Artesano de Circulos Concentricos

タグ:手作りピアス ( 11 ) タグの人気記事


えーっ、そんなぁ。。。。

今日は午後からお医者さんへ行ってきました。

お腹空いちゃってもぉ。。。。12時半の予約も診察は15時くらい。本当に殿様商売だとつくづく。
毎回こんな感じだから普通に午前診療を終わらせて来るのです。
1時間は遅刻していますがどうせ3時くらいですから。早くても2時半ですから。

待合室のチェアーで爆睡するNagie。

そして診察が終わって何か食べて帰ろうと色々思いを巡らした結果、そうだ、この病院の食堂に行こう。
確かナポリタンがあったはず。きっときっと昔懐かしい陳腐な、そうそうこれこれ・・・っていうナポリタンが食べられそうだといそいそとぉ。

なのになのに。。。。店員のお兄ちゃんがオーダー間違えたよー。なんで五目そばなんだよぉ。
しょうがないからそれ食べちゃった。
来月こそ絶対食べよう。リベンジリベンジ。

そうなんです、来月も来る事になっちゃったの。
中々決別出来ないなぁ。
あんまり決別できないと、なんだかのっぴきならない病気なんじゃないかとおもってしまうわいな。

帰りには近所の和菓子屋さんで御褒美お菓子。
a0070133_214242100.jpg

わらびもち。赤ちゃんのほっぺ程に柔らかくて、あんこも甘さ控えめで上品上品。京都とはまた違いますがまぁ美味しい。(威張ってますか?この言い方)

a0070133_2144967.jpg

柏餅。節ですねぇ。
a0070133_21444585.jpg

こちらも上品な甘さ、口の中であーっという間にあんが消えてしまうほどさっぱりとした甘さは薄茶にぴったり。
ぴかぴかですねぇ。

帰りは例の如くお散歩にて帰宅。都会のど真ん中にもこんな素敵な緑が。癒されます。
a0070133_21463310.jpg

いつかこの界隈に住みたいなぁ。

ついでに夜のご飯を買って帰ろうと思ってこちらのお店までてくてく。
a0070133_2147305.jpg

こちらのお寿司。関西風の茶巾や箱寿司などなど、どれも見目麗しく美味しい。ままさんも私も大好物。
しかし。。。。
a0070133_2148368.jpg

なるほどぉ、こういう所にも影響が来ているんですねぇ。

しょうがないから恵比寿まで歩いてガーデンプレイスの三越で色々。

久しぶりに作ってみました。ずーっとやっていなかったので練習を兼ねて。
a0070133_21503617.jpg

赤と黒のぶら下がりタイプのピアス。んー、もっと熟女風にしたかったのに、また可愛らしい感じになってしまった。あ~ぁ、違うんだけどまぁいいかな。

そういえば、今日はこんな出来事が。。。
公道を耳に障る子供特有のキンキン声でちょろちょろする男の子。

Nagieが。。。。
『ちょっと僕。。。ここはそういうお声を出して歩く所じゃなくてよ』と注意。

さてさてお母様は。。。。叫ばんばかりの青筋もんでした。知ったこっちゃありません。
しつけですよしつけ。

しかもです。~じゃなくてよ、という物凄く上品ないい感じで言ってみたわいな。

何か?






[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-04-21 21:59

ずーっと食べっぱなし。。。。

ここのところです。

肥満街道まっしぐら。

本日、久しぶりの友人と食事。
毎年お誕生日が同じということもあってお互いを祝う会をしているのですが今年はNagieの職場替えもあり友人の長期海外出張もあって今となってしまいました。もう忘年会ですね。

滅多に食事に行くことはないのですが珍しく早めの時間から。。。。

目黒・酣。

平日ゆえお酒は最初のヒューガルテンを軽く口をつける程度であとはウーロン茶。

食事は、連れが来年早々のフルマラソン出場があり、それに向けて体を絞っているので便乗してダイエットコース。

a0070133_23463075.jpg

帆立の茶碗蒸し。おもちが入っているのが面白いけど中々ですよ。蓋を開けたら椎茸ってのがどうもねぇ。

a0070133_23474419.jpg

a0070133_23483543.jpg

温野菜の酒盗ドレッシング。酒盗独特の臭みというか発酵系が苦手な人は完全にアウト。魚とか嫌いなくせにこれは平気です。ただし量は食べられません。

a0070133_2350510.jpg

海老真丈の黍揚げ。 塩をつけていただきますが美味しいし何といっても奇麗です。

不思議ですよねぇ。一杯も食べられるしこの量でも確実に満足。
というか自分のペースだけで頼むとこの程度で十分。

Nagieの胃袋はどうなっているのかな?

さてまたまた鋭意制作中のガラスビーズピアス。今日はチェーンに結びつけてぶら下げてみました。
可愛いです。
a0070133_2354128.jpg




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-12-09 23:54

栄児家庭料理@本郷三丁目

あの忌まわしい記憶が蘇ってきましたよ。。。。

そうです、去年のNagieは恐ろしいほどに体調が優れず常に蕁麻疹と血の出るほどの咳に苦しめられていました。アレルギーや喘息の薬を飲みステロイドの吸引をしてやり過ごす日々。今も常に携帯していますが。

そんな最中に向かったこのお店は激辛四川料理。(単純に私たちのセレクトが激辛オンパレードのなってしまっただけなんですけどね)もう救急車を呼んでほしいほどの状態になり呼吸ができなくなってしまって死ぬかと思いました。

今日はお友達と一緒にタイシルクオーダー稼業TAKI嬢のところに行って参りました。一仕事終えた私たちはその後の食事がとても楽しみ。

いつものフレンチ居酒屋も捨てがたしですが本日は栄児家庭料理へ。最初あの暗い過去故行きたくないと言ったNagieですが今なら平気かもと気を取り直していざ出発。
食べ始める前に予防薬を飲んで。

今回は辛いもの辛くないもの取り混ぜての注文。これならどうにかなりそうです。
なんとなく喉が閉まる感じがありつつもなんとか無事最後まで食べきりました。辛いものはかなり慎重に食べましたが。。。。

また行ってもよい自信がつきましたよ。

前菜2種盛り。四川山椒の利いた辛さは中々ですな。
a0070133_0151139.jpg


水餃子。。。これは言うまでもあるまい。
a0070133_0153582.jpg


いんげんの炒め物。肉厚のいんげんのふっくらした感じと甘さが美味いねぇ。
a0070133_01748.jpg


蒸茄子の四川たれ。去年これで発作もどきが。。。。ゆーーーっくり食べましたよ。危険危険。
a0070133_0175679.jpg


a0070133_0203237.jpg


そしてデザート。ゴマ団子と杏仁豆腐。
a0070133_0211314.jpg

a0070133_0212894.jpg


新しく出来上がったピアスたち。とんぼ玉(ガラス)で作ったガラスビーズを使っていくつか。
a0070133_023276.jpg
a0070133_0234572.jpg

a0070133_02328.jpg

天然石ビーズのような華やかさはないけれどもこちらも素朴でかわいいです。

今度は雫型っぽいのを作ってもらおうっと。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-12-09 00:26

本日のお食事会は。。。。

名ぜりふのオンパレード。

おひとりさま・・・・どうどうと痛々しい。

そうなのかぁ。

久しぶりに新中国家庭料理浅野@飯倉に行って参りました。この時期の浅野には、人々の心を一瞬にして溶かし幸せの世界へいざなうメニューがあるんです。

まずは前菜のサラダなどから始まっておんな3人食べるわ食べるわ。

a0070133_01638100.jpg
a0070133_0165363.jpg


そしてNagieの好物、ふかひれ茶碗蒸し。ふわふわの卵が体に優しく堪らない。本当これを一口、口に含んで目を閉じれば既にトランス状態になれます。
a0070133_0171349.jpg

a0070133_018507.jpg


干し海老などを使いあっさりしたお味のまこもたけの炒め物
a0070133_0191231.jpg


ご主人がサービスで出してくださったこちらは簡単に言ってしまうとベーコンを氷砂糖と紹興酒で蒸煮したもの
これを花巻にとろり状態のスープと共に挟んでぱくつく。
豚肉の塩味ととろり餡の甘さが絶妙で、作り方を教えてくださったけれど、これはプロの味です。再現不可能な気がします。
a0070133_0201335.jpg


そして私たちを幸せの泉に運んでくれる絶品メニューはこれなんですよー。餃子鍋。本当に薄味で仕立てられ餃子の他には大根と白菜(しかも白い根元の部分これが甘くて美味しい)だけ。
そのままスープ仕立てにいただいてもよいし、四川風のたれにつけてもいいし、このたれをスープに少し入れて食べても・・・・どうしても美味しい。
a0070133_023415.jpg


仕上げはこの鍋に残ったスープでラーメンを。
a0070133_0264675.jpg


んー、最高の気分です。

この幸せの泉に溺れ過ぎないように。。。。。。


気をつけて。


やっとピアスが形になってきました。友人に頼まれてたのですがパーツが無くて全然作れなかったのですが昨日必死にお昼休み買いに行ってきました。疲れたぁ。

しずく型の大きなピンクアメジストには、白とピンクの淡水パールとアメジストにクリスタル。可愛らしい雰囲気になりました。
a0070133_030065.jpg


もう一つはレモンクォーツ。白と緑の淡水にクリスタルという組み合わせ。こちらは可愛らしさの中にもぐっと落ち着いた大人なイメージ。
a0070133_0311931.jpg


どちらもそれぞれに可愛らしい。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-11-27 00:32

ご満悦。。。。

出来上がったいくら・・・蟹身を使った茶飯おにぎりを半分にぱかっと割って中央に一杯はさんでぱくりぱくりと食べる。美味しいです。
しかし夕飯におにぎりを作るというママさんはちと変わり者ですよ。

a0070133_2252586.jpg


丸の内の患者さんに作ってもらったガラスビーズを使ってピアスを作ってみました。ガラスだけだとちょっと寂しい感じだったので中心にクリスタルのカット石をぶら下げてみました。
ぐっと華やかになりました。

a0070133_228817.jpg
a0070133_2282240.jpg


今レディース患者さん向けにリップエステなるメニューを考案中。これからの季節唇の荒れは気になります。
スイス製のアプリコットオイルで行う、オーラルマッサージ&リップエステは法令線対策やぷるるんリップを目指している女子には必須ですよね。

楽しみです。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-11-24 22:12

【映】ノーボーイズ・ノークライ

主演は妻夫木くんと韓国俳優のハ・ジョンウ。
日韓合作映画。

ハ・ジョンウは最近公開された『チェイサー』でサイコな殺人鬼役を徹底的に演じ、注目を集めましたがNagieはこちらの方です。キム・ギドク監督の『絶対の愛』や『ブレス』。
キム・ギドクはサマリアとか悪い男とか弓などなど常にちょいと歪んだ究極の愛を描き続ける。
パク・チュヌクとともにNagieの大好きな監督さんです。

決して今はやりの韓国スターみたいな華やかさはないのですがちょっとした表情やしぐさで感情表現をする。
絶対の愛でもブレスでも、女性の究極的な愛に振り回されるもその女性にどんどんのめりこんでいく、抜けられない哀れな男を演じています。凄くいい。

さてさて、今回の映画は・・・・

亨役の妻夫木くん、あの童顔の奇麗な顔とは似つかわしくないほどの鬱屈したチンピラ役。生きる目的は『金だ』と言って憚らないがそれには複雑な事情が絡む。
シレッとした顔をしながら、水面下では抜け目なく手を打ち、相手を逃れられないように追い込む。こんな役が妻夫木くんにくるんですねぇ。
いい意味でこれまでのイメージを崩したのではないでしょうか。

亨が仕える在日韓国人のやくざのボスの使いっ走りをさせられ、どことなく人のいい、のんきなチンピラ・ヒョング。

そんな二人が今の生活を打開する為に手を組む。すべては大金を得るために。

この二人が商店街の素人のど自慢大会でパフィのアジアの純真を熱唱するシーンはとてもいい。
亨の、がんじがらめになって思うように人生が、毎日がうまく行かない、こんなはずじゃないんだ・・・そんな思いが、怒りが言葉尻に現れる。不貞腐れたように熱唱する彼の姿が、わかるなぁなんて思ってしまいました。

妻夫木くんが、ハ・ジョンウのことを本当の友達というだけに、このシーンのこの二人凄くいいんですよ。
微笑んじゃうのですよ。

もっと言うなら、もう少し深く重く描いてほしかった。あの奇麗な可愛らしい彼の眼に凄味が出たらもっといい映画だったに違いない。
ただ日常の楽しみを消し去り、無味乾燥な感情という意味ではあの無表情はとてもうまいと思った。

そして全編にわたって韓国語で話す、その韓国語が凄くいい感じで馴染んでいる。よほど練習を重ねたと思うしこれからもハ・ジョンウとの友情が証明されたような気がした。


来週お渡しするピアスを仕上げました。
彼女のイメージでブルーとNagieは思っていました。
基本、その人のイメージ(肌や髪の色とか服の感じとかか)+好きな色で作るようにしています。
不思議なことに大体これって当たるんですよね。聞いてみればやはりブルーでした。

オフィスでも使えるのがよいということであまり長くぶら下がらずちょっと地味目に、アクアマリン、ブルーアパタイト、マザーオブパールetc.で。結構奇麗な色目に仕上がりました。
してみると光が透けるせいか思ったよりも華やかになりよい。

a0070133_2242616.jpg
a0070133_2244433.jpg




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-08-30 22:12

久しぶりに

こんなシンプルなピアスを作ってみました。作ったというよりはただぶら下げただけなので作ったとは言いにくい。

マーキス型のピアスにシンプルに一粒の薄ピンクがかったアメジストをぶら下げたデザインはなんてことないけど意外にスタイリッシュで素敵。

首周りのすっきりしたワンピースと合わせたらよいかな。
a0070133_2253305.jpga0070133_22535245.jpg













a0070133_22542444.jpg



hottu先生とのバーガーデートの後一人のんびり三茶のお気に入りバー、GOLEMへ。
相変わらず音楽最高。
夏ですよねぇ、蒸す日はやっぱり炭酸系。ジンベースでシャルトリューズを炭酸で。はぁ、すっきりしていいです。のど越し爽やかで飲み過ぎに注意しなきゃ。
a0070133_2322675.jpg

そしてモルトへ。本日出してくださったのはこちらでした。
a0070133_2313868.jpg


[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-08-09 23:03

TAP SOLO

進化し続けるってこういうことなんだって・・・またまたがつんとやられてしまった。
今日は大好きな、いやっもう大好きではなく尊敬に変えよう・・・TAPダンサー、パフォーマーって言った方がしっくりくるかな、KAZさんのソロ公演。

相変わらずソウルフルですが、モダンなステージ構成であった去年のソロとは打って変わって、一段とスピリチュアルな様相が増してきました。民族音楽に倣った音に合わせて刻むステップは洗練されたものとは程遠い、土俗的な空気が色濃く出ていた。
土俗的・・・奴属・・・タップの起源が奴隷船に揺られながら運ばれてきた黒人の中から湧き出てきたステップであるということを再認識させられるような。

もちろんのことながらあらかじめ決められて練習を重ねてきたに違いないはず、なのに作られたモダンなステップではない、体の内なる部分から瞬間的に爆発的に出てくるステップ。そうなんです、こういうものが人の心を、魂を惹き付けて離さない、極々自然な、本来人間がもつエッセンシャルな感覚なのかもしれないですねぇ。

毎度毎度、色々な物をいただけるTAPだなぁ。また明日から頑張ろう。

久しぶりにピアスを作りました。去年作った、白地に赤とブルーのドットのワンピースに合わせて使おうと思ってNagieにしては珍しい色合いです。紫がかったブルーのカルセドニーにブルーアパタイトやマザー・オブ・パールなどなど。
a0070133_22192099.jpg


んー、もう少し髪を切らないと綺麗に見えないかもなぁ。

3月の初めに行ったミニ盆栽教室。楽しかった。その桜のミニ盆栽が我が家で花を咲かせています。今週中には満開じゃないか。
a0070133_22214898.jpg

a0070133_22224526.jpg


本日もまたまた懲りずにうどん山長。今日はすだちおろしと柚子いなり。んー、しこしこモチモチの麺は最高だねぇ。ちょっと気になったのは、んー、粉にもう少し風味のあるものを使った方がいいかな。温かい物はいいのですが冷しになると、麺の味っていうか風味が解りやすくなってしまうのねぇ。麺の塩気をもっと上手に使った方がいいかもね。次回は何食べようかなぁ。
a0070133_22284068.jpg




[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-03-22 22:28

水難の相が・・・・

先日、お手洗いに入りさてさてと思ったとき、私の仕事用のパンツの腰の部分がびしょぬれになっていました。えっっ・・・なんで????
どうやらウォシュレットを止めずに立ち上がったらしくズボンの腰部分に水鉄砲みたいに当たっていたらしい。ウォシュレットって立ち上がると自動的に感知して止まるらしいね。だったらもっと早く止まって022.gif

また、Nagieはあまり純粋なお水はどうも苦手でお茶かガス入りのお水を大体飲んでいます。
その日はお茶を持っていくのを忘れてしまって淡く味付けされた炭酸水をコンビニで買って持っていきました。
さて蓋をねじって開けようとした瞬間、隙間からNagieのほうに向かって消防自動車の放水のごとくシュワシュワシュワーッと噴出してきました。おかげで朝一から白衣のお腹部分がびしょびしょでした。えぇぇぇぇ、もう吃驚ったらありゃしない005.gif

そして先週、いつも持参しているエコボトルのお茶がバックの中で横になっていてじわじわと滲み出していました。なんとそのじわじわ攻撃のお茶がNagieの大切なデジカメのレンズ部分に入ってしまったみたいで・・・
ONにするとなんとも不思議な画面になってしまっている。もちろん霞んじゃって見えない007.gif

なんなんだ、Nagieは。こんなことなら一層男難の相の方が面白そうだ。
えー、そうでしょうとも、みんなの笑いは取れますよ。今年Nagieの目指す方向は艶おんなです。こんな笑いは必要ないんです。

本日、ちょっと時間があったから彫金にいって依頼のピアスを作ってきました。
頭の中に、あのピンクが大好きな可愛らしい乙女な女の子、そんな彼女をイメージして作ってみました。
a0070133_21421844.jpg

アメジスト、ピンクに近い薄めの色に指し色も淡い色味で、ちょっと引き締め効果にもピンクを使ってみました。
そしてもう一つ。
a0070133_21434561.jpg

ほぼ同じ色味で引き締め色をブルーにしてみました。ほんのちょっとの違いですが全然雰囲気変わりますね。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-01-12 21:49

今年最後かな。。。。

New pierceが完成しました。今回は中心となるアメジストを少し長めに下げてみました。
他水晶、アパタイト、ピンクトルマリン、パールとても繊細な仕上がりになりました。色的にはおとなし目ですがつけてみると光に反射して意外に華やかに見えるんです。
自分用とプレゼント用と長さを変えて二つ作りましたがまだまだだめですねぇ。対になっているので計4パーツ作らなくちゃいけないのですがそれにしても3時間は掛かり過ぎ。久しぶりにやったからでしょうか?でも以前に比べたら段ちの差です。上手になりました。
今年もう一つ作れたらとは思いますがどうかなぁ。今、業者さんに出している18Kのエンジェルが次回仕上がってくるはずだからそれに石をつけなくちゃいけないでしょー。
注文を受けたお品だからびしーっと仕上げないといけないものねぇ。真剣ですよ。

a0070133_18245053.jpg


a0070133_18303675.jpg


告知です。既に無き形の携帯で写真を撮り個展を開かれたりもなさっている尾崎さと子さんの個展です。会社勤めの傍ら写真家としても活動されていらっしゃるわけです。またマルチな顔をお持ちでジャズピアノも演奏しライブなんかもしています。
こちらは携帯を一眼レフに持ち替えての本格的写真。
前回、パリの街角を撮った作品を集めた個展にお邪魔した時にもとても素敵でした。そして会場には恐ろしいほど人懐こい亀くんがいるのです。後をついてくるし写真を撮ろうとすると決めポーズがちゃんとあって首を傾げるんですよ。お時間のある方は是非とも足を運ばれてみてください。
12月23日~28日迄。
PUNCTUM Photo+Graphix Tokyo  中央区京橋1-6-6ハラダビル2階




[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-12-23 18:36