Artesano de Circulos Concentricos

タグ:彫金 ( 95 ) タグの人気記事


vorágine~渦;抑えがたい情熱

新たな作品作り。

今回はリフォームオーダー。初めてのチャレンジ。

ドキュメンタリー映画の監督さん。先日ランチがてらインタビューしてまいりました。
聞き得た情報から色々イメージして。

a0070133_2264290.jpg
a0070133_2271078.jpg

vorágine~渦;抑えがたい情熱

こんなタイトルで行くことにしました。

まずはサンプルを作って大きさやデザインなど色々を確認していきます。
a0070133_227243.jpg

いやぁ思い出の詰まった指輪から石を外すのは勇気がいるって言うか、ちょっと心がチクチクしますね。
a0070133_2295623.jpg

清書っていうにはお手軽な感じですが。。。。

a0070133_22102873.jpg

シルバーの板地金から円を2枚切り出します。

a0070133_2211133.jpg

大好きなドーム状にするために丸めますよ。

a0070133_22115851.jpg

ここで師匠フィリップのアドバイスをいただきながら、どのくらいのカーブがいいかとか、片側を平面にしたらどうかとか、色々形を変えながらデザインを修正していきました。

a0070133_2213970.jpg

最終的にこんな感じ。

a0070133_22133979.jpg

苦手なバーナーでロウ付け

a0070133_22135963.jpg
a0070133_22141754.jpg

つきましたよ。

磨いていきますよー。
a0070133_22152849.jpg
a0070133_22154429.jpg

やばい。。。可愛い。綺麗だよー。すでに完成でいい。

a0070133_22162529.jpg

あれこれ石を並べる。
このプレートに金で模様が入ります。
象嵌みたいな感じですかね。

本番はホワイトゴールドとグリーンゴールドのコンビ。
豪華ですよ。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-03-10 22:24

acorazonado pendiente

ハート一杯のピアスちゃん。

ほぼ完成です。

a0070133_21184986.jpg
a0070133_2119078.jpg
a0070133_21191190.jpg

原型が出来上がり、業者さんに複製を発注。

a0070133_21202361.jpg

出来上がってきた複製を綺麗に形を整えて磨いていきます。
a0070133_21204659.jpg

そしたらドーム型に変形させていきます。こんな器具に圧接させていくんですね。
a0070133_21223949.jpg
a0070133_21225844.jpg

表面を粗い粒子でブラスト仕上げをしてまずは完成。

これをまた業者さんにお願いしてメッキ加工と変色防止の加工をしていただいたら出来上がりです。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-02-27 21:25

お散歩でも持てる?

a0070133_21205474.jpg


大分軽くなるかしら?荷物が・・・・

やっと買ってきた、ipad mini。あ~嬉し。

携帯ショップのあの面倒くささに頑張って耐えてきました。

そして新しいペンダントが出来ましたぁ。オーダーいただいた22KGオレンジゴールド、1ctのブラウンダイヤ。
豪華なのなんのって。
a0070133_21235150.jpg
a0070133_2124178.jpg
a0070133_21241754.jpg

爪でなくてテンションだけで留めているかなり高度な技術です。ふぅ。

そして可愛らしいピアス。
a0070133_2125276.jpg

お母様からお嬢さまお二人にプレゼントするのだそうな。
頑張って作らせていただきます。

そしてその後は。。。ドキュメンタリー映画監督のダイヤリメイク。
この方、ご自身の作品がこの度エミー賞にノミネートされたという快挙を成し遂げられた。。。。

素晴らしい。

素敵な御縁をいただいて少しづつ、彫金も形になり始めました。

感謝感謝感謝





[PR]

by gota-de-fericidad | 2013-02-20 21:28

Rectangular frame diamond pendant

前回仕上がったペンダントトップ。

忘れないうちにおさらいをしようと。。。。高くつく復習です。

前回のダイヤモンドもちょーーーーー破格の品物。

買った時には気づかなかった(高いなぁと思って買いました)。

ネットでダイヤの裸石を探していて、自分が買ったダイヤの値段だとかなり小さいのしか買えないことをしりました。

そしてまたまたフィリップちゃまが探してくださった。

0.9ct。。。前回よりも更に大きい。値段は前回よりも高いけど結局は同じくらいですね。
かなり破格です。

そして更に0.35ctのパープルダイヤまで。

パープルは無理じゃないかと言っていましたが。。。確かに他2つのブラウンダイヤよりも高い。
でもそれでも破格なのでお財布はきつきつでしたが見つけるのが大変なので買うこととしました。

a0070133_21531451.jpg


ブラウンダイヤの方はご予約済み。本当に有難うございます。

a0070133_21543159.jpg
a0070133_2155723.jpg


早速作り始めました。22Kオレンジゴールド。金と銅の合金。

ひと塊りになった合金を、ダイヤのサイズに合わせてフレームサイズを決めて、それに合わせて延ばしていきます。

5mm巾×1.3mm厚。

綺麗に延ばせましたぁ。

さてさてここからが難所続きですよー。

頑張ります。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-17 22:00

イラストレーターが・・・・

PC脳が不毛な私。

新しいピアス(正確には違うのですが)を作るのにどうしてもきちんとした、手書きでないデザイン画が必要だった

もうここ1カ月以上散々いじくりまわしてみたけど、使いこなせない、初歩の初歩という言葉ですら理解できない。

WEB制作をしている患者さんやゲームデザインや広告デザインなんかをしている知人に聞いたり。。。

それでもちんぷんかんぷん。

作業が速すぎて覚えられない。

もうにっちもさっちも行かなくて

先週土曜日、彫金スタジオ・クルーシブルに行くなり、昭平せんせに『お願いがあります』と言って付きっきりで教えていただいた。

途中一人でどうにかこうにか頑張ってみた。

10時半から始まって14時近くまでかけてやっとかけた。

それをA4サイズの紙に入るだけコピーして、コピーしてくれたぁ。

書けた時思わず涙が出ちゃったよー。みんな、えーって驚くやら笑うやら。

昭平せんせも泣いてる泣いてるって私を見て笑ってた。

『acorazonado pendiente』
物凄くストレートなタイトル。ハート型のピアスって意味です。

a0070133_21223173.jpg

その内の一つを切り取って銀板に貼り付けて
a0070133_21231495.jpg

糸鋸で慎重に切り抜く。ハートの線は0.5mm・・・ほそっ。

失敗したらあっという間に使い物にならない細さです。

静かに黙々と作業しましたよ
a0070133_21243848.jpg


ふぅ抜けた。

取り敢えずここまで。

次回、もう一つ抜いてみようと思う。

もしかしたらもっと綺麗に切り出せるかもしれないから

ビバ糸鋸。。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-12-10 21:26

Rectangular frame diamond pendant

やりぬきましたが。。。。厳しい作品だった。

壁が厚く、山が高い。。。。越えるのにも大変だし壁を破るにも大変。

でも挑みがいのある作品だった。

自分の技術の拙さもわかった。

そこを再考してリベンジしたい。
a0070133_23265479.jpg

スクエアに形を作り丸カンがつきました。
さてここからが山場。。。フィリップの出番。

a0070133_23273176.jpg
a0070133_23274649.jpg
a0070133_2327589.jpg

a0070133_23283942.jpg

真鍮棒を内径と同じ太さに削り出して俄か研磨棒を作って内側をよりフラットに形を整えていきます。
a0070133_23301331.jpg

ペンチの先端を削ってカスタマイズしますのね。
a0070133_23305623.jpg
a0070133_23311167.jpg
a0070133_23312457.jpg

a0070133_23315961.jpg

a0070133_23331853.jpg
a0070133_23333165.jpg


はぁ大満足だけど悔しさもある。

がんばろーっと。

この作品はなんだか私のライフワークのようになりそうだ。

定期的にこれを作って戒めたい。

ん~ドSキャラでもありMでもありだね。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-11-18 23:34

因みに。。。

さて作りなおし前の。。。
a0070133_2231826.jpg

溝を削って
a0070133_22314188.jpg

やすりでピカピカに磨いて
a0070133_2231293.jpg
a0070133_2232128.jpg

曲げてろう付け。。。

きゃーこの段階で採寸ミスに気づいたわけです。

このピカピカ鏡面仕上げがよい出来だったのに・・・・あー残念だわ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-11-04 22:34

道は険しい

さて先々月くらいから取りかかっているペンダントトップ。

『Rectangular frame diamond pendant』

なるほどね、こういう風になるとかっこいいですね。

で、前回採寸ミスで、厳密にいえば採寸は出来ていたのだ、それの幅と高さの数字を見間違えて(勘違いして)作ってしまった。

最初からやり直し。新たに展開図を書いて、私、フィリップ、昭平先生、最後に再度フィリップが確認して作業開始。
a0070133_2136223.jpg


今度はかなり精密にできました。
a0070133_20515950.jpg

a0070133_21374613.jpg

a0070133_20523246.jpg

a0070133_2055142.jpg


サイズ通りにやすりで4つの角の為の溝を削っていきます。出来たら1か所づつ曲げてろう付けしていきます。
最後の頃は腕が痺れましたよ。今日は筋肉痛って言うか左腕が重い。

鍼を打ってます。

a0070133_2058211.jpg

中々よくできました。これを直角を崩さないように磨いていきます。
a0070133_205983.jpg
a0070133_20592554.jpg


すこやという計測具を使って直角に出来上がっているかチェックします。
a0070133_2101735.jpg

a0070133_2145146.jpg

かなりのもんです。

かなり手伝ってもらっているような気がしますが、でも頑張りました。
完成度が高いって褒めてくれたぁ。涙~涙~。
a0070133_2165965.jpg
a0070133_2174296.jpg


そしてまたまた問題発覚。
ん~すんなりは終わらせてくれない。
何故か内寸が当初の図と違う。
かなり幅狭になっていて、ダイヤを挟みこんだ時、被る部分が大きくなって外形が隠れ過ぎて綺麗じゃないねと言うことに。

そしてここからは、フィリップ大先生オンステージ。
上級編リカバリー法。
内寸と同じ幅の金属棒を削って作ります。ここでも綺麗に直角を作っていかないといけないのですね。
そしてその棒を挟みこみ少しづつプレスしていきます。
私はプレスの機械の手押しを担当。
a0070133_21133044.jpg

空気入れ見たいに押し押ししていくと上のまるい棒が下に降りてきてプレスしていきます。

金属棒をローラーとかにかけて少しづつ太くしてはプレスするを繰り返して(しかも形を崩さないように)欲しい内寸になるまで延ばします。

本当に難所のたくさんある作品ですがやりがいはあります。

最初にかなりシビアな作品だよと言われていた通り。

でもこれがクリアできた時にはレベルアップしていると思う。
それくらい狂いが許されない作業。

ちょっとでも狂うと歪んだりしてかっこ悪いものになってしまう。

あー、出来上がりが楽しみ。

そしてまたこれ作りたい。大変だけど凄い好きかも。

こういう作業自体はシンプルなんだけどその分手抜きしたら正直に出ちゃうみたいなの、戦いたくなる。

誰かオーダーしてくれないかな。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-11-04 21:20

でけたぁ。。。。。

trefle a quatre feuilles 幸せを呼ぶ四つ葉のクローバーだよ。

今回の作業の9割はフィリップ殿。

前回のブログを見てずるいよーって言ってた。

だよね、だって最後にフィリップ大活躍って書いちゃったもんねぇ。えへへ。

a0070133_959539.jpg

あーだーこーだと言いながら最終形をセッティングして写真を撮る。

a0070133_1022646.jpg

a0070133_1035162.jpg

葉っぱの先端を合わせて仮付けしてもらい、さてさて嫌いな(怖いのさぁ)バーナーワーク。

続いて石止めのパーツをつけていきますがリバーシブル仕様なので中心をきちんと取って付けないとおかしなことになる。ゆがむなんてもっての外。。。ここからはフィリップ大活躍
a0070133_1062540.jpg

なるほどこうやって固定するんだぁ。
a0070133_1091396.jpg

この時点で9割がた磨き仕上げを

で・・・・

石を留めます。
a0070133_1010860.jpg
a0070133_10102190.jpg

おぉ職人みたいやぁ。
a0070133_10123651.jpg
a0070133_10124960.jpg


素敵な仕上がりになったよー。

さてさて彼女の喜ぶ顔を早く見たい。

楽しみだな。

昨夜は新宿院時代の患者さんと飲み飲み。。。

阿佐ヶ谷 STONE CraftBeer,Whiskey&Cocktail 。

こちらのオーナーさんは目黒にあったバーの店長さんでよくそちらにお邪魔させていただいていたのです。
ビールに特化したお店ですがビールはちょっと苦手な私でしたが美味かったぁ。
a0070133_10201527.jpg


しかし・・・想像はしていたけれど・・・想像以上に話があっちゃって・・・びっくり。

たぶんこの人水みたいな人なんだって思いました。

私の仲良し友人古ちゃまと同じ世界の人だって。

かなりの映画通で、男性と韓国映画の話を共有できたことってあったかな?

同じ監督が好きだった。

また飲みに行きまっしょってことでぎりぎりの最終帰宅。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-09-10 10:24

彫金

さてさて先日原型を作って鋳造に出しておりましたtrefle a quatre feuillesの続き。

ここまできたらあと少し次回会う時にはお渡しできそうだよぉ。

a0070133_23243266.jpg

18Kになって戻ってきたぁ。豪華ですねぇ。

これをバリを取って軽く磨きます。
a0070133_23261553.jpg

歯医者さんみたいだぁ。形は違いますがメーカーとかは殆ど同じなのですねぇ。
あっ仕事で使う物を彫金に使ってます。見る人が見ればどれがそうか一目瞭然ですね。
a0070133_2328549.jpg


ある程度磨いたところでカーブをつけていきます。まずは焼きなまします。
そして球体に合わせて木槌で打っていきます。
a0070133_23295255.jpg
a0070133_23302446.jpg

ガーン、自分の手を何度も打ってしまって血が出たぁ(ちょびっとですけど)
a0070133_23311988.jpg

カーブがついた葉型を2枚合わせて付けていきます。金の金属蝋を使います。はんだ付けみたいなものですね。
合わせる内面はくっ付けちゃうと磨けないので最終仕上げをしておきます。
a0070133_23344169.jpg

で付いたところぉ。
a0070133_2337246.jpg


またまた磨きまぁす。
a0070133_23381948.jpg

大体の出来上がりのイメージはこんな感じです。

よしっ来週には出来上がるぞ。

次回はフィリップ大活躍ぅ。

えへへ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-09-01 23:41