事に行こうメールをする人ってよく考えたらそんなにいない気がした。
気のせい?
行きましょうというメールに返信するのみ。みんなぁメールくでぇ(笑)

よくないかもと感じていた。

そんなこんなでちょっと自分にホッとした。

でもやっぱりこれからは同じ歩調だと思う人たちと我が家でのんびり過ごしたいと思った。
勿論、今日のメンバーはそういう人ばかり。

レシピを色々考えたり、それを試作してみたり。。。。そんな時間の中でみんなで我が家で楽しみたい。

こういう形でお誘いメールを出しますから是非是非いらしてね。

今日もつくづく実感した。
Nagieはね、よき友人たちに囲まれて生きている。こんな突飛で可笑しいNagieを大きな心で包みこんでくれているんだと。

本当に感謝です。
大好きです。

次回は我が家で。&先日行った西麻布の家庭的なビストロで。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-20 23:48