Artesano de Circulos Concentricos

タグ:モルト ( 51 ) タグの人気記事


やさい村大地@赤坂

赤坂な夜。
楽しい仲間でわんさか食べる。
野菜も満載、お肉もいい感じで脂が落ちて美味。お気に入り店。
a0070133_1062737.jpg
a0070133_1064634.jpg
a0070133_107716.jpg
a0070133_1072948.jpg
a0070133_1074814.jpg

焼いて包んで頬張る。。。この繰り返し。

間に絶妙トーク。楽しいなぁ。
珍しく全員仕事関係。でもねプライベートでも付き合いできる友達のような仲間のような。

今後新たなスタートに合わせてこの面子で何かやりたいと思う、私が大好きな人たち。

初めて会う人達が殆どだったにもかかわらず全く違和感がない。
みんなテンションがそっくりで雰囲気とか考え方とか似てるからあっという間に旧知の仲?状態になってしまうのだ。

いいないいな。

ほんと何か実現しないかな。きっとするよ。

〆は赤坂のお気に入りスポット、バー。

私がお勤めする新宿院のコンサルをしてくださっているイケメン、半チャラ男くん(根が真面目だから本チャラ男にはなれないの。。。そこがいいの)と静かに飲む。

仕事の話から夜ネタまで幅広いトークにあっという間に深夜。。。
楽しかったなぁ。
a0070133_10152654.jpg
a0070133_10154437.jpg





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-22 10:18

ふぅぅぅ。至福。

今日は新宿院、スタッフで女子会。
男性ドクターは抜きで赤坂にてご飯。

みんなよく食べていた。よかったよかった。

そして久しぶりの赤坂ですから。。。体調がって言ってられません。

moonshinerさんへ。やはりねぇ、この界隈に来たなら顔を出したいお店なんですねぇ。

喉に良さそうなミントを使ってカクテル。モヒート。大好き。

a0070133_235945.jpg


一人で行った時の定番席は、入ってすぐのカウンターの端っ子。
今日は何とはなしにカウンターがいい感じで埋まってた。
んー
こんな奥まで入ったことなかったな、ふむ、というほど奥に坐った。

2杯め=仕上げはやっぱりモルト。
でもいつものクセのあるピート感一杯のお酒は咳・喉にやばしかなぁと思って柔らかいお酒を下さい。

でいただいたのがこちら。柔らかいのかどうかははっきりしませんがとても美味しいお酒だった事は間違いありません。
a0070133_025214.jpg
a0070133_031173.jpg

ウィスキー用のグラスにて。短いステムも素敵だぁ。

今年に入ってこんな風に何かの後に一人でふらっとBARに立ち寄ったのはもしかしたら初めてではないだろうか?
それほど色々なことに追われていたのですねぇ。疲れちゃって。。。。

お酒が強いわけではないから、わざわざ立ち寄れるBARは少ない。
せめてねぇ、そんなお店と(店主と)長くお付き合いしたいですねぇ。

そうだ、恵比寿のBARにも行かなくちゃ。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-06-04 00:11

京都の夜の

定番。。。。三条にある名店、K6。

京都泊の時は必ずこちらで時を過ごす。

今宵のお酒は、貴腐ワイン。シェリーをとお願いしたらこんなのもありますと出してくださった。
a0070133_19411453.jpg


そして次に出されたお酒はこちら。
a0070133_19421055.jpg

このボウモワ、Nagieがいつも行くsnootyfoxの本山、吉祥寺visionと広尾の名店ヘルムズテールそしてk6とのコラボボトルなんだとか。
えー、私どちらにも時々顔を出しますよーって言ったらバーテンダーさんが物凄く嬉しそうでした。
なのでこれはいつでも飲めそうだということで違うものをお願いしました。

同行の御仁が『じゃぁ、僕それ飲んでみようかな』と飲んでおられましたが果たしてこのクセが大丈夫か?

a0070133_19452142.jpg

Nagieはアードベッグを。

お茶屋さんでの場とはまた違ってとてもリラックスされていた、横浜在の社長御仁。
適当に生きてる感じが似てるなぁ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-11-11 19:50

渋谷の

スクランブル交差点の喧騒が嘘のように反対側は静かです。
Nagieがいたその時間に背中の向こうで繰り広げられていたどんちゃん騒ぎが夢か現かと思うほど。

昨晩はドクターミーティング(と称するただの飲み会)マイボスDr.Kの独演会。またまた笑いの渦。
本日のお題は。。。アバター。
思い出しただけでも笑える。

その賑わいと世の中の賑わいから逃れるように向かった先はいつものお店snootyfox。

自分のヒートアップした笑いのテンションを鎮めないと。
a0070133_943868.jpg

これボウモアなんです。ラベルが個性的です。シェリー樽で熟成させたボウモアはラベルの雰囲気とは違って優しいというか飲みやすい感じでした。

a0070133_9453393.jpg

同じボウモアでもこんなに色が違うんですねえ。
年輪を感じさせる熟成感たっぷりの琥珀色。もう一方は若さを感じさせる薄い琥珀色。夜の照明の中ではうっすらグリーンにも見えてくる。

a0070133_9474794.jpg

ねぇ、このラベルに似た俳優さんて誰だったかな?

昨晩のsnootyfoxはさすがにのんびりモードでした。それを計算して伺ったのですが。
混んでると煙草がねぇ。
はぁ、禁煙バーってないのかな。禁煙ブースを設置したバーとか。。。。

ちょっとしたレストランは喫煙エリアを一角に設けて、そこに移動してもらって煙草を吸っていただくなんてのもあるわけだからそろそろ・・・・・ねぇ・・・・


9月にこちらでDJイベント。過ぎゆく夏を惜しんで・・・『さよならsummer』ナイト。
今回もたくさんの人たちが来てくれたらいいなぁ。
a0070133_953437.jpg






[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-06-30 09:53

Nagie企画即興JAZZデュオ・サガンライブ

日曜日の夕方、ましてこの雨の中たくさんの方が集まってくださった。満席御礼。

聞きなれたJ-POPやJAZZのスタンダード、ピアソラ・・・・ピアノと鍵盤ハーモニカ。
素晴らしい時間でしたしいらしてくださった方々がとても好意的に演奏を聴いてくださる方々ばかりで演奏者の気持ちを盛り上げる。とてもいい空間でした。

a0070133_23254398.jpg
a0070133_2326552.jpg


会場となったsnootyfoxのシックな空間と演奏が凄くマッチしていて心地よく癒されました。

a0070133_23261822.jpg

そして本日はサガンのお二人の演奏仲間である方がジョイントしてボーカルを披露。これがまた魂を揺さぶるような声なんですよ。次回の企画を心に決めたほど。

ライブの後は今日ご一緒してくれた身内とのんびりお酒を飲んでご飯を食べながら身内ネタで盛り上がる。
a0070133_23395237.jpg


次回はまた夏のDJイベントかな。
たくさんの方々が集まってくださいますように。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-05-23 23:44

週末のご挨拶をかねて

食べ&飲みにsnootyfoxさん@渋谷にお邪魔してきました。
平日にお酒が飲めるなんてかなり久しぶりです。なんだかんだと用事が入ったり次の日京都行きで朝が早かったりで。

とにかくお腹が空いていたのでまずは食べないと。。。。んー知らなかった・・・・サラダがないんじゃん。だめじゃん。
とにかく野菜メニューをってことでピクルス。
a0070133_232048100.jpg


ピクルス&ペリエでパスタが出来上がるのを待つ。
a0070133_23214578.jpg

夏野菜のパスタ、量少なめ。うんうん美味しいです。イタリアンのお店じゃないからそんなにのけぞる程の美味しさを求めてはいませんから十分満足。

お腹も満足してまずはこの時期になってくると飲みたくなるのはこちら。
a0070133_23233050.jpg

ミントがいっぱいのモヒート。ハーフサイズで。いっぱいだと飽きちゃうんですよねぇ。だから半分サイズにしてもらいました。

a0070133_23243258.jpg

んー、うまい。上品で女性好みのクリーミーなお味。ARRANって書いてあったかな。

a0070133_23253046.jpg

これは後味すっきりなのに香りといい味わいといい絶品。うまかった。

帰りはお決まりのお散歩コース。代官山を抜けて中目黒まで。閉まってしまい静まり返ったお店のショーウィンドウを覗くのが大好き。

a0070133_23271290.jpg

大好きなブライス。熊の着ぐるみを着たプチブライス、欲しいです。

a0070133_2328267.jpg


今週末23日はsnootyfoxにて友人岩倉さとこ夫妻サガンの即興JAZZライブ開催です。

さと子さんの活動は音楽だけに留まらず、写真家としての顔も併せ持っておりまして携帯での面白い撮影から、本格的一眼レフでのパリの風景など。。。

そしてそんなさと子さんが魅了されるのは旦那さまのピアノ。まさに夫婦ならでは息のあった素敵な演奏です。

そしてお二人の演奏を助けているのが会場となるバー。
1978年にオープンし、昼は純喫茶、夜はバーラウンジとして30年間、渋谷の片隅で営業を続け現在はclassic bar snooty fox・・・・
店内の内装は、当時の雰囲気を色濃く残した、どこか映画のワンシーンに出てきそうなアンティーク家具に囲まれた落ち着いた空間。照明をおさた薄暗さは、都会の喧騒とは無縁の仲間や大切な方との一時を楽しんで頂くため…

【サガンからのメッセージ】
「サガン」は2008年1月1日に誕生しました。
ピアノでの即興連弾を最も得意としていますが、最近では「サガン」の「さ」のさと子が一年半前から突然夢中になった鍵盤ハーモニカと、三度の飯よりもピアノが好き(。。。の割りには近頃丸々してきた。。。)な、「サガン」のがんちゃん(岩倉→岩ちゃん)のピアノでどなたにも聴きなじみのある曲をいろいろ演奏しています。
まだまだ発展途上のユニットですが人の心にあたたかい音楽を届けようという思いは誰よりも強いです♪どうぞ温かい目&耳でお付き合い下さい。

日時:5月23日17時半開場、18時スタート(終了予定20時)。
場所:snootyfox(渋谷駅下車徒歩3分)
渋谷区渋谷3−17−1 第2鈴木ビルB1
チャージ:1プレートディッシュ+2ドリンク 4500円(満席御礼)
立ち見・ミュージックチャージ&1ドリンク2000円

立ち見は随時受け付けしていますのでお気軽に足を運んでいただけたらなと思っています。 
Nagieも立ち見です。立ち見仲間募集中。(笑)  





 

[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-05-18 23:39

ヘビーユーザーな

お店@赤坂。

この野菜高騰のご時世にこれだけの野菜をこの値段(3500円ですがクーポン持っていけば2900円)で食べられるなら外食の方がいいってことになるんじゃないのかしら?
a0070133_1030398.jpg

巾15cm長さ60cmって感じのトレーにこれだけの葉物野菜。しかもお替りもありありなんです。

肉は豚肉。網&炭火で焼くから余分な脂が落ちてカリカリ芳ばしく焼けたお肉はまさに絶品。
これを葱サラダ&にんにく味噌をトッピングして只管野菜で包んでごま油ベースのたれにつけて食べる。
ずーーーーっとこれの繰り返し。

Nagieは豚肉の格闘技と密かに呼んでいます。

a0070133_10324992.jpg


a0070133_10331434.jpg


a0070133_10365313.jpg


a0070133_10371360.jpg


ひとしきり肉が終わるとご飯が出てくる。スンドゥブ、味噌チゲ、冷麺etc.5品から選ぶ。

これはNagieは無理で殆ど頼んでも食べずに終わっちゃいます。

あー満足。

みんなと別れたあとは、Nagie赤坂定番バー、moonshinerさんへお邪魔してのんびり。
店主を独占しNagieの馬鹿話につき合わせてしまう。。。。嫌な奴だなぁ。

美味しいお酒にくだらない辛辣トーク、いいなぁ。ふふふ。

分りにく過ぎですがクライヌリッシュ。
a0070133_10461431.jpg


デザインに飽きてまた昔の携帯(メディアスキンっていうんだっけ?吉岡徳仁さんデザインの・・・)を使い始めた。写真はやっぱり駄目だなぁ。

最初に飲んだシャルロッカ、女性に人気がありそうなお酒。ジュースみたいで飲めちゃうなぁ。美味しかったぁ。


ごちでござんしたぁ



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-04-29 10:54

ふぅ。。。やっと

丸の内を卒業できそうだ。

インプラントという治療をするのに必要なスペースを作るための矯正治療。いい感じでやっとスペースができてきた。
本当はもっと早くに終わる処置なのに。。。。本気モードに入るのがかなりの遅いおっとり患者さんでしたがなんとか無事。

これでやっとお休みが取れる。ここのところちょっと疲れすぎかな。
老けるから嫌なんですよねぇ、疲れって。

今日は午前中、カルトナージュのキットを買いに小石川まで。
11時オープンだとばかり思っていたのですが12時だった。ちょいとばかり早くに着いたのでどうしようかと思っていたら急に思い出した。

この近くに美味しい中華屋があったということを。

早速友人にメールをして伺い携帯で地図を検索して行ってみたところ、目的のお店のすぐ近くではないですかぁ。

a0070133_20214111.jpg


ほんとに町の中華や風情。安くて旨いを地で行くお店。入ってみれば案の定無愛想。

a0070133_20232434.jpg

茄子五目かけごはん。
出てきた瞬間、あまりの美味しそうさに心も目も奪われた。相席であるにもかかわらず、ぎょっ、うまそっってひとり呟く。でへへ。

見た目よりもあっさりしていて薄味だったのにびっくり。大体、この手のお店は全般味が濃いでしょ。酢がないと食べられないってのが常。

これにスープと野菜の酢漬けが付いていくらだったかな・・・もう忘れちゃったよ。
しかしなぁ。。。。無愛想にも程があるよなぁ。。。無愛想通り越して怖い。Nagieは喉を閉じてがなるように声を出す人が全般好きじゃないので段々耳触りになってしまって、それとたばこねぇ。
凄いスピードでかきこんで出てきました。
アレルギーもあったりそれ以上に体調を崩して以来かなりたばこには神経質になってしまっているからなぁ。

神奈川じゃぁ分煙&禁煙義務だよ。。。いいなぁ。次は東京でも是非。
喫煙してもいいよ、もちろん。吸わない人にも配慮して。

おかげで上あごの粘膜火傷しました。
これ結構好きなんです、剥くのが。異常かね。

そして丸の内の〆は久しぶりにおかめの蔵王あんみつ。
a0070133_20392332.jpg

罪悪感を伴うんだけど美味しいよねぇ。
ソフトクリーム(昔ながらのちょっと粉っぽいような)に甘い豆あんこ。。。。それに黒蜜をたっぷりかけて。
もう悶絶気絶。うぎゃうぎゃ。。。。。ぐぐぐぐっ。

ねぇこれって梅、桃、桜?何にしても奇麗でしょー。小石川散歩の途中でぱちり。
a0070133_20431673.jpg
a0070133_2044122.jpg


昨晩はクリニックの全体食事会。お店の一室を貸し切って。。。みんなでわいわい。院長夫妻がほんと素晴らしい。
従業員一人一人に話しかけて年齢にあった話題で盛り上がり、スタッフがウィスキーが好きだと言えば、その子たちをバーコーナーに連れ出して飲ませてあげる配慮。兎に角明るい。

先日元丸の内スタッフが一緒にお食事をした。彼女も院長夫妻を最高のカップル&歯医者にもこんな明るくて楽しいドクターがいるんだと大変喜んでおりました。

ひとしきり楽しんでNagieが向かった先は先日Nagie企画新年会をさせていただいた渋谷のバー、snootyfox。

5月に催すNagie企画サガンライブの確認のため顔出ししてまいりました。

そして久しぶりにお酒。ここのところほんと疲労が溜まっていてお酒なんて飲もうものなら撃沈しそうだった。
今も疲れているけどたまにはね。タクシーでビューって距離だし。

シェリー&モルト。このポートエレン最高に旨しでした。
a0070133_20521918.jpg



[PR]

by gota-de-fericidad | 2010-03-03 20:56

弾む会話に。。。至福の一時

お食事友になりつつある丸の内の患者さんF氏とお食事。
人生の先輩でもあり、起業して今ではたくさんの従業員を抱える会社のTOPでもある彼はわたしの良きアドバイザーかも知れません。
兎に角話が尽きない、時間が足りないほどに吸収したいことがたくさん。

久しぶりにお会いし、とはいえ2か月ぶりか。。。。
これまた丸の内の患者さんに連れてきていただいてすっかりお気に入りになった新宿3丁目にあるブリッコラへ。
まだ数度しか伺っていないのに持前のずぅずぅしさでもう常連のようです。まぁこのお店も不思議な御縁でNagieの食べ仲間が色々繋がっているという。

混んでましたねぇ。この不景気に驚きですが真っ当な料理を真っ当な値段とサービスで提供するからこそ、起業努力がそこにあるからこその混雑でしょう。

いつもの通りメニューを見ることもなくお腹の具合と好みだけを伝えてお任せ状態。
まずはお野菜たっぷりのサラダ、鯖の燻製が入ってきました。鯖嫌いNagieですがこうすれば抵抗なく食べられるんだということを知りました。燻製にすると青魚独特の臭みと脂っぽさが抜けるみたい。Nagieにとって魚に酢の味は天敵のようでしたが問題なく美味しくいただけました。
a0070133_23115258.jpg


そしてこちらのお店のスペシャリテであるトローテ イン ブルー アルトアディジェ地方の伝統ヤマメ料理
白ワインとバターのソースが素敵です。ちょっとロシア料理っぽい。
これも最初見た時魚の皮の模様が全般グロテスクで苦手なNagieにとってはぎょぎょっっとしましたが食べてみるととても美味しいのでそこは頑張って見ぬふり(まぁ見えてしまうんだけど)です。3回も食べるとちょっと慣れてきました。
a0070133_2318027.jpg


そして野菜が食べたいという私たちの希望にそって川田農園(だったと思う)の野菜たちをグリルしただけ。美味しです。F氏も野菜が美味いとご満悦でした。よかった、ほっ。
美味しいところがあるよーとお誘いした手前ガッカリだけはさせたくないものね。
a0070133_23215576.jpg


ラスト〆のパスタはイノシシと牛蒡のパスタ。これは絶品のうまさで二人してにこにこ。
a0070133_23225593.jpg


今回も本当に楽しかった。映画の話、本の話、そして仕事の話(当院HPについてプロの目からアドバイス)。
凄くNagieの心の琴線に触れたのは九鬼周三という方の粋というものの考え方の話には引き込まれた。

Nagieはふとこの人は一体大学は何学部だったのかと思い、伺ってみた。
会社のテイストからすると理系って思いがちなのですが話せば話すほどに文学の薫りを感じてしまう。

彼の一言で今だNagieの胸に残っているのは『人生は放物線のように生きるのが楽しい、そしてその放物線は奇麗じゃなきゃだめなんだなぁ』と言ったこの言葉は、なんて美しいのだと感動しましたよ。
本人は忘れていることでしょうね(笑)

楽しい時間はあーっという間に過ぎてしまうんですね。

帰りにはこの愉しかった時間の余韻を楽しみたくて渋谷で途中下車。またまた一人のんびりsnootyfoxへ。
シェリートニック。
a0070133_23365075.jpg


そしてモルト。ボウモア
a0070133_2337213.jpg


美味しかったなぁ。そして相変わらず夜中に家までとぼとぼお散歩しながら帰ってきました。
代官山を抜ける時、閉まってしまったお店のウィンドウをじろーっと眺めるのが楽しいんですよ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-11-21 23:39

危険地帯。。。。

転職(場)して約1か月。だんだん落ち着いてきたところで予てよりお祝いをしようと言ってくださっていた知人と新宿にて飲み。

まずは3丁目にあるバーで軽く食事。

歯科医師という仕事は組織に所属しながらも個人経営みたいなものだと常日頃思っておりますが、新しい職場で、丸の内とは全く異なる環境でどうやって自分づくり(自分ブランドの構築)をしていくかというのは大切なこと。

経営コンサルタント(得意分野は医療分野)会社を営む知人に酔っぱらいになる前にアドバイスをもらう。

自分の思っていることもかなり的確だったと思うし彼のいうこともかなり参考になった。

自分で言うのもなんですがNagieは数字には弱いけど顧客のニーズを察知する目は中々だと自分でも思うし、集客につながるアイディアってのは満更でもないと。

これは以前にも手広く会社を経営する知人に言われたことがある。しかしだ、それが活かせてるかは自分ではわからない。自然体以上のことはしたことがないから。

この経コンの彼・・・・中々のやり手なんですがその気配を全く感じさせない。ひょうひょうとしている。
いろんなことに対して読みも深いけど一番は正直なんですよ。
でもシビアですもある。
この不景気な中彼が成功しているのはクライアントが望んでいることを読み取る力に長けているからでしょう。
まぁ、不景気だからこういう方にアドバイスをもらいたいと思うのも事業順風満帆の一因かもね。
ニーズを掴んでそれに応えるがモットー。

是非とも当医院のDr.に会わせたいが。

どうやら来年早々経営セミナーを開くとのこと。勿論Nagieは参加してみようと思います。

で、ひとしきり話した後は今度は全くの開放モードで移動。
移動した場所はなんと2丁目。そうです。。。。〇〇のめっかですがな。

久しぶりに行きましたよー。昔この界隈に設備のいいカラオケスナックがあってよくカラオケにきていました。
どれくらいぶりでしょうか?

小さなとてものんびりできる雰囲気おお店。ママ(?)ともう一人の男性(?)がいるだけ。
TVでみる賑やかなおかまちゃんはあまり好きではないNagieはホッとしましたが。

ママは絶対人柄がいいこと丸わかりの羨ましいほどに背がすらりとした素敵な女性(?)

そしてもう一人が。。。。やばかった。
昼は中高大学一貫の音大を出て普段はパーカッショニストとして演奏したり教えたりしているという、イケメン(女性的な美しさを持つ)でした。

そうです、Nagieのことをよく知っている人はここでぴんとくるでしょー。
Nagieの男性の好みは中性的でアーティスティックな人。これねぇ、子供の頃からずーっと変わらないの。

やばしやばし。。。。。

映画の話も面白い。

どうやら本の好みや音楽、お休みの日の大好きな過ごし方・・・など諸々が似ている。

あののんびりした雰囲気とママの人柄と・・・・リピーターになりそうだ。

しかし道がわからん。ピットインの近くだったような。。。


で、知人と別れこのまま帰るには勿体ないなぁと思い、渋谷へ移動。

Snootyfox。。。。そうです、12月にサガンライブが催される会場となるバーです。

軽くしか食事をしていなかったのでなんとなく何か食べたい。。。この時点で12時ですが。

a0070133_18515227.jpg

まずはシェリー、とお野菜のピクルス。むむっ、このピクルス酸味がまろやかで美味しい。茗荷がいいね。

トリッパのトマト煮
アラビアータ風の熱々のトマトソースをパンにたっぷり滲みこませてぱくりんちょだよ。
a0070133_1853432.jpg


〆はモルトで。ボウモワ。これが素晴らしく美味しかった。思わず唸った。
a0070133_18552513.jpg


最初口に含んだ瞬間は、香水のような優雅で高貴な香りにアイラっぽくないなと思ったけどそんなことは全くなくて鼻を通過する香りにはピートがしっかりきいていました。

ここ最近はあまりお酒を飲んでいませんでした。平日は元々殆ど飲まないし、蕁麻疹がひどくお酒も関係あるかなと思っているのでちょっと。。。。
そしてここ最近は胃の調子が全くだったので。

やはり朝方には体が痒かったけどお酒なのかなぁ。ほんとわからないなぁ、何が原因なんだろうか?
遺伝的要素と言ってしまえば簡単でしょうけど。

マンションの前が広い通りで交通量があるから空気悪いからかなぁ。これはあると思うなぁ。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-11-01 19:10