Artesano de Circulos Concentricos

タグ:ナポリタン ( 4 ) タグの人気記事


旨しっしっし。。。。

a0070133_20564750.jpg
a0070133_2057256.jpg

昨晩ヨーグルトたれに漬け込んだスペアリブ。
焼いてみました。おいっすぃぃぃ。ライムを搾ったらさらにおいっすぃぃぃ。
我ながら天才じゃないかと一人にんまり。
もっとスパイスを効かせてもいいかも。

ペパーミントも合うはずなんですが使うタイミングが難しいなと。
焼き上がりにみじん切りしてふるか。。。スペアリブじゃなくてミンチ肉で混ぜ込んでやってみようかと思いました。

Nagieは職場で川越達也と言われています。なんでも彼は、絶対音感みたいに絶対味覚をお持ちなんだとか。
これとこれを合わせるとこの味になるとか、美味しいとか分かるんだそうで、それを聞いた、新宿院の職場のバンビちゃんたちが、Nagie先生みたいだと思ったのだそう。

これは違うな。Nagieは経験で、大体予測しているだけです。
お料理教室歴大学の頃からでしょー、食べるのは高校生の頃から好きでお小遣いを貯めては一人でフレンチとか行っちゃってましたからね。
今の方が食べる事に興味がない方だと思うなぁ。

んースペアリブ、今週末の食事会で作っちゃおうかな。もう買い物に行ける時間がないんだよなぁ。

そして本日、土曜日の食材を一通り買い、スパイスもこんな風に。
a0070133_216182.jpg

Nagieの長年の経験で、こういう普段着ではない調味料は買ってしまうと大変。和食の調味料なら家族の人が使えるでしょうが特殊なものは結局、冷蔵庫や引き出しのお荷物になってしまいます。
ですので今回作る料理の1回分を全てパッケージしてみました。
これね、凄く助かるはずです。
Nagieもお稽古に行って、1回分を販売してくれたらいいのにと何度思った事か。
だから同じような思いをしなくて済むように。至れり尽くせりだ。

今回は3人。その後で食事に来る人数と合わせると8人分(多分?)。いつもはNagie一人で5~6品を大体10人分くらいを作っています。
数字だけで言ってしまえば3人で8人分、しかも3品だから凄く楽なはず。
(全部任せたら大変な事になるので、後の数品はNagieが作ります)
どうでしょうか・・・・

さてさて本日、病院デー。前回のリベンジです。
a0070133_21145556.jpg

おー、今日こそは絶対食べるぞと決めていたナポリタ~ン。そうです、わ。た。すぃはナポラーですぅ。
やっぱりだ。あの記憶に懐かしい、何の変哲もない喫茶店のナポリタンですよー。うひょひょひょ。

12時半の予約ですが1時まで診療して行きます。だって2時間は待っちゃいますから。今日なんて3時半過ぎですよ。
待合の所で爆睡しているNagie、体があっちにこっちに揺れてるんだけど起きられないのぉ。
起きたと思ったらハイチュウを1本、一気食いしそれでもお腹が落ち着かずお煎餅をポリポリ。
取りあえず人目をはばかっているようには見えるかもしれませんって程度に気を使いながらポリポリ。

で、診察になり、先生が『ご飯は食べました?』と聞く。何でかな?と不思議に思いながら
『いえ、朝からまともな食事は今日はまだしていません、さっき受付の待合席でお菓子を食べましたけど』
『お菓子って。。。。何で。。。。』と笑って呆れていました。
何で聞くのかとと問えば、『麻酔をしてカメラをね。。。食べちゃうと麻酔できないから』
そして物凄いスピードで『駄目です駄目です。。。痛いから嫌です。やだやだ、お菓子食べちゃったし、お煎餅はご飯みたいでしょ?』ともう駄々っ子のように。
先生笑う笑う。『そんなに痛かったの?君はほんとにおかしな人だねぇ』とあの優しい、ダンディな笑顔で。
いいんだぁこの先生。歳の頃は60歳くらいかな。お医者さんですって感じの品と、東北出身じゃないかと思われるちょっと重い朴訥とした言葉、そしてあの優しいまなざし&笑顔。
全く気取りがない。
ちょっとおっちょこちょいで世話しないけど全然気にならない。

正直他の先生ではここまで通えなかったかも、今では大好きな先生です。

何か御用命のある方ご紹介しますよ。
この、人に対して神経質で、人柄とかテンポ重視のNagieが気にいるというのはかなりいい先生だと思いますよ。

次回は9月。恐らくはこうやって定期健診をして何かあれば都度対処して行くようになるんでしょー。

ひとまずはほっとした。でも次回はカメラですよね。。。ご飯ばっちり食べてっちゃおーってままさんに言ったら、ばかもんて怒られた。

御褒美にこれが欲しいなぁ。足用に、絶対綺麗だと思うんだ。
黒なんだけどブルーがかったような緑も感じるし。
a0070133_21383794.jpg



そういえば今日は午前のみの診療だし終わった後速攻で出ないといけないから、カーディガンのみを抜いて私服に白衣。
a0070133_21463186.jpg

黒のひざ丈半ズボンに、白のTシャツ。。。バレーボール選手みたいだと、しかも田舎の。。。。垢抜けてないってこと?足元は今時ルーズソックスだし。
これね、探すの大変なんですよ。もうないでしょー。仕事の時は」これが一番便利でまとめ買いしているのですがそろそろ無くなりそうで困っています。

八王子実践から日体大のバリバリバレーボール選手のGM。。。このポーズを見て、あれぇ、せんせ、まんざらでもないですよ。膝の角度がいいですよ。
はは~ん。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-05-12 21:51

あぢぢぢぢぃぃぃーーーー

今日の京都は暑かった。というかきっと東京も半端じゃない暑さだったことでしょう。

さてずっと行きたかったお店にやっと伺うことができました。
a0070133_22511257.jpg


手ぬぐいフェチのNagie。。。たくさんの手ぬぐいを持っていますが手を拭いたりする以外にファッションとして首に巻いたり。
150cm~の長さのものであれば十分。
そしてこちらでも長さ180cmでくびまきという商品名で色んな柄の手ぬぐいがたくさん。
もう迷っちゃってあれもこれも欲しくなる。お店の素敵なお姉さんと相談しながらくびまき3枚ときんちゃく袋3枚を買ってきました。
a0070133_22552052.jpg

この他に生成りに白いリングの柄のものを買ったそばからすぐに首に巻いちゃいました。
暑くて暑くて汗除けです。

a0070133_22553341.jpg

きんちゃく袋はバックに忍ばせてエコバックとして使ったらよいですよねぇ。自分用とプレゼント用と。
a0070133_2255457.jpg

こんな形。絶対便利ですよ。

なぜか東京のパン屋さんの話で盛り上がり、美味しいパン屋さんを教えていただいちゃいました。
情報交換しちゃいましたよ。

そしてSOUSOUさんが営むカフェで一服。
a0070133_22585768.jpg

夏みかんの寒天寄せ。涼やかですよねぇ。

a0070133_22593940.jpg

このカトラリーが素敵。いつか自分で作ってみたい。テーブルウェアを自分で作るのが夢なんです。

a0070133_2304648.jpg

コーヒーもこうして入れられています。点てるって表現した方がいい?

a0070133_232951.jpg

天井から下がる大きな照明が印象的。

今、友人のtu-jeeくんにテーブルを作っていただいているのですが出来上がった暁にはこのお店のテキスタイルでお座布団を作ってもらいたいと思っています。


本日の〆はこちら。
a0070133_234577.jpg

いかにも京都観光って感じでベタ過ぎて行くのが憚られておりましたがどうしても食べたくて。

a0070133_2361133.jpg

一見味が濃そうですがそんなことなかった。一口食べるごとに、何だろう、物凄く懐かしくなるんです。
食べ終わる頃になってようやくわかりました。
昔ままさんがよく作ってくれた焼きうどんと同じ味がするんです。我が家は昔からケチャップ、マヨネーズは常備調味料でなかったのでソースとか醤油で作っていたにも関わらず同じ味がするってどういうこと何でしょうか?
仄かに香るバターの香りが昔懐かしい。

しかし、素敵ですねぇ。昔の形をそのままに残しながら営む姿は京都ならではでないでしょうか?
大袈裟かもしれないけれどこうして文化を残し続ける京都人のこだわりはやはり素晴らしい。
古いと言っては危ないとすぐに壊してしまうのはどういうことなんでしょうか・・・・切ない。

a0070133_2312516.jpg

中庭。。。噴水ですから。
a0070133_2312387.jpg
a0070133_23125193.jpg

可愛いですねぇ。このコップ欲しいなぁ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-07-21 23:15

パーンチ。。。。

家路に着くNagie、家の前の信号でままさんとばったり。。。
どこに行くのかと聞けば、中目黒駅近くのスーパーに牛乳とか買いに行くんだとさ。

で、ならば。。。ご飯を食べに行こうよーというNagieの一声で。

中目黒商店街の裏にあるキッチンパンチ。人良さそうなおじさん二人(親子かな?)が厨房でせっせと腕をふるう老舗洋食店。

久しぶりに来たなぁ。

メニューを見ながら何にしようか迷っていると、とある文字がぐわーっと目に飛び込んできました。
もう決まりです。
何だかかわいいですよ。このタバスコ、物凄いミニサイズです。何個も入ってパッケージされてるやつですね。
a0070133_22212623.jpg


a0070133_22193380.jpg

そうですよ、そうですよ。なんつってもナポラーですから。そしてカニコロ一つ添え。

麺は、懐かしい中太の茹で麺。これですよこれですよ。具材がどれも大きくてざっくざっく。
ケチャップだけの味ではなくてデミグラスソースも使われているようなきがします。
美味しいです。

やっぱ、ナポリタンは日本の心ですよ。

あー今度は1本650円の海老フライをのせてみるとするか。



旧職場の患者さんがわざわざ送ってきてくださったお食事券。食べたいのは。。。。これ。
a0070133_22305737.jpg


フェアが終わらないうちに行かなきゃ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-07-12 22:32

憧れのナポリ

実は私ナポラーなんです(って前からブログで書いてますよね)

ずーっと憧れていたナポリタンをやっといただくことができましたよー。
半蔵門からてくてく歩くこと20分(かな?)九段下にある喫茶店カリーナ。
廃墟と化したビルの一階にあります。だれがこのお店に入りたいかと思うようなお店です。

a0070133_215138.jpg


お店に入るのにちょっと勇気がいるんですがナポリタンの為ならたとえ火の中水の中。。。。

a0070133_2161723.jpg

うーーーーオーソドックスな懐かしい喫茶店のナポリタンだよー。しっかり炒めたナポリタンはしつこさが抜けて凄く食べやすい。おいすぃぃぃぃ。

他の方が召し上がっていたしょうが焼やカツカレーも心惹かれる。
また行かなきゃ。

そして次に目指すは神保町さぼうるのチョモランマナポリタンランチ。んーこれは一人ではきつそうなので誰か誘うしかないな。

岩波ホール~さぼうるというコースが一番なんだけどねぇ。

神保町散策で見つけた素敵な本屋さん、いにしえ文庫。
a0070133_21152373.jpg
a0070133_21154183.jpg

ほんといにしえだねぇ。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-05-20 21:17