Artesano de Circulos Concentricos

タグ:カルトナージュ ( 31 ) タグの人気記事


元旦

明けましておめでとうございます。

何かと世の中よくないけど、自分的には楽しく前向きにまたまた頑張ります。

今年は本業と同じくらい、物作りなどにも頑張ってまいります。

ということで、本日こんなものを作ってみました。

約10時間、ご飯も食べることなく集中。最後の頃はへろへろでしたが。。。

ちょっと失敗した部分もありますが、まぁこんなもんでいいでしょっ。

a0070133_2345231.jpg
a0070133_2351075.jpg
a0070133_2352766.jpg
a0070133_2353951.jpg
a0070133_2354963.jpg
a0070133_235583.jpg

外国製の壁紙。美しくて一目ぼれで買ってしまった。高かったぁ。
で以前作ったdust boxと同じカルトナージュキットをゲット。

a0070133_2372961.jpg

左のポップなのは去年のお正月に作ったもの。

はぁ楽しかった。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-01-01 23:09

さすがに疲れたな。

昨日は休日勤務。
先週月曜日から休みなし。

そして本日、午前中仕事に行って、午後は病院に行ってその足で工作作業へ行ってまいりました。

Xmasを意識したファブリックパネル(メモボード)作り。
a0070133_1918481.jpg


アメリカ直輸入の生地。現地アメリカでも完売状態で貴重な生地となってしまったらしい。
a0070133_19194534.jpg
a0070133_1920464.jpg

精巧に描かれた図柄はどことなく和風な感じも漂う。美しいなぁ。

a0070133_19212687.jpg

こんなタッセルで飾ってみたけど。。。。目立たないなぁ。そりゃそうだよね。

a0070133_19221044.jpg

巨大タッセル、カーテンとかを留めたりするんでしょうね。

a0070133_1923017.jpg

どうですか。。。まりものような、ハリネズミのようなこの愛くるしい形は。。。。可愛すぎるから。

a0070133_1924627.jpg

本日購入タッセル。何に使うのと人は仰いますがちょっとプレゼントを包んだ時にワンポイント。
携帯のストラップにしたり、カルトナージュ用のはさみにつけたり。

a0070133_1925377.jpg

淡いブルーにチョコレート色。大好きな組み合わせ。勿体なくて使えない。

a0070133_19262479.jpg

シャンパンゴールド&赤のマルチカラータッセル。実はこれお洋服のコーディネートに使おうと思って。
全身黒、黒衣の女と化した時にワンポイントでさし色にしようかと。

a0070133_19281181.jpg

そしてこれ、タッセル付きのえんぴつ。頂き物。
これも勿体なくて使えない代物です。

しかし今日は疲れた。。。。もう寝よ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-11-29 19:29

できまつた。。。。

作りかけだったダストBOX。

可愛いなぁ。
a0070133_22513536.jpg
a0070133_2251501.jpg

この取っ手金具が素敵ですよね。燻され感がいい。

10月29日~11月3日まで、東京デザイナーズウィークというイベントが様々なところで開催されています。
Nagieも昨日ミッドタウンで今催されているデザインタイドという催しに高橋理子さんの作品を見に行くつもりでした。

午前中にちょっと用事で銀座まで。

帰りに回る予定が、どうも体調が変。

どうやら風邪をひいたらしい。寒気がする。

あー、昨日タロー君私の隣で物凄い咳をしまくってたな。うつったか?

この時期風邪をこじらせるとNagieの場合、このまま花粉症の時期に突入しやばい状態になってしまう。
またステロイドにヒスタミン剤、気管支拡張剤の忌まわしい過去の記憶がよみがえる。


そしてみんなに体が弱いと連発されるんだ。。。。

〇さまに至っては『一年の内快適な時ってNagieは少ししかないよね』

そんなことないですから。


帰ろ帰ろう。。。。。

残念だけど御徒町に行けばいつでも見られるもんね(?)

家でのんびりと作りかけのカルトナージュを仕上げた。

案外よかったかもね。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-11-01 23:03

おひさぁな。。。。

いつ以来だろう?一緒に診療に入るのは。。。。大好きなyu-kiせんせっ。

最近は中々yu-kiせんせっと一緒のシフトがなかった。というかあったんだけどNagieが病院に行かなきゃいけないから合わなかったのね。

お夕飯を一緒にしたかったけどNagieがちょいと早く帰らなきゃならなくなり急きょお茶だけ。

でも楽しかった。

仕事の話から始まりついにはガールズトーク、それは痛い(傷い)恋話。
あたたたた。。。。辛いねぇ。。。えー、そんなことぉぉぉぉ。
わかるぅ、同じだねぇ。切ないよねぇ。。。

いつしかお互い古傷を抉るような切ない話のオンパレード。

明るく語らない限り苦しいような話で盛り上がる。

多分1時間ぐらい。濃かったなぁ。

昨日はお家でのんびり。癒しの時間。
何しようかなぁ。料理でもと思ったすぐその後に思ったことは。。。一人じゃな、作ってもな。。。。
改めて料理は人のためにするもんだと実感。

あー、料理したい。誰かお家にお招きしなきゃー。

で、久しぶりにカルトナージュをすることに、まずは大好きなお店にお買いものへ。
a0070133_2134596.jpg

お店に向かう途中のこの坂が大好き。播磨坂、そしてさくら坂とも呼ばれています。途中には素敵なカフェがちらほら。
a0070133_21353524.jpg

a0070133_2136475.jpg

坂の途中のこの建物は公衆トイレです。
a0070133_21371518.jpg

犬のお散歩をする人、ベンチに座ってのんびり本を読む人、携帯に耽る人。。。いいなぁのんびりで。

a0070133_21325464.jpg

a0070133_21385240.jpg

これはNagieが家で何か作業をする時の必需品。卓上掃除機っていうのかな?一々これをかけながら汚さないように作業。
最後にまとめてかければいいのでしょうが性分でだめなんですよねぇ。
a0070133_21405157.jpg

これは彫金で使っているツールですが、厚紙の角を45度にしたい時にこれでやすって斜めにしています。
a0070133_21421038.jpg

a0070133_21422889.jpg

パーツを買い忘れて作業はここまで。
a0070133_2143756.jpg


早く完成させたいわぁ。

そして早く色んなオリジナルデザインができるレベルになりたいわぁ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-10-21 21:46

今日は一日引き籠り

映画に行こうと早起きしたもののなんか気分が乗らない。

そんな日はお家でじーーーっとが一番。

でも本当にじっとはしていられない。

カーテンを閉め切って家の中にいると・・・鬱になった気分になっちゃうのでカーテンをがーっと開けてお日様の光を存分に家の中に。

早速始めたのは・・・・最近凄く気になっていたポケットティッシュ入れ。よく街で配っている、あれです。

仕事でもさっと筆や汚れものを拭くのに便利なのですがそのまま置いておくのは不便でもあり味気なくもあり。
スタッフがあれこれ見繕ってきてくれたのですがどれもいま一つ。

そして近々で使っていたものが壊れた。。。。もう作った方が早いなと思って。

a0070133_1953748.jpg

形はとてもシンプルなもので生地を変えて3種。

a0070133_19535780.jpg


実家の庭(雑木林と言った方がいいかも)で採ってきた蓬を使って草餅。中身のあんこも手作り。

a0070133_1955436.jpg

可愛いですね???美味しそうですねぇ。買ったものと違って素朴です。
Nagieは高級和菓子店で買ったものより、この時期に毎年手作りする、この無骨な草餅の方が好き。
草も入れ放題。ふふふ。

a0070133_19543291.jpg


そして他にも新生姜と鰻の佃煮、去年塩茹でして冷凍しておいた山椒の実を佃煮にしちゃいました。
もうすぐ新しい山椒の実が出始めますからね。

今日一日、作業台と台所とを行ったり来たり(とはいえ目の前なんですけどね)久しぶりに物作り、手作業に没頭して楽しかったなぁ。

出来るだけこんな日を増やそう。


昨日はままさんと叔母2号と一緒にお仕事の後栃木の親戚宅へ。
ついでに有名なしだれ桜を観てまいりました。見事ですねぇ。

a0070133_2025324.jpg



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-04-11 20:12

手作業その2

昨日、もういい加減仕上げねばならなかったカルトナージュを頑張って仕上げました。

前側前面に開いた少し大きめのBOXは案外難しい。なんとか形にしてみましたが課題はたくさん残りました。

a0070133_23304582.jpg

2重にぶら下げたイギリス製のビーズリボンだけが立派です。引き出しのそこには紫と白のストライプ生地を使ってみました。

a0070133_23315857.jpg


そしてなんだか気持的に余裕があったので先日買ってきたキットでまたまた制作。まるでクラッチバックのようなBOX。プッチ風の生地にスパンコールがとてもキュート。

a0070133_23334139.jpg


a0070133_23335937.jpg

ちょっとした化粧小物を入れてもよいし文房具を入れてもよいし。。。。カトラリーを入れても案外よいような気がします。

このキット凄く気に行ったのでまた作っちゃおう。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-02-01 23:36

手仕事の楽しさ

職場が変わってから何かとミーティングとやらで忙しく、じっくり腰を据えて手作業をするという時間があまりなくなった。
まぁ仕事も手作業ですが趣味のってこと、無心になるってこと。。。

彫金も中々行けなくて悲しい。

久しぶりにカルトナージュ、楽しかった。
本日朝8時過ぎから12時45分までぶっとーし、15分~20分に一人づつ診療し13時05分の電車に乗り東京へ戻り急いでカルトナージュ会場に。

本日の作品は2段BOX。焦げ茶色の紙に花のリボンをあしらっていますが甘くなり過ぎないところが凄くいい。
中は驚きのゴールドです。しかしこのゴールドサテン製本生地、扱いにくいのなんのってはみ出たボンドがそのまま残ってしまって水に濡らしたタオルで拭いても駄目。。。。はぁ染みが一杯残ってしまった。
a0070133_0222769.jpg
a0070133_0224147.jpg


やはりね、仕事とは違う手作業、物作りって本当に楽しい。ストレス発散になります。無心になれるって素晴らしいね。

そしてカルトナージュの後はまたまたタクシーで急いで駒込まで移動して友人と待ち合わせをし、ご飯を食べに根津まで。
うどんの有名店釜竹まで。今朝から主食らしいご飯を殆ど口にしていなかったNagieはお腹空き空き出したので大盛りざるうどん太めんを迷うことなくオーダー。
量は大満足だったのですが冷たいうどんだったので体が冷えてしまった。。。次回は釜揚げうどんの大盛りにしよう。
しかし出てきたうどんのぴかぴかつやつやにはため息がでましたね。
a0070133_0284663.jpg


amazonで注文してやっと届いた本。大好きな建築家ルイス・バラガン。。。。自然の中に突拍子もない色使いをするのですがどれも浮くことがないんですよ。凄く溶け合っているんです。
そして何といっても大好きなところは彼の設計した作品はどれも光というものが計算されて作品の中に共存しているのです。

a0070133_0314191.jpg
a0070133_0315536.jpg


家の中。。。ダイニングにこんな大胆な色使い、しかも水を張ってしまっています。そしてこのプールの部分には窓から太陽の光が時々刻々と角度を変えて射し込み様々な紋様を作り出していきます。
そうそれは太陽の光を映し出すプロジェクターのように。

この本の表紙になっている作品のこの椅子。。。ずーっとこの角度なんですよ。誰かが曲がってるって直したら元に戻されたという話を以前TVで聞きました。そうこの椅子の角度もデザインの一部なんです。

彼の作品はどれも大好きです。実物を見てみたい。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-01-31 00:42

元旦。。。。即興カルトナージュ

明けましておめでとうございます。

今年はどんな楽しいことが起きることやらですなぁ、楽しみです。

さてさて昨晩実家から戻りのんびり引き籠りモード全開のNagieです。朝早く起きて目黒川沿いをお散歩。
いつもの賑わいが嘘のように元旦の朝の東京は静か。東京という街の、1年で一番好きな時間かも。

新聞を買ってコーヒーを飲み定番のTSUTAYAへ。暮れからの疲れが取れず映画に行く気がおきない。
まぁ、今年はこれだっていう映画が少ないのですよねぇ。不景気なんですかねっ?
数本DVDを借りて家に戻り早速始めたのはカルトナージュ。去年の夏からずーっと手をつけられずにいたものをこのお休みで仕上げねば。。。。

設計図なし。。。ってことはサイズ測定もなし。最初の底面の大きさだけ決めあとはライブ。。。その場で測りカッターで切っては微調整。
a0070133_23222578.jpg


まずは上段部分を仕上げよう。。。外側はプリンセスピンクのモアレ生地そして中はラベンダー。イギリス製の可愛いビーズを前面に張る予定。そのビーズ、すごく凝っているんです。

a0070133_23253115.jpg

様々な形のビーズが連なっています。蝶や花の形だったり、ブルーのビーズの中心にはラインストーンが填めこんであります。ちょっと高価ですがあまりの可愛さについ。。。。
そしてこれを、1列で使うと少し寂しい雰囲気だったので段違いで互い違いに重ねて使おうなんて贅沢なことを
考えました。
a0070133_23312190.jpg

リボン部分をずらして重ね糊づけしましたが重みがあるので不安だと思ってなんとこの私が縫物を。

a0070133_23372090.jpg

凄いことですよ。でも何を隠そう(隠すまでもないか、笑っちゃうかも)高校の時家庭科の技能試験でトップだったんです。
なんでかってぇと一目一目線引きを使って縫い目を測ったからですよ。この行為が異常ですから。そしてここからが意外に冷静で縫い終わった後洗濯しましたーそれは鉛筆の線を消すためですよ。我ながら怖いです。

a0070133_2345107.jpg


さて何故前面が開いているのでしょうか?これ。。。。なんと仏壇なんです、ペットちゃんの。だから前が開いているんです。

先が見えてきた、下段の引き出しをつければ出来上がりだ。喜んでくれるといいけど。

次は何を作ろうか?



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-01-01 23:59

理想と現実

今日は、元同僚のdais_ukさんのなかよし、tu-jeeくんと恵比寿の京鼎樓へお食事。
美味しそうなお料理の数々でしたがカウンターで写真が撮りにくかったので写真は断念。
小龍包も勿論有名ですがNagieはこちらの練乳のかき氷にマンゴーソースをたっぷりかけたデザートが大好きです。

まぁ、tu-jeeくんとは初めてのお食事ですからねさすがに悪くてねぇ。慣れている人ならほいほい撮るんですけど。

先日のNagie企画でひょんな会話から彼が家具作りが趣味だということをお聞きし、是非ともNagieが欲しいと思っているテーブルを作ってほしいと依頼いたしました。

デザイン画を拝見させていただき、具体的な詰めということでここは会ってお話をってことになりました。

悲しいことにNagieのデザインしたテーブルは現実30kgくらいの重さになってしまって、都度出してきて使いたいNagieには無理な重さ。

デザインは最高によいんだけどなぁ(褒めていただいたよ、うっきぃぃぃ)

それでも諦めきれないし、そこがNagieのいいところで執着することはないので臨機応変にデザインを変更。基本の形は変えずして・・・・

新たに考えたのも面白そうだ。そのテーブルを使ってみんなが楽しそうにNagie手作りの料理を抓まんでお酒を飲む。んー、幸せだよー。

そしてそのテーブルは、Nagieを知る人が作る。こんなキャラクタライズされたテーブルがあるだろうか?

しかし人間て面白いとつくづく思いました。
Nagieは勿論,tu-jeeくんとは企画に足を運んでくださってほんの僅かお話するだけしかなかったわけで、こんなに長く(?)のんびり(?)お話したことはなかった。
Nagieが思っていた部分そのままの彼もいるし全く違う意外な一面もあるし・・・それはだれしも同じでしょうが。
実に人間て面白い。

食の好みが甚だ激しいのですが、一日にして大体把握できたと自負いたしております。
さすがにこれだけ料理を習っていると、料理や食材をなんとなく系統だてて分類でき、これは苦手な分野のものだろうと予想が立つ。
こんな自分の料理教室歴を心密かに自分で褒める。

出来上がりが楽しみです。


で・・・・・


いつできるのか?


先日久しぶりにカルトナージュ単発レッスンへ。これはお稽古仲間の方に教えていただきました。
中2段boxを仕上げてまいりました。フランス製の大きな花柄のシャンパンゴールドに淡いグリーン、中はチョコレート色にフクシア・ピンクで仕上げています。
Nagieはこのフクシア・ピンクと焦げ茶の組み合わせが大好きなんですよ。
今度のタイシルクオーダー会で、この色の組み合わせのニットをオーダーしようかと思う。
a0070133_114513.jpg

a0070133_12325.jpg





[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-09-27 01:08

小さなことをこつこつと。。。

2年くらい前から始めた500円玉貯金箱。お財布に500円玉ができたら入れるし、Nagieの家で開くお洋服のオーダー会や食事会、お土産がわりに(お菓子だとほんと食べるのに大変でねぇ)500円玉。。。。
そんなこんなの積み重ねで結構堪りました。仕事がお休みのこの時期に銀行へ持って行きました。
a0070133_23464996.jpg

缶のふたを缶切りで開けてみたところ意外にもまだまだ余裕があった。そうかぁ、1000円札を入れちゃう人もいたから塞がれていたのか。
機械にじゃらじゃらじゃらーーー。20万飛んで600円。なんで600円?そう100円玉を入れる人もいたりして。

この金額をどう取るかは人それぞれ。Nagieは案外馬鹿に出来ないぞと思う。一気に20万円の貯金をするのってできそうで中々できないのではないかな?2年という歳月を考えれば大したことないけどね。
日常の中でさっと出来ることで簡単に堪る貯金。凄くよい。とにかく嬉しい。

そして今度は30万円の貯金箱じゃなくて10万円にしてみた。そして1000円札投入お断りにしなきゃ。

先週末で丸の内での仕事もひと段落。今日から束の間のお休みですが本日はやり残していたカルトナージュのBOXを仕上げてみました。
a0070133_23553587.jpg

a0070133_23555389.jpg
a0070133_2356737.jpg


下段の引き出し部分ではストライプの生地が横にしないと足りずという事態もありですがまぁ、これもよし。
引き出しは上の裏地で作った辛子がかったレモンイエローで作り、裏地は紫のギンガムチェックという個性的な組み合わせ。
思いの外軽いタッチのさわやかな出来栄えになりました。もっとお花やフリンジを使えば可愛いのでしょうがNagieの性格っていうか北欧テイスト好きっていうかシンプルになってしまうなぁ。

今回初めて自分ひとりで考えて作ってみて学んだこと。。。

できないと思っていたけど、先生はやはり必要なことは課題の作品作りの中で網羅されていたのだということ。
新しい教室を探して通わないとって思っていたけどそうじゃないってこと。雑貨屋などで見たり、町の中で気になるデザインがあったら仕組みをよく見てきたり、サイズのバランスを確認してみたりとか兎に角たくさんのデザインを目にすることこそが必要なんだと。

小さな、簡単なものでも作るってことが大切。

次は何を作ろう。以前、患者さんが可愛い麺棒入れがなくてすごく嫌だと仰っていたこれかな。。。ちょっとアイデアがあるんですよ。ふふっ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-09-15 00:08