Artesano de Circulos Concentricos

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


忘年会参戦

なぜわたくしにお声がかかったのか。。。。

外苑前にある『詩人の血』というカフェ、そこの常連さんである方が、お声かけくださった。

一度しか会ったことない。しかも1時間ほど。

一昨日メールをいただいた。

ちょっと悩んだ。。。こう見えてかなりの人見知りで、状況によっては誰とも話せない。

人見知りが激しい旨のメールに恐らく問題ないですって返事。

母も、そんな大してあったこともないのに声かけてくださるのは、雰囲気にあうなって思うからなんだから行ってきなさいという。

で・・・意を決して伺わせていただきますとお返事させていただいた。

正直参加の方のメンツが凄過ぎる。

凄過ぎてここには書けませんがかなり活躍されているアーティストさんや音楽関係の方々ばかり。

行って、30分もしたらもう馴染んでました。ただやっぱり積極的に自分からは話しかけられないんですねぇ。
仕事だと問題ないので仕事だと思っていきゃーいいのだ。

しっかし料理が美味過ぎ。

私も作ってみたいものばかりだった。
a0070133_029123.jpg

フムスなるモロッコ料理。ガルバンゾーのディップ。クミンが効いていて進む進む。
a0070133_030296.jpg


a0070133_0301952.jpg

a0070133_0303615.jpg

モロカンサラダ2種。美味過ぎ
a0070133_049894.jpg

これは参加していらした、ミュージシャンの楽屋などでの食事を専門とするケータリングをしている方の差し入れ。牛すね肉の煮込み。これまた絶品
a0070133_0321941.jpg
a0070133_0323011.jpg

そして楽しみにしていたのがこちら。肉骨茶、シンガポール、マレーシア料理だそうで漢方を使って煮込んだ豚肉料理。
漢方臭さは微塵もなく柔らかく、ほろっと崩れるお肉は絶品。
これもまた自分で作りたい。調度スペアリブがあるから挑戦してみよう。

a0070133_0344915.jpg

和やか

仲良くなったセネガル出身のミュージシャンの方、脚の長さの違いに涙涙涙です。
a0070133_036294.jpg
a0070133_0361551.jpg


しかもこの方、私の大好きなKazさまといつもご一緒しているセネガルのミュージシャンの方と仲良しでKazさんともセッションしたことあるのだそう

今度ライブに伺うことにしましたぁ

楽しみ。

そして何よりうれしかったのは私の付けていたアクセサリーに凄く反応してくれたこと

感謝




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-30 00:39

今年最後の音シャワー

フラプラライブに行ってきたぁ。

毎度のことだけどステージの運びのうまさ、盛り上げ方のうまさ、一体感の作り方のうまさ。。。。

舌を巻く思いだ。

今年はリーダーである超絶ギタリスト横ちゃんこと横田明紀男さまが脳梗塞で倒れ、どうなるかとファンの心をサワつかせましたが、リハビリの努力のもとステージに戻ってきた。


私が思うにそこを境に少し変わった気がしている。

二人とも、またこうしてステージに立てることの喜び、有り難さ、音楽を楽しめることへの感謝がひしひしと伝わってくる。

そうだよなぁ。。。だって人生が変わるかもの瞬間ですよ、まさしく。

もともとファンを大事にする二人だけどさらにそのパワーが増したと思う。

すっごく楽しいステージなのに

私はいつも胸が一杯になって涙が溢れそうになるのだ。

感動しちゃうのだ。

わたしもこういう姿勢でいきたい。

来年はどんな風になるんだろう・・・・

正直まだまだ仕事のスタンスがつかめず、不安も一杯。

でも、つくづく思うのは・・・・

有り難いことに、いい友がそばにいる。

彫金師匠であるフィリップ、ご近所友、夜友、親友画家夫人O嬢、変わりもんで難儀だけど大好きなジムミちゃん、そしてさりげなく素敵なアドバイスをくださる大好きE夫人。。。他一杯一杯。

支えられてる。

手を差し伸べてくれる。

人間はやっぱり人によって作られ生かされて(活かされ)ていくものなんだと思うのねぇ。


うんうん。

今年も終わり。

感謝感謝多謝多謝。。。。。

来年も変わらず努力、変化に身を委ねていこう。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-28 10:16

びすとろもちゴリラ@不動前

浅井企画所属だった元芸人さんたちが第二の人生をスタート。

芸人さんとしてどうだったかは存じ上げない。

でもこうして第二の人生をスタートさせることが出来ることは物凄く幸せなことだと思う。

恵まれた環境であるに違いない。

びすとろ料理を揃えながらも本格的なカレーがいただける。

色々いただきました。

うん近所にあったらいいかも。

なんといってものんびり感、ほんわか感が堪らない。癒される。

a0070133_22345662.jpg

キッシュ
a0070133_22344736.jpg

ニラのディップ
a0070133_22355278.jpg

山芋のなんだろ。。。個人的にはカレー以外のサイドメニューではこれが一番気に入りました。
a0070133_22365265.jpg

タンドリーチキン
a0070133_22371554.jpg

そしてカレー。キーマにカツに。。。全部のってるスペシャル。
湯島デリーの味がベースだそうです。
想像以上に本格的です。

だから・・・・

もっとシンプルな、ほんとうにカレー好きの方が、スパイス好きの方が通っていただけるようなシンプルに味わうメニューを入れてもいいのではないかと、ちょっと個人的な感想を。

自分がそういうカレー屋さんに態々行く人だから。

しかし素敵な方々だった。
a0070133_22392280.jpg
a0070133_22393277.jpg

ツインズ。。。。

この日は昼間の予定がキャンセルとなり一日のんびり。夕方出かける時までパジャマで読書に昼寝。

さてと着替えて玄関出た直後に携帯が鳴る。

んー毎度この方は私の生活のリズムを把握しているみたい。勘が鋭すぎ。

『Nagiちゃん、今日はどんな予定?』

かくかくしかじか。。。じゃぁ、それが終わる頃合流しよう。

で、DJの学校に行き始めたという従妹のSUMIXを連れて渋谷並木橋へ。

小さなcafe(bar?)スペースでのDJイベント。

a0070133_22461357.jpg
a0070133_22465750.jpg
a0070133_22463634.jpg

OVER50か55くらいの人生謳歌型おっちゃんたちが主催しているようで音楽もいい感じ。

いやぁ盛り上がった。

SUMIXも大興奮。

私個人としては、いかにもなぴかぴかなクラブDJイベントよりもこういうのが好き。

ゆるくていい。

楽しかったなぁ。ハメ外したなぁ。

手袋がない。。。大好きな手袋だった。

そして顔と名前が全く一致しない名刺が数枚。

記憶はしっかりあった(はず)

いつの間にいただいたのか。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-23 22:52

Rectangular frame diamond pendant

前回仕上がったペンダントトップ。

忘れないうちにおさらいをしようと。。。。高くつく復習です。

前回のダイヤモンドもちょーーーーー破格の品物。

買った時には気づかなかった(高いなぁと思って買いました)。

ネットでダイヤの裸石を探していて、自分が買ったダイヤの値段だとかなり小さいのしか買えないことをしりました。

そしてまたまたフィリップちゃまが探してくださった。

0.9ct。。。前回よりも更に大きい。値段は前回よりも高いけど結局は同じくらいですね。
かなり破格です。

そして更に0.35ctのパープルダイヤまで。

パープルは無理じゃないかと言っていましたが。。。確かに他2つのブラウンダイヤよりも高い。
でもそれでも破格なのでお財布はきつきつでしたが見つけるのが大変なので買うこととしました。

a0070133_21531451.jpg


ブラウンダイヤの方はご予約済み。本当に有難うございます。

a0070133_21543159.jpg
a0070133_2155723.jpg


早速作り始めました。22Kオレンジゴールド。金と銅の合金。

ひと塊りになった合金を、ダイヤのサイズに合わせてフレームサイズを決めて、それに合わせて延ばしていきます。

5mm巾×1.3mm厚。

綺麗に延ばせましたぁ。

さてさてここからが難所続きですよー。

頑張ります。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-17 22:00

お野菜一杯のフレンチが食べたくなったら

フランス料理 レストラン京都 御所東 エピスへ。

過日、私が愛読いたします新聞に紹介されておりました。

お野菜のテリーヌが食べたくて早速予約。

来年からは中々一泊して京都には来られないだろうからと一泊してくることにしていたのでゆっくりランチをすることが出来ました。

a0070133_223241.jpg

愛くるしいですね
a0070133_22322556.jpg

京都はこういった中庭(坪庭)を備えたお店がたくさんありますね。風情があっていいです。
a0070133_22333995.jpg

カウンターではカトラリーがそれぞれ引き出しに入っています。狭い空間を上手に利用ししかもプレゼン的にも上手にできたシステムだと感心。
a0070133_22332682.jpg

お野菜のテリーヌはお昼は半分なのね、グスン。でもいい。このくらいでいい。
限りなく野菜の味のみ、いいですねぇ。シャンパーニュが美味いと感じる味付けだと思ったのは私だけだろうか?
a0070133_22363662.jpg

カリフラワーのポタージュ。これもほんとに薄味で物足りないと感じる方もいるかもですがとても野菜の味を感じられていい。
a0070133_22373248.jpg

ヒラメをレタスで包んでサツマイモのピュレを使ったソースで。ライムの粒粒がソースに使われていてその爽やかな酸味がとても合うと感心しました。
a0070133_2239828.jpg

鴨のロティ。
お野菜は固めに茹でられたものが好きなのですがこちらは割とくたくた・・・なるほど甘みが増すのですね。
悪くない。

今回はメインにお肉&お魚というコースを選びました。(お高めの方)もう一つの方が「タスマニア産鮭だったので鮭が苦手な私は必然こちらに。

その代わりメインのボリュームをかなり小さめにしていただきました&デザートは却下しましたのでお腹にも調度よかった。

がっつり昔ながらのフレンチが好き、味がしっかりしたフレンチが好きって方には向きません。(と思いますが)

素材の味をしっかり感じてお野菜をたくさんいただきたいという方にはピッタンこかんかんです。

是非京都に行かれたら。。。。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-14 22:43

大好きな空間

Yukei Salon de Thé

それはそれは綺麗な設えのお店です。

北欧風のスタイリッシュなそれでいてウッディであるが故の穏やか感が一杯。

疲れた体やこちこちになった頭をひゅーって溶かしてくれます。

癒されるのだぁ

五感一杯に色々なことを感じながらお茶をします。

a0070133_1831081.jpg

決まってこのお席です。ガラスの向こうに小さな坪庭が。。。ここを眺めながらホッと一息。

a0070133_18312794.jpg

店内の照明はこのような気のボックスで覆われていますが灯りが放たれるところもにくい。可愛いですねぇ

a0070133_18321842.jpg

ムースショコラ ポルト酒のジュレ添え

a0070133_18325267.jpg

セットのコーヒーはこのような器で運ばれてきます。
フォルムが素敵です。

a0070133_18333014.jpg

カップの大きさに合わせてお砂糖のcubeもとても小さく可愛らしい。

a0070133_18342116.jpg

テーブルナプキンや食器。お水グラスなどすべてがコーディネートされています。

違う色の器にはそれに合ったナプキンやリングなどが合わされていますがな。

きっとマニュアル化されているのでしょうけれども、最初にこれを作り上げた方の意識ったら凄いことだよね。

このお店の美意識が好きなのよー。

私には無理なのですがこういう感覚を身に付けた女性になりたい。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-14 18:40

イラストレーターが・・・・

PC脳が不毛な私。

新しいピアス(正確には違うのですが)を作るのにどうしてもきちんとした、手書きでないデザイン画が必要だった

もうここ1カ月以上散々いじくりまわしてみたけど、使いこなせない、初歩の初歩という言葉ですら理解できない。

WEB制作をしている患者さんやゲームデザインや広告デザインなんかをしている知人に聞いたり。。。

それでもちんぷんかんぷん。

作業が速すぎて覚えられない。

もうにっちもさっちも行かなくて

先週土曜日、彫金スタジオ・クルーシブルに行くなり、昭平せんせに『お願いがあります』と言って付きっきりで教えていただいた。

途中一人でどうにかこうにか頑張ってみた。

10時半から始まって14時近くまでかけてやっとかけた。

それをA4サイズの紙に入るだけコピーして、コピーしてくれたぁ。

書けた時思わず涙が出ちゃったよー。みんな、えーって驚くやら笑うやら。

昭平せんせも泣いてる泣いてるって私を見て笑ってた。

『acorazonado pendiente』
物凄くストレートなタイトル。ハート型のピアスって意味です。

a0070133_21223173.jpg

その内の一つを切り取って銀板に貼り付けて
a0070133_21231495.jpg

糸鋸で慎重に切り抜く。ハートの線は0.5mm・・・ほそっ。

失敗したらあっという間に使い物にならない細さです。

静かに黙々と作業しましたよ
a0070133_21243848.jpg


ふぅ抜けた。

取り敢えずここまで。

次回、もう一つ抜いてみようと思う。

もしかしたらもっと綺麗に切り出せるかもしれないから

ビバ糸鋸。。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-10 21:26

貝づくし。。。

こんなに凄いとは思わなかった。

築地にある貝料理専門店。看板もない小さな小さなお店。
掘立小屋のようです。

こちらのお店に魚介を卸している業者さんの弟さんがたまたま患者さんで。

スタッフみんなをご招待下さった。

焼酎持ち込み。ビールありワインあり。。。
店主はじめ色々な方が登場する、お兄さんも登場しなんだかライブハウス状態。

どうやら店主の方は元アイドルだったようで。うまい。

で肝心の貝は・・・どんだけ出てくるんだという感じでした。

普段はどうなのかわかりません。

何も味付けしてない。ただただ網で焼いて食らう。
a0070133_1834646.jpg
a0070133_184084.jpg

これはマテ貝です。マテ貝を焼いてほんの少しバターとお醤油を垂らすと美味しいのですがここは味付けなしのお店。
美味いですから。
a0070133_1852673.jpg
a0070133_1853948.jpg
a0070133_18554100.jpg
a0070133_186960.jpg

a0070133_1875360.jpg
a0070133_188437.jpg

写真以外の貝もたくさんいただきました。

どれもこれも美味しかった。

味付けしていないせいかあまり喉も渇かなかった。

しっかし面白いお店でした。

是非ともまた行きたい

が。。。野菜も少しは食べたいな。

なんならキャベツかレタスまるのままでもいいよ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-07 18:10

昨夜。。。2年ぶりに大きな宴会を

50名近くの方がお集まりくださった。

楽しかったぁ。

Nagie企画忘年会、今回は外苑前のレンタルスペースを借りてのしきりです。

お料理はBENCI by midwest cafeのオーナーシェフ三田さんにお願いしました。
お酒はエスポアしんかわ@青葉台の竹ノ内さんにビオワインに特化して様々なものを揃えていただきました。
音楽は毎度毎度のDJトーマス。。。。

楽しかったぁ。お店を借りてじゃない、こんな風に全部を自分カラーでコーディネートしてみた。
色々な方の繋がりで出来た人脈で成り立つこの会だ。

お酒はビール30Lをビールサーバーに繋いで待機。マグナム、ダブルマグナムを含めて、また持参下さったものや差し入れなどで多分20本くらい飲んでいる。
焼酎も一升瓶で。
お料理もイタリアンを中心に無国籍に。

a0070133_21135286.jpg

赤それぞれ
a0070133_2114533.jpg

赤白マグナム、ダブルマグナム。
a0070133_21151537.jpg

冷蔵庫待機組、白&スパークリング
a0070133_2115404.jpg

京都の友人より差し入れ、態々宅配で送って下さった
a0070133_21161238.jpg

a0070133_21163319.jpg

ちょーレアな焼酎。九州から。。。。送っていただいたものを深夜友が差し入れ
a0070133_21174292.jpg

音の調整やレコードチェックするトーマス。
a0070133_21181242.jpg

ガラーンとした会場
a0070133_21184068.jpg

アシスタントくぼやんも早くに入って準備
a0070133_2119957.jpg

料理の仕込みをする三田さん
a0070133_21193685.jpg

a0070133_21195870.jpg

かんぱーい
a0070133_21201429.jpg

わおこの瞬間、音のボリュームが上がったぜぃ
a0070133_21205185.jpg
a0070133_2121022.jpg
a0070133_21211194.jpg


ほんとにみなさん楽しそうだった。

何よりも主催者の私が一番楽しい。

だってだってだって。。。みんなの楽しそうな笑顔がぁ。。。。。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-02 21:25