Artesano de Circulos Concentricos

タグ:カルトナージュ ( 31 ) タグの人気記事


愛しの。。。。

いつの頃からでしょうか・・・
我が家(栃木のど田舎)玄関先にひょっこり姿を現すようになったのは。
名前はマドモアゼル夏子(さん)、当然のことながら私が命名しました。
動物病院に行って看護婦さんに『夏子ちゃーん』って呼ばれるたびに周りの人達が振り返って笑うらしい。叔母が恥ずかしいとぼやいていました。
いまではすっかり我が家の主になりました。
朝方、なんか重いなーと思っていると私のおなかの上にちょこんと乗って寝ている。
動物の毛にアレルギーのある私はあまり近づくと顔がだんだん赤くなって鼻もムズムズして
痒い痒い。
あちこち掻きながらも近づいたりだっこしたり・・・可愛い。
のら出身だけど微塵も感じさせない人懐こさがあるんだなぁ。
週末実家に帰っては夏子さん相手に遊ぶのがちょっとした癒しになっている。
かわいいんだなぁ。

先々月くらいだったかカルトナージュという小物作りの体験に行ってきました。
とても楽しかった。週末通えるお教室はないのかしらぁとネットで散々検索した結果
神戸のChikako先生という方のカルトナージュを発見。
凄い、いかにも関西風の豪華で上品。
昔アクセサリーや小物を散々大阪、神戸に買いに行っていたのを思い出す。
殆ど不可能に近いと思いながら東京での教室にキャンセル待ちを入れていた。
(年内は諦め、というか辞める人はそういないよなぁ)
ところが2ヶ月待ちで行くことが出来た。
我が愛しの靴、プリンセスちゃんの時もそうだけど、思いは通じるもんですな。
料理教室を休んで行ってきました。
とても素敵な私のイメージしたゴージャスで上品なMEMO-BOXが出来上がりました。
これですよこれ。。。。
生地は殆どフランスやイタリアに在住しているご友人の方が定期的に送ってくるらしい。
楽しかったですよー。よし最低でも1年間は続けるつもり。
その後はよかったらインストラクターコースを受講しようとおもっています。
結局そこまでやらないと満足できない性格なのですよね。
a0070133_21253669.jpg
[#
IMAGE|a0070133_21261332.jpg|200606/25/33/|mid|640|480#]
a0070133_2126365.jpg

[PR]

by gota-de-fericidad | 2006-06-25 21:31