Artesano de Circulos Concentricos

タグ:タイシルクオーダー会 ( 19 ) タグの人気記事


焦がした。。。

苺ジャム。。。昨日実家の方の八百屋さんで熟れ熟れの小粒のジャムにぴったりの苺を見かけ一ケース買って帰ってきました。

早速火にかけ始めました。極力お砂糖は控えめにして、今回はブラッドオレンジのジュースを利用して作ってみました。
苺ジャムなんだけど柑橘系特有の酸味を楽しめるジャムにしたかったのです。
くつくつくつくつ。。。。。。

おぉぉぉ、タイシルクオーダー稼業のTAKI嬢から先日のお直しのワンピースとコートが届いていました。
早速試着したり写真撮ったり。んーどうしたら本物に近い色がでるのでしょうか?

お坊さんの袈裟のような目の覚めるほどの派手な紫の丸襟ボタンダウンのパフスリーブワンピース。ローズがかったベージュの糸でステッチを施してもらいました。
襟の部分は首周りに寝かせてというよりは首に沿って高さをつけて立ち上げ割りと硬いタイトな仕上がりにすることで甘さをマイナスしてみました。そうYシャツみたいに。
丸襟でペタッとさせちゃうとかなりぶりぶりというか赤ちゃんみたいになってしまいますからそれはどうも・・・・

a0070133_071126.jpg
a0070133_072938.jpg


そしてコートも小豆系の紫に茶色のステッチ。今、ステッチがマイブーム。ウェストのダーツの部分にも茶色のステッチを施してくださりなかなかディテールの凝った仕上がりになりました。裏地がとてもポップというかキュート。
裏地は一発で決まっちゃいました。
従妹のSU-MIXも今回コートを作ったのですが形は全然違うのですが裏地はお揃いで酢。嬉しいな。
a0070133_014350.jpg
a0070133_0143587.jpga0070133_0145329.jpg
















そんなこんなしているうちに怪しげな臭いが。。。。。ぎょーーーーーー、焦げてるぅぅぅ。取敢えず火を止めて上の生きている部分を急いで取り分けました。なんとか大丈夫そうです。
今、鍋をお湯だけで火にかけ、焦げをい取っています。Nagieにしてはかなり珍しい、というか初めてじゃないかな?お鍋を真っ黒にしたのって。普段いかに料理しないかということがこういうところで出ますなぁ。
くそぉぉぉぉぉ。リベンジしなきゃ。
でも味見してみたら案外旨い。これもありかな?





[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-04-12 00:19

ぱわふるな女性たち

本日、楽しみだったタイシルクオーダーの納品会。
取扱シルクはタイのみならず、上海シルクやエトロやプッチの生地、そしてイタリア製のレースまで様々。
ニットもお手の物です。

超個性的なエスニック調のブルーのパンツを作ったHolly。。。長身に加え脚長、スリムで本当にかっこいいでした。

I´m envy。。。

a0070133_22282392.jpga0070133_22285278.jpg


























とても華やかなプッチ生地のシンプルなブラウス。
a0070133_22303277.jpg


そしてとても袖の形が個性的なコート。チョコレート色といい、アシンメトリーの作られた見立ての部分がとても個性的でもあり、華やかさも際立った素敵なコートでした。
a0070133_22333594.jpg


さてNagieのはといえば・・・・ちょっとお直しが必要だったので手元の届くのはちょっと先になります。
楽しみだなぁ。

この他、いろいろなコートやニットが飛び交っていました。
みんなみんな、だんだんはまっていくのが面白いです。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-03-29 22:37

食カウントダウンに入りました・・・・

本日予定が大幅に狂いました。当初の予定は・・・・
彫金で業者だししている金のペンダントトップを受け取る。ちょっと磨いて京橋に尾崎女史の写真展へ、そしてシャンテで映画。その後食事の約束。
それが・・・・暮れで宅配業者の配達が遅れているのかペンダントトップが届かず動けなかったのでオーダーいただいているチョーカーを仕上げようと作業していましたがどうにもこうにも気に入らない・・・曲線が綺麗に出ない。悩みに悩んで最初からやり直す。この時点で写真店も映画も捨てました。おかげで11時から18時までみっちり集中できました。ちかれた。。。。
そして大好きな神楽坂イタリアン・アンジェラへ。こちらのお店夏に貸切で納涼会を開かせていただきました。Nagieは伊仏に関してはあまりリピーターにならないのですがここは別。大好き。女性シェフってこともあって野菜中心で優しい味付けが気に入ってます。もちろんお店の雰囲気も大好き。ではだーーーーっと行きます。
a0070133_073287.jpg

山盛りのアンジェラサラダ、むふふふ。
a0070133_081275.jpg

ムール貝の浜蒸し。ワインにあいますねぇ、貝をスプーンにして蒸し汁も飲んじゃいました。パンに滲み込ませても唸る味。美味。
a0070133_091448.jpg

ピザ2種。茄子とブロッコリーとなんだったかな?さいこーーー。
a0070133_0102439.jpg

きのこのパスタ。マーベラスでございますよぅ。
a0070133_011718.jpg

ピンボケだけど・・・合鴨のグリエに肝などを使った甘めのお肉がソースに見立ててかかっています。んー、よく花巻とかに甘味噌肉を挟んで食べるでしょ、あのイメージの味です。
a0070133_012558.jpg

そしてデザート、栗とエスプレッソのプリン。
a0070133_014366.jpg

なんだったかな、忘れちゃった、なんとかのクレープ包み。

本日のメンバー、タイシルクオーダー稼業のTAKI嬢そして日本語教師、Nagieは勝手にソウルメイトに位置づけている、萬さま(ランゲージスタジオ まる主宰)。二人とも自営だからでしょうねぇしっかりしています。Nagieみたいにボケボケではありません。
しかししかししかーーーし、かしましい。しかも毒舌本音トーク炸裂。誰にも聞かせられない女の本性。正直こんな話は蜜の味です。笑いすぎて汗は掻くは萬さまは椅子から転げ落ちるは・・・私たちだけだしフロアが畳のお部屋だから問題なし。時々下から聞こえるドンドンという物音はうるさいぞって言っていたのでしょうか?でもよくよく聞けば、結局人のいい3人組、たかが知れてるんですよね。

a0070133_029249.jpgそして暮れのこの時期に先月オーダーのプッチ生地のチャイナもどきワンピが出来上がってきました。ピンクがかった薄紫の大胆ながらの生地、いかにもプッチですね。ウエストの括れが全然無いことはショックですがかわいいですよー。なんだかs中央の柄、日本地図みたいですね。おぉぉ、日本を背負って立つってか。。。。











襟に少しシャーリングを施してもらい、後ろは背中の背骨に合わせて下着ぎりぎりまでぱっくり開けてもらいました。セクスィィィです、多分他の方ならね。
a0070133_030513.jpga0070133_031360.jpg


















[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-12-29 00:33

女の園

昨晩は先月オーダーしたタイシルクの納品日。オーダーした方が続々集まる。
今回も素敵なお洋服が一杯でした。
a0070133_18535124.jpga0070133_1854786.jpg
















こんな個性的な生地でワンピースを作った方も。この生地はタイというよりも中国ですかね。以前Nagieはこれでコートを作ろうかと思案していましたが派手かなとためらっていましたがこうして出来上がったワンピースを拝見するも全く心配ないですね。案外落ち着いた感じでした。


そしてNagieはひょーっと吃驚するくらいの派手な紫、袈裟色とでも言えばいいのでしょうか?
a0070133_18572093.jpga0070133_18573615.jpg













ボックスプリーツのスカートの間にはビーズをあしらってもらいました。なんとも可愛らしい。写真になると色の雰囲気がちょっと違うんですよねぇ。現物を見せたいです。そしてこれにあわせるのはシャンパンゴールド系のラメ入りベージュのタートルニット。オーダー稼業TAKI嬢のところでは様々なニットも作ってくれます。毎回これも楽しい。

先週、受講した組み物アクセサリーの講習、忘れまいとこれからは本来の作品作りとしての彫金作業に入る前に当分の間一組づつ、ピアスを作ることにしました。今回はかなり渋めの色あわせ。インストラクターのAKI嬢はいまひとつという顔をしていましたが、案外個性的だと自分では自負しておる次第でございまして・・・・金運、邪気払い、嫌な人が寄ってこない・・・などのパワーを持つ石で揃えてみました。明日からぐわーっと運気が上がるはず。
a0070133_1961588.jpg
a0070133_1962383.jpg


上下で撮ると全然別物に見えますね。


[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-10-19 19:08

今期最後の納品会

定期的に開催しているタイシルクオーダー会。回数を重ねるごとに新しい方が加わりとても楽しい。

本日(もう昨日ですね)今期最後の納品会を開きました。次回は秋です。
みなさんいろいろ作られていました。どれもこれも綺麗でとても雰囲気に合っていて素敵でした。普段自分では出ないアイデアや組み合わせもみんなとすることでアドバイスを頂き素敵なものに仕上がります。

a0070133_1212276.jpga0070133_1214081.jpg







とてもポップなカラーのシルクシャツ。Nagieもこれで長袖のシャツを作りました。グレーのパンツに合わせ様かと思案中。










a0070133_1233760.jpga0070133_1242672.jpg








むんちゃん親子のお母様のお洋服。上品なピンクとグリーンの組み合わせはスレンダーなスタイルとお顔立ちにぴったり。この生地もよく見るとマルチカラーのラメのラインが入っていたとても面白い。














a0070133_1272639.jpga0070133_1275078.jpg















お嬢様のむんチャンは渋めのローズピンクに刺繍を入れたOPにグレーのJK。これもまたとても素敵です。

そして今回Nagieがお願いしたのはニット。シルクがたくさんにカシミアちょっと。
カーディガンはラメを入れて丈夫に仕上げてあります。こうするとだらーっとしないそうです。
マオカラーのパープルのパフスリーブのニットは胸元のチャイナ風のボタンが凝っています。
a0070133_131889.jpga0070133_1313146.jpg











[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-06-22 01:35

本日も大盛況。。。まいどぉ

本日、前回の納品会&オーダー会で注文が出たお洋服の納品会。
この日は大忙し。朝の8時過ぎから治療を始め、お昼を食べることなく大体2時までぶっ通しで診療して、叔母1号の用意してくれるお昼を軽く食べて慌てて電車に乗る。東京に戻ってお部屋の中をさっぱりさせて準備万端整えて皆さんを待つ。
夕方5時半お友達が集まりだしました。本日の出来上がりはぁ、こんな感じでした。
a0070133_23572010.jpga0070133_23574119.jpg





















こちらのご夫人、夜の銀座が似合いそうなそれはそれはお美しい方、身内なのですが血が繋がっていないせいか残念なことに全く似ていない。(だのに以前、丸の内のクリニックにいらしたときに従業員に似ていると言われた、死にそうなくらい嬉しかった)好みも、自分の似合うものもはっきり把握されているので早い。真赤な血赤に同色で刺繍を入れてもらっています。大胆ですがとても形がシンプルなのでしっくり馴染んでいます。なんといっても美しいですから。2トーンのタイプは初めて見ましたが個性的で素敵ですねぇ。なんといっても美しいですから。(正確はまるっきり男で色気は???)

a0070133_041489.jpgこちらも2トーンパターンです。OPのスカート部分は茶系のオーガンジー素材に金糸の刺繍、上とJKはゴールドが少しかかったようなベージュ。こちらは2トーンでもまた大分雰囲気が違いますね。実物はもっと可愛いですよ。













a0070133_071539.jpga0070133_072923.jpg











そして今回、Nagieが注文したOPのお直しがあがってきたもの。白地に赤・青・黒のドット柄シルクのシフォン生地。首元でくしゃくしゃって持って自然に出来たドレープをそのまま前身ごろにしてもらいました。袖は肩の部分を大胆にくって貰ってアメリカンスリーブに。太れません。二の腕やばしです。

次回は秋に予定してと思っていたのですが本日大盛況で新規の方が多かったので急遽、また納品会を我が家ですることにしました。フォローはしっかりがNagieのモットーですから。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-05-18 00:16

飽きない面々・・・そして本格的断酒解禁

先月に催した恒例のタイシルクオーダー会、今日がその納品会。
みんなそれぞれの物が出来上がり試着しそして次回のお洋服を物色する。
Nagieは白地に青赤の幾何学のドットのアメリカンスリーブの大胆なドレープ風のOPにこちらのチュニック。OPは袖口が少し大きかったのでお直しに入ってしまいましたがチュニックは理想どおりの出来栄えでした。シースルーにドットの刺繍が大胆でかつオリエンタル、凄く満足。
a0070133_1432493.jpga0070133_1434160.jpg








納品の後みんなでご近所の超リーズナブルビストロにてお食事。次回アップします。びっくりですから。お気に入り登録店になりました。

そして久しぶりに酣にのんびりと一人で行ってきました。大分体調も回復してきたNagie、本格的お酒解禁日になりました。元々お酒のみじゃないNagieは飲まなくても全然大丈夫ですがやはり楽しい、リラックスできるひと時ですねぇ。
a0070133_1472971.jpga0070133_1474412.jpga0070133_148115.jpg



左2本のモルトは先日のmoonshinerさんでいただいたモルトに比べてアクセントのある、より男性的なものでした。真ん中の物は少しオイリーな感じですがこくがあって美味。仕上げにはフルーツトマトとかりんのカクテル、フルーツトマトを丸々1個摩り下ろし、かりんリキュール、グレープフルーツ、トマトのお水、お塩・・・・トマトの甘さの中に独特の青臭さがよい。体にいい物を飲んでいる、罪悪感を消し去ってくれるようなカクテルでしたわぁ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-04-20 01:57

女の購買意欲を検証する!?

先月、我が家で催したタイシルクオーダー会。みなさん、思い思いのデザインで注文していました。今日は納品日、続々とやってきました。

最初の試着はTOMOKOちゃんの薄緑色の素敵な刺繍入りのOP。a0070133_1754770.jpga0070133_17542415.jpg
裾にはこんな素敵な刺繍が全周に渡って入っています。とてもお似合いでした。うっきー、どこにおでかけしようかと悩んでいました。みんなで美味しいものを食べに行くしかないわね。
出来上がりに満足し、そしてまた生地見本や他の人たちの出来上がったお洋服を見てはあれこれと。。。次はぁ、どんなのにしようかとお悩み中。

そして素敵なローライズのクロップドタイプパンツスーツ。これも素敵ですね。Nagieは次回このパンツを作ることにしました。こちらもJKに素敵な刺繍を入れてもらっています。うんうん、とっても素敵ですよ。スタイルがいいから何着てもOK。羨ましいですよ。
a0070133_1802188.jpga0070133_1804585.jpg








彼女もニットやJK、そしてお気に入りのバッグを今度注文すると言って、可愛い裏地をお取置きしていました。裏地のお取置きって初めてじゃないかしら?











そしてへぇ、こんなデザインもあるんだと感心したのはこちらのブラウス。ビクトリア調のデザインが斬新です。こちらは他グループの方が注文した物だそう。勝手に試着させてもらっちゃいました。残念ながらチョイデブのNagieにはボリュームが出すぎちゃいました。
でもみんなに一回り小さくなったねと言われ、やはりセルライト撃退マシーンエステは効果ありと実感しました。
a0070133_1841044.jpg


Nagieは定番のパンツをシャイニーなモカ色で、そしてNagie定番の形のシャツを初めてタイシルクで作ってみました。
そして先日街を歩いていてとても素敵なロングカーディガンを見つけた。そのデザインをアレンジし、そして今日お見えのyosiyosiさんの着ていたニットのデザインもいただいて新に注文。
実家からの帰りの電車の冷房対策用のカーディガンだけに早く出来上がったほしいですね。しかし安いですよ。結局このレベルの生地やニットでこの値段でしょう・・・デパートで買わなくなるのもしょうがないです。Nagieなんて先日のバーゲンでの買い物がかなり久しぶりなくらい。あー、尽きないんだよなぁ

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-07-22 18:10

女性に生まれたからには・・・至福の時じゃない?

女性にとってファッションは心躍る、楽しみの一つ。昨日はNagieご愛用のタイシルクオーダーお洋服、r○mn○msilkに夏のパンツをオーダーした。特に店舗を構えるのでなく、顧客のお家を回って受注を受けるシステム。r○mn○msilk主宰のTAKI嬢はプライベートでも仲良しです。(TAKI嬢の希望により名前はここまでの公開とさせていただきます)
時々生地などの保管場所(ちょっとした店舗にもなっていますが)となっている駒込に行っては美味しいご飯を食べている。
昨日は10人のかしましい娘(だった?)が結集した。あれやこれやと溢れる生地(色んな種類そして色で100枚近くあります)を目の前に難儀する。
a0070133_22384012.jpg


Nagieはよく作っていただいているので大体コツを掴んでいるので早い。約10分で終了。
まぁ、自分で作ってもらいたいものがあるからTAKI嬢に来ていただいてるから、既に固まってるわけです。他の皆様は・・・・13時から始めて18時過ぎまで。みんな賑やかに似合うだの、そっちの色のほうがいいよだのと本当に楽しそう。仕舞いには『あー、分からなくなってきた』とか言っちゃって。
参考になればと、以前作っていただいたOPやブラウス,JKなどをクローゼットから出してみた。みんな、それを試着し始めた。ちなみにNagieの身長は150cmしかなく、服のサイズも7号から9号。みんな160cmぐらいはある。ツンツルテン・・・それでもいいらしい。可愛いーーーとか吠えていた。
a0070133_22462474.jpga0070133_22464171.jpg







仕立てたOPのすそ周りに可愛らしい刺繍を入れてもらったり、スカラップカットにしてもらったり・・・JKにも総刺繍・・・本当に自由自在。しかもリーズナブル。これが堪らない。


a0070133_22493696.jpga0070133_22495689.jpg













一度頼むとクセになるらしい。昨日初めてオーダーした女性からその夜、御礼のメールをいただいたが、既に次に注文する物を決めているようです。わかるなぁ。Nagieも季節の変わり目に必ず何かしか欲しくなって頼むんですよねぇ。
そうそう、Nagieのママさんは、贅沢にも上海シルクでルームウェアー(だぼっとしたてれんてれんパンツ)を3着とブラウスを知らない間に注文していた。おーい、これを着て寝るんでしょ?
贅沢しすぎじゃないか・・・といいつつ次回Nagieも頼もうと思ったのですが。
あー楽しい。自分のイメージ通りだと尚更です。あー、どうにか、もすこしウェストが細くならんものか・・・

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-06-18 23:04