Artesano de Circulos Concentricos

タグ:カルトナージュ ( 31 ) タグの人気記事


同じ面子じゃん。。。

昨日は栃木から戻ると岩盤浴&タイ式アロママッサージへ。肩の凝りが酷くて疲れちゃったのですな。であー気持ちよかった、帰るかぁ、なんて携帯を見ればメールと着信が・・・・見てみれば、元同僚のdaisukeさんからでした。Nagieの友人パティシエのNちゃんが彼の参加するイベントにお顔を出してくださっているよとの・・・ひぇー、時間は既に12時近く、しかもシャワーを浴びてすっぴん状態。でも行くっきゃないと目黒からTAXI飛ばして青山にあるクラブスペース・Valへ。それじゃなくても不細工おばさんなのに、すっぴんなんてぇ・・・暗がり暗がりと言い聞かせて行って来た。凄い行動力だ。でも行ってよかった、今年最後だしね。半分泥酔しながら音楽に合わせて踊っている輩を眺めながらNagieはマッサージ後だけにお酒は禁物。ミネラルウォーターで酔う。午前2時過ぎの帰宅。んー、ここのところ(っていうかいつも?)毎週末はこの時間になっちゃうなぁ。平日はお酒を殆ど飲まず、ルーティンに過ごしているのだから週末くらい思いっきり夜更かししたい。

本日、カルトナージュのお稽古。その前に大好きなロシアンCafe杏でちょっとお昼をと向かいました。こんにちはぁ、とお店に入ってみたらなんとそこは前回いらした方々ばかり。
ここは常連で出来上がっているお店だとは思っていたけどここまでとはびっくりでした。
そしてその中の国際結婚ご夫婦はなんとダーリンは外国人という漫画を書いていらっしゃる漫画家、小栗左多里&ジャーナリスト、トニー・ラズロご夫妻でした。Nagieはこの漫画のシリーズは殆ど読んでいるし、かなり売れている漫画だけに凄く嬉しかった。思わず写真をとお願いしてしまいました。奥様の左多里さんはノーメークだからだめでしたがトニーさんと一緒にぱちり。
そして相変わらず美味しいボルシチでしたぁ。とにかく野菜が一杯です。暮には年越しパーティがあるらしくお誘いいただきましたが残念ながら京都に行くんですよーー。a0070133_20161029.jpga0070133_20162911.jpg









お腹も一杯になり、さてとお稽古に行きますか。
本日の作品、ダストボックス。それぞれ組み合わせによって全然雰囲気が変わりますねぇ。
Nagieはスタイリッシュな格子柄。こちらの生地、名前が私の名前になってしまいました。あまり選ばれない生地ってことです。他の生地はモアレドットとかふつーに生地の名前がついているのです。確か先日違う生地でも生徒さんの名前がついているのがありました。私みたいな異端児が他にもいるのですね。
とても豪華なフリンジとフリルリボンがついたダストボックスは使うのがもったいないくらいです。
初級が終わり上のコースになって段々難しくなってきました。やばしです。ここのお教室は初心者が少なく、他の先生のお教室と掛け持ちしていたり、他で満足できなくなった方々ばかりの集まり、初心者からスタートは私とakkoさんくらい。ついていくのが大変ですよ。でも頑張ります。
最後まで。

a0070133_20242071.jpga0070133_2024552.jpga0070133_20251743.jpg










[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-12-09 20:38

残暑ですなぁ

a0070133_20511177.jpg
昨夜のおつまみ、いかの塩辛。昨日は作りたてで腸と烏賊がしっとりしていなかったけど一晩おいたらとても馴染んだ感じの見た目になりました。食べる時に振り柚子をすると途端に上品な一品に変わる。子供の頃から大好物。昔は母が、今は自分で作って楽しんでいます。

今日はカルトナージュのお稽古だった。朝起きてのんびりバスタム、今日は何か予定があったなぁと思いながら読書に耽る。髪を洗いながらふと思い出した。そこからはのんびりやの私にエンジンがかかった。さーっと準備して愛車、Verde-brisa号で恵比寿~表参道を疾走(爆走?)。気持ちよかったけど暑かったよん。

初級の課題がまだ終わっていなかったのでみんなから外れてリボントレー。ブルーのモワレ生地に紺色のリボン…可愛いけど出来るだけ甘さを省きたいと常々思っているNagieにとって、とても気に入った組合せ。

来月はドーム型BOXのフレーム作り、今日みんながやっていた作業をやるのだ。のろまのNagie、やばしです。大変そう…次回は少し早めに行くことにしました。じゃないと多分相当終わりが遅くなっちゃうからね。

あー、ウィルコムで写真が上手に添付できない。写真のないブログってかなりつまらない…
早くパソコン直らないかな

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-09-09 19:33

出来たよ。。。

朝起きてカーテンをシャーと開けて空を仰ぎ見る。んー、不安な天気だな。。。TVをつけて天気予報はやってないかしらとカチャカチャとザッピング。おうおうやってた、どれどれ・・・なるほどぉ曇りだけど雨は降らないか・・・よしっと。のんびり読書をしながらバスタイム。畠中恵さんのしゃばけシリーズ・・・今売れてますよねぇ。結構面白いですよ。
午前中のんびり過ごして、さてと出掛けるかと、愛車,Verde Brisa号で向かった先は表参道。今日はNagieの大好きなカルトナージュのおけいこぉ。。。。たらりらら~ん。
お稽古の前に軽くご飯を食べようと早めに出て表参道の裏通りを親父運転(蛇行運転ってことです)でふらふらしていると何やら前方に見たことある二人が・・・chikako先生たちだわぁ、早速合流してランチへ。

今日の作品はティッシュボックス。簡単だって先生仰っていたけど、これがなんでなんで生地に難儀した。思いのほか貼り付かない。何とか出来上がった作品たちがこちら。a0070133_19415468.jpga0070133_1942829.jpg










この猫の肉球みたいなぼんぼんが可愛いですよね。そして仕上げにパールをあしらって出来上がり。んー、可愛いです。このカルトナージュ、生地作業の苦手なNagieでもどうにかついていくことが出来ています。これもひとえに先生とお仲間方のおかげです。
しかし、なんですよ・・・この作品を見てみんな口を揃えて言うのは『へぇ、こういうの好きだったのねぇ、イメージが違うねぇ』と。彫金関係の方々はそういうかもです。だって作る作品が男っぽいから。でもこういうのも好きです。確かに濃い茶色や黒の生地とかがあったらそちらを選ぶかもしれませんが。

家具やWood you like company・・・にて椅子の展示会がありました。ハープを思わせる背もたれが作り出す影がとても素敵だったのでぱちり。
a0070133_19493575.jpg


昨日はNagieお気に入りスポット、表参道JAZZ喫茶へ、恵比寿でのセルライト撃退エステの前に行ってきました。エステの後2時間食べてはいけないので(食べちゃってますが・・・)アイスチャイティーとオレンジのシフォンケーキを頂きました。
a0070133_19553321.jpga0070133_19555012.jpg








この日はとてもけったいな音楽がかかっていました。とても前衛的。ガシャーン、キーン、そしてピアノ・・・・シルヴィ・ギエムのコンテンポラリーダンスに使われそうな音楽です。でもNagieの持参した本にぴったりの音楽です。寺山修司『書を捨てよ、町へ出よう』偶然にしてもあまりにも出来上がった世界に大満足でした。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-07-08 20:02

異端児の作品。。。

先月から2ヶ月に渡ってのレッスンでやっと仕上がりました。基本のクラスが終わり(しかしまだNagieは全作品終わってないから補講が必要なのですが)上のクラスになって複雑な手の込んでいる作品になってきました。可愛い可愛いカルトナージュの○箱。モワレのローズ色の生地にスタイリッシュなイメージが出るようにブルーグレーのロープにフリンジのリボン。そしてオールドローズ系の薔薇でまとめたアレンジをのせてみました。
a0070133_21273514.jpg


しかし、こんなにちゃきちゃきしている私・・・なのに意外なところでおっとりしているというかのんびりしている。お稽古に行ってみたら、みんな既にちゃっかりとお花をゲットしていたのですよ。
先月、先生と深い紫なんかを合わせると素敵よねぇなんてお話していて、先生も紫系を持ってくるわねぇなんて仰ってくださっていたのに既になかった。で、しぶしぶこのローズを選んだのですが結果オーライでした。とても落ち着いたきゃぴきゃぴ感やぶりぶり感の少ないものになりました。先生もよいよーって仰ってくださって本当に嬉しかった。しかしなんですな・・・4年間もフラワーアレンジを習ったわりには、こんな時その経験が発揮されないってのも悲しいですねぇ。
ただ基本は(守らなければならないこと)まだ覚えているのでその鉄則だけは守って作ってみたら案外まとまった。足りないところを先生が手直ししてくださった。
そして出来上がってみて実感したこと・・・私ってやっぱり変わり者かもってこと。みんなと全然雰囲気が違う。お花のセレクトや生地と付属のアクセの組み合わせなど。
a0070133_21323359.jpga0070133_21325587.jpg
ゴージャスな深い赤の薔薇にゴールドの玉にベリー、そして白やオレンジの花を使って可愛らしくアレンジ。この感じがやはり普通なのですよね。嫌いじゃないし凄く好きなんだけどいざ手をかけてみるとNagieの場合渋めに(?)なってしまうのですよー。

で、次回のティッシュボックスの生地を選ぶのにもやっぱりみんなが選ばないものを選んだらしく、生地にサンプル名が書いてない・・・いつもモワレローズとかドットとか書いてあるのです。
先生に『この生地はなんて書いておけばいいですか』って伺ったら『生地にNagieって書いておいて』ですって。いかにこの生地を選ぶ人がいないかってことですよねぇ。異端児・・・よいです。だって私の好みだし決まりがあるわけじゃないしね・・・・でもちょっと気になる。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-06-11 21:50

ロシアンCafe

午前中、カルトナージュのお教室。先月、引越し疲れと片付かないイライラ病ですっかり頭の中が空っぽになっていた。当日、akkoさんからお教室ですよーってメールが届き、慌てふためいた。そんなわけで久しぶりに行ってきました。今月から初級じゃなくなったわけでちょっとずつ、大作になる。今回の作品は○箱。蓋の上には綺麗なフラワーアレンジがのる予定で、まずは下の部分を仕上げてきた。来月完成になるわけです。
帰りに以前行ってすっかり気に入ったロシアンCafe杏に行ってきました。前回はボルシチをいただいたので今日はロシアの水餃子、ペリメニをお願いしました。ペリメニも大好きでロシア料理店に行くと8割くらいの確率で注文している。ロシア料理は大好きなものがいっぱいでいつも迷う。胃袋のキャパには限界があるわけで・・・・
このお店は週末ランチは3種。ボルシチ、ペリメニ、日替わり・・・・次回は日替わりかな。
a0070133_16223092.jpg

まず出てくるのがこのサラダ。どれにもついてくる。それを食べながら待つこと10分。
湯気の上がった熱々のペリメニが運ばれてきた。きたーーーーーっ。
a0070133_16235648.jpga0070133_1624218.jpg







胡椒のきいたピリッとスパイシーな味。皮は手作りらしくモチモチとした食感で、まさに手作り餃子ですね。ロゴスキーのものよりもモチモチ感は凄い。中心に浮かべてあるサワークリームを溶かしながら食べると口の中に酸味が広がって、その瞬間さっぱりする。美味しい。ペリメニ、久しぶりに食べたな。あー、また来月のお稽古で来ちゃおう。

今日はNagieの愛車(自転車です、えへへ)、Verde brisa号で表参道まで行ってみました。
並木橋から渋谷に抜けると何やら人の群れが・・・・どうやら馬券を買いに来た方々のようだ。この軍団さえいなければ約20分で到着できそうだったのに30分ちょいかかってしまった。もっといい道はないものか。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-05-27 16:36

隠れ家発見!!RUSISAN CAFE “ANZU”

先月のカルトナージュのレッスンの後、Nagieは表参道から麻布十番まで歩いた。
なるべく路地を選んで歩く。何か発見するつもりで。。。。へぇこんなところにこんなお店があるんだぁなんて感心しながら歩くのは楽しい。
そして不思議なロシア家庭料理屋さんを発見しました。表札もかかっている。どうやら住宅らしい。入り口にはランチメニューとシェフのロシア人女性の写真が出ている。
Cafe杏とも書いてある。何だろうなぁと思ってそのまま通り過ぎました。
そして今日、またまたカルトナージュのレッスンがありました。今日は午後からのレッスンだったので少し早めに家を出て、早速行ってみました。a0070133_19403436.jpga0070133_19405957.jpg









恐らく昔はこの部屋でパーティーなんかが催されたんじゃないかと思わせる部屋。なんとも落ち着く空気が漂う。メニューはボルシチ&サラダかペリメニ&サラダの二つでどちらも1000円。
どちらも好物のNagieは迷いに迷って取り敢えず王道でいこうとボルシチを頼んでみました。
まずはサラダ。これは普通。嬉しかったのは思いのほかボリュームがあったことでしょうか。そしてボルシチが運ばれてきました。びっくりですよー、こんな大きなコップ(というのだろうか)あるんだぁと感心。ちょっとした赤ちゃんの頭ぐらいあるんじゃないだろうか・・・・
どれどれぇ・・・ふぅふぅしながらボルシチを口に運びぱくっ。ん?むむむむ・・・ふぅふぅぱく、ふぅふぅぱく、ぱくぱくぱく。。。おいっしー。
a0070133_19514617.jpga0070133_1952413.jpg








Nagieのよく行くお店では(というか多くのお店が)野菜は一口大強の大きさで切られ、ゴロッと入っているのですがこちらのものは粗い千切り。しかもこれでもかっていうほど一杯。
だから野菜の甘みが本当によく出ている。滋味深い味です。他店よりもさっぱりしているのに味は濃い。この野菜の量と切り方のせいじゃないかと思う。そしてこの器もいいのじゃないかと食べていて思い至った。深いから冷め難いし。Nagieもこれからはスープを自分で作る時にはこの切り方にしよう。とても美味しかった、今まで食べた中で一番美味しかったとシェフの女性(どうやら表札に書かれた方の奥様らしい)に感想を申し上げたら本当に喜ばれていた。
六本木俳優座の裏にあるロシア料理やさんもNagieは好きで、特にそこのノンミートのキャベツのピロシキは絶品で、そのお店の話をしたら彼女もロシア人仲間で時々行きますって仰っていた。パーティも承りますからまた是非いらしてくださいとパーティの時のメニューを色々聞かせてくださった。どれも美味しそうです。是非とも実現したいと思いました。
そろそろレッスンの時間だと思い会計を済ませてお店を出るとき彼女の言葉がとても素敵で印象的でした。
『楽しい日曜日を過ごしてください。だってとても素敵な日曜日なのですから・・・』
なんとも心が和み、思わず微笑んじゃいました。

そしてカルトナージュのレッスン。本日はMemo Board。いつも思うことですが僅かな違いなのにそれぞれの個性がでるんですよねぇ。来月で全課題が終わる。Nagieは先月からちょっと不安でした。その課題が終わったら終了でもう来れないのかと・・・楽しくって可愛い先生とも会えなくなるのかしらと・・・で、今日確認しました。本日初めて知りました。私の受けていたのは初級コースで次に中級、上級があると、知らなかったなぁ。去年の夏から行ってるというのに、自分の暢気さにびっくりしました。でもほっとしました。これからも頑張ります。
a0070133_20118100.jpg

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-03-11 20:23

【映】ドリームガールズ

すす、凄いです!!!ジェニファー・ハドソン。。。歌唱力。アカデミー賞助演女優賞ノミネートそして最有力候補。ちょっと疑問。主演女優賞じゃなくて?
歌手になることを夢見ている3人の女の子、バックコーラスから始まってスターダムを駆け上っていく。そしてもっと稼ぎたいと野望尽きぬマネージャーの裏切り。。。。栄光と挫折。
友情の破綻。んー、盛り込まれちゃってますねぇ。とにかく歌が凄い。
Nagie苦手のミュージカル色の強い映画でしたがまぁまぁでした。たぶん歌がよかったから。
ただ、よく分からないけど、あれはR&Bではないんじゃないだろうか・・・
まぁ、黒人社会で生まれた歌をもっと稼ぎたいという野望で白人にも受け入れられるダンスに合うノリのいい音楽に模様替えして売り出すっていうストーリーにあわせたのでしょうけど、上っ面をなぞっただけの音楽が途中飽きるんだなぁ。魂が少ない。
しかしビヨンセ、綺麗ですねぇ。印象的だったのは成功したマネージャーのカーティスとの二人の生活・・・そのリビングに飾られていた壁一面のポートレート、アフロへアーにびっしり付けられたまつげそして60年代風のメーキャップ、すっごく素敵です。ヘアースタイルは違うけれどツィギーのようです。Nagieはツィギーが大好き。髪型はわざと似させているくらい。
面白かったなぁ。。。

そして今日は恒例のカルトナージュのお稽古、本日の作品はレシピボックス。可愛いですねぇ。
同じ生地を選んでいても裏地やタッセルの組み合わせの仕方で微妙に雰囲気が変わってきます。面白いですね。来月はメモボード。どんなのが出来るんでしょうか。楽しみです。
a0070133_22532146.jpga0070133_2253347.jpg

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-02-25 22:55

色々な出来事が・・・その1

今日は毎回楽しみにしているchikako先生のカルトナージュのお稽古。表参道までakkoさんと。今月はフォトスタンド。Nagieの選んだ生地はオフホワイトのモワレ生地。んー、ある意味失敗した。なぜなら白っぽい色はあらが目立ってしまう。でも素敵に輝くタッセルとパールの組み合わせは永遠のお嬢様スタイルって感じでバブルの頃を彷彿とさせます。
去年の忘年会ではCHIKAKO先生はわざわざ広島から駆けつけて下さった。凄く嬉しかったし楽しかった。今年も素敵な作品を教えていただいてチャレンジしていきたい。最終的には自分でパターンも作れるようになったらいいのですが・・・・・a0070133_2322451.jpga0070133_23222661.jpg










お稽古が終わってakkoさんとお食事をしようと歩いていたら、Nagieが通っていた彫金教室に差し掛かった。今はショップとしてのみ運営されている。akkoさんにここだったのよーってお話していたら、なんと丸山先生が店先に出てきて、あらまってことで丸山先生のオリジナル作品を扱うショップ、AROSをちょっと見ていくことになりました。
写真があるのですが、デジカメの電池切れでPCに取り込めずです。次回掲載しますので楽しみにしていてください。

そして先日患者さんがしていたカルジェルというネイルアートに魅せられ、私も行ってきました。
私がしていただいたのはバイオジェルといってカルジェルよりも薄いタイプでより自然な仕上がりになる。こうすることで見た目が綺麗になるのはもちろん、爪を歯科機材で傷つけてしまうのも防止できるという一石二鳥。治療に支障がない程度にラメを散らしてもらい、大満足。しかしこれを定期的にするとなるとお金が心配です。でも手元美人ていうのもよいですよねぇ。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-01-28 23:42

楽しかった一日 カルトナージュ~

今月のカルトナージュのお稽古の作品はリングボックス。可愛いローズピンクにモカ色のリボン。みんな、みんな可愛い。
先月はナフキントレー、残念ながら参加できずでしたが、他の方の作品を拝見させていただいたら可愛いのなんのって・・・くぅーっ、悔しい。
いつかまた作れる時が来ると信じて待つわ、待つわ、待つわ(あみん)
a0070133_23553863.jpg


昨日は一日、本当に中味濃い日だった。スタートが前述のカルトナージュのお稽古。
そして白金に出てフランスビーズ刺繍のお店にコスメポーチをオーダーしに行った。
ここは夏ごろにお散歩していて発見したお店。路地裏の小さな小さな気付かれないほどの小さなお店、いつかオーダーしたいなぁと思っていた。
私の知人がやはり同じようなフランスオートクチュールビーズ刺繍のオーダーバッグをしていて以前お願いしました。あまりにも待たされて2個目はちょっとなぁなんて思っていたのです。
akkoさんに早速お話したら彼女も興味津々で今度一緒に行ってみようってことにしてずーっと、延び延びになっていた。
昨日は夜にも予定があったので、その間に行ってみようとなったわけです。
私は紫に濃い茶色のビーズで名前と草模様を入れてもらった。akkoさんはとても可愛らしいサーモンピンクというかピーチ色に白いビーズ。考えれば考えるほどごちゃごちゃしちゃって迷っちゃう。時間は、この後の待ち合わせまで後20分ちょっと。タクシーを飛ばせば恵比寿まで5分として考える時間は15分あるぞ。いやぁ、スリリングでしたよ。

やっとこさ、オーダーを済ませ、タクシーで一路恵比寿へ。
目的は行きつけ恵比寿バーでの音楽イベントにちょっと顔を出しに。
普段なら日曜のこの時間はお家でのんびりを決め込んでいるのですが、なんといっても私の大好きなバーテンダーさん主催とあっては行かざるおえません。職場の同僚、友人含め8人でお邪魔した。さすがにお客さんがみんな長い付き合いなだけに(私は1年ちょっとでかなりの新参者です)知った顔ばかり。先日の公園パーティーメンバーが一杯だ。
お店に入るなり、『Nagieさん、お久しぶりです』ん?誰だ?見慣れぬ若者・・・
私が誰って顔して近づいたら、『TAROです』うっひゃー、大学生の若き友人だ。思わずハグハグ・・・相変わらず個性的な出で立ちで素敵でした。9時には帰るつもりが結局10時頃まで。
TAROくんがいないなと思っていたら、さっさと帰っていたよ。なにせ横須賀ですから退散も早い。しかも彼は今入院中で病院を抜け出してきたのです。んー、将来、国を守る立場になろうという人が・・・よいのでしょうか。

はぁ、とにかくめまぐるしい、でも楽しい一日だった。
みんな有難う。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-11-13 23:56

今日も楽しかったな。。。。

5月だったか、カルトナージュという手芸を体験し楽しかった。
でもその時、もっとも不満だったのが生地などのセンス。
私は、カルトナージュみたいなものは、バブルの時代を彷彿とさせる豪華な物がいいと思っているのですな。
そこでもーれつネット検索にてちかこ先生を発見。すぐにウェイティングをリクエスト。
そして7月に初めて体験し、凄く楽しく、出来上がった作品もどれもgracefulなものでした。
そして今日、またまたお稽古に行ってきました。
可愛らしいメガネ入れ・・・色の組み合わせってほんと、個性が出ますよね。
私はグリーンにブラウンの組み合わせ。
可愛らしいというよりはマニッシュな組み合わせになった。
なるほどねぇ。
明日から患者さんのめがね入れとして使うんだぁ。
あー、akkoさんにも作ってあげたいなぁ。キットを探してみよう。
a0070133_20433130.jpga0070133_20434790.jpg









はぁ、来月は日にちの都合で伺えない。すっごく可愛いタオルトレー。
残念でならない。
日曜日クラスがなくなったら本当に悲しい。
実は第4日曜は今まで、お料理サロンがあった、しかも私の友人の同僚が主宰しているというなんとなく繋がりありなわけで・・・それを辞めてカルトナージュに参加しているだけに
かなりの決断だったのですよー。これは神様、仏様に祈るしかない。

MP総とっかえ(でもないけどね)
今回のラインナップ。
1、Lennon Legend
2、小沼ようすけ  nu jazz
3、DEPAPEPE  Hi!Mode!
4、Fride Pride  THAT's MY WAY
5、Diane Schuur  COLLECTION

んー、jazz色が強くなってしまったなぁ。次回はちょっとポップにしてみよう。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-09-24 21:05