Artesano de Circulos Concentricos

タグ:B級グルメ ( 144 ) タグの人気記事


届いたもんねぇ

a0070133_20282836.jpg

海外通販。半信半疑で注文した大好きなJohnny Wasのお洋服。刺繍だらけで刺繍フェチのNagieにはもうやばい。どれもこれも。。。なのになのに日本にはごくごく一部それもしょぼいのが入ってくるだけ。
今回注文の1枚は日本にも売っていましたが(ネットで発見)こんなにも値段が違うのかぁと思いました。2枚とshippingを入れても日本でそのワンピースを1枚買うより安いんだものぉ。

で、遂にネットで買っちゃうかぁってなったわけです。怖かったぁ。

a0070133_20311840.jpg

私にしては地味なワンピース。もちろん全身刺繍入り。
とは言っても。。。
a0070133_20321652.jpg

ディテール凝ってます。

ただ間違ってMサイズを買ってしまった。Johnny Wasの服はものによってはxsで十分なのにです。まぁちょっと肩が落ちるけど気にしない。
紫とか赤とかグリーンのタートルと合わせたい。

そしてまたまた刺繍攻めのチュニックブラウス。
a0070133_20344642.jpg

a0070133_2035171.jpg

胸元はクロスステッチ刺繍。
a0070133_20355293.jpg

ナスカの地上絵みたいだね。

今日は午前中は朗読会の打ち合わせ。朗読部分と効果音について。。。
先日会場の下見の時、原宿からの道すがら気になっていたカレー屋さん・みのりんご。今日も行く途中でじーっとメニューを眺めていたら、平子さんのマネージャーさんが後ろから笑いながら『またっ何やってんすか。。。』私『これ美味しそうでしょー』なんて言いながら

そんなところにフィリップさんが登場しまずは会場を案内。

で打ち合わせ終了後早速、音楽担当のさとこ女史と一緒に。。。。ふふふ。
へぇ夜はちょっとしたダイニングバー風になるんだね。夜きてみたい。
a0070133_20401940.jpg
a0070133_20404430.jpg

マイルドでトマトの味が十分引き出されたチキンカレーとスパイシーなキーマカレー。
んーぜつみょーな組み合わせだ、うまい。

普通サイズを頂いたけど案外ボリュームがあって残してしまった。。。今度は小にしよう。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-22 20:46

やさい村大地@赤坂

赤坂な夜。
楽しい仲間でわんさか食べる。
野菜も満載、お肉もいい感じで脂が落ちて美味。お気に入り店。
a0070133_1062737.jpg
a0070133_1064634.jpg
a0070133_107716.jpg
a0070133_1072948.jpg
a0070133_1074814.jpg

焼いて包んで頬張る。。。この繰り返し。

間に絶妙トーク。楽しいなぁ。
珍しく全員仕事関係。でもねプライベートでも付き合いできる友達のような仲間のような。

今後新たなスタートに合わせてこの面子で何かやりたいと思う、私が大好きな人たち。

初めて会う人達が殆どだったにもかかわらず全く違和感がない。
みんなテンションがそっくりで雰囲気とか考え方とか似てるからあっという間に旧知の仲?状態になってしまうのだ。

いいないいな。

ほんと何か実現しないかな。きっとするよ。

〆は赤坂のお気に入りスポット、バー。

私がお勤めする新宿院のコンサルをしてくださっているイケメン、半チャラ男くん(根が真面目だから本チャラ男にはなれないの。。。そこがいいの)と静かに飲む。

仕事の話から夜ネタまで幅広いトークにあっという間に深夜。。。
楽しかったなぁ。
a0070133_10152654.jpg
a0070133_10154437.jpg





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-22 10:18

おに平@御苑

噂には聞いておりましたが恐るべし激安居酒屋。

しかも美味しい。

おに平会なるものを発足して定期的に開催したいほど。。。。

会員募集。

Nagieの大親友を含めての世代を超えて女5人。素敵なお仲間ちゃん。

a0070133_975486.jpg

蛸まるごと1匹茹でてありますが新鮮でぷりぷり。
a0070133_982496.jpg

すり鉢なんだかどんぶりなんだか。。。凄いサラダでした。
a0070133_994072.jpg

5人で食べるに十分な量
a0070133_9101640.jpg

香ばしく焼かれたししゃも。お魚嫌いの私も美味しい。
a0070133_9111074.jpg

お刺身の盛り合わせ。これで2000円いかない。

この他色々頼みお酒もたっぷり。。。

で、一人3000円きります。

凄いお店でした。

やはり大繁盛店でした。

要予約。

また行かなくちゃ。

しっかし面白女子5人。相変わらず笑いすぎですよ。

ジムミちゃん、今日も冴えわたるネタ的愚痴。。。才能だよね。

また聞かせてねぇ。






[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-18 09:14

さらに落ちる。。。

今度はスタッフもろともだ。。。まぁこんなこともある。

これもきっと勉強しろってことだなと思って頑張りますがしかし疲れた。

今日は珍しく二子玉川へ。

まずは朝一の用事が済み、束の間ホッとしたくてお昼。
通りがかりに目を引くお店があったので入ってみました・・・Le Maghreb。

a0070133_21203240.jpg

モロッコ料理。。。

3種のランチの中から、ここはやはり王道でタジンを・・・ミートボールが入ったトマト味のタジン料理。
a0070133_21222759.jpg
a0070133_21224217.jpg

こちらのクスクスがちょっと変わっていました。胚芽入り。

窓に面した大きな木のチェアにのんびり座り、道行くマダムや差し込む日差しを視線で弄びながらのんびり過ごす。
少し気分が晴れる。
a0070133_21244914.jpg

yurameki。。。綺麗だなと眺め過ごす。ふふふ
a0070133_21254887.jpg

クスクスが下に入ったプリン。今はやりのゆるゆるとろとろプリンで美味しい。

滅多に二子玉川には来ないので高島屋にて夕飯にお寿司でも。
a0070133_2129166.jpg

ちょっと持ち歩きの時間が心配だったけど、冷蔵庫もあるし・・・

さてと次行くか。。。

持ちかえったお寿司を織部の大きなお皿に移し替えてみればあっという間にいっぱしのお寿司に変身。大したやつだよ、ふふふ。
パックで食べてもいいけどほんのちょっと手間を挟むだけで気分も上がるよね。

あとちょっとの辛抱だ。4月になれば。。。遅くとも5月になれば少し楽になるはず、いやっ今回こそは誰のことも気にせずに行きますから。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-08 21:35

水戸黄門のようだ

クラシックバレエの水戸黄門。。。。それは白鳥の湖。

ストーリーだって覚えてしまうほどにお決まりだし何度も何度も繰り返される。

なのに一度として観飽きたって思わないのだから不思議。

本日はボリショイバレエ。

ボリショイと言えば古典。一糸乱れぬ群舞は見事としか言いようがなく口をポカンと開けて見惚れるようです。

今日のオデット/オディールはマリーヤ・アレクサンドロワ
もう手の動きは白鳥そのもの。美しいのなんのって卓越した技術をこれでもかってほど見せつけてくれた。
オデットの優しく流れるような踊りとオディールの歯切れ良い踊り。それぞれのキャラを上手に踊り分けておりました。そして白鳥の湖の見せ場はやはりフェッテでしょー。
瞬きを忘れてしまったよ。

でもザハロワの方が素晴らしいかな。すんません。。。


今季から芸術監督がセルゲイ・フィーリン。

セルゲイ・フィーリンと言えば思い出すのは親知らずが痛くて、当時パシフィックの前にあったクリニックに勤めておりましたが、そこにやってきた。まだまだソリストとしては若く初々しいころ。

チケットの招待席と等価交換で抜歯してあげると院長が交渉してあっさり交渉成立。

そしてそれを機にたくさんのバレエ団の方がクリーニングやらちょっとした虫歯の治療に来たっけ。
体を触らせてもらってはハラショーハラショーという私に笑う。

スパシーバと言って何だかわからないけどお礼を言う私。

懐かしいなぁ。

最近はコンテンポラリーばかりを観ていたし、コンテンポラリー好きだから。
でも久しぶりに観る古典はやっぱり素晴らしかった。

またまた火が付きそうです。

しかしボリショイも変わったなぁとツクヅク。昔はもっと静謐感漂い、本当に一糸乱れぬでしたが今はそこまでではありませんでした。
ちょっとヨーロッパの風が入ってきたように思います。

そして舞台装置が素晴らしくロシアってお金持ちの国になったんだなぁって訳もわからず感心してしまいました。

毎回バレエの後はお決まりの食事。
鰻・洋食・焼き肉のどれか。。。寒さ厳しく乾燥甚だしいこの時期、肌に潤いが欲しいと焼き肉を食べに行きました。2年ぶり?

子供の頃からここの焼き肉。上野陽山道。
a0070133_20144678.jpg
a0070133_2015243.jpg
a0070133_20151717.jpg

私の父は食品会社やゴルフ場や遊技場を経営していました(純日本人です、だと思う。。。今となってはわかりません。韓国の血が入っていたといってもおかしくないほど私も韓国料理が好きです)
食品は主に唐辛子などのスパイスを扱っていた関係で韓国の方が取引先に多かった。
嫁いだ母もその影響でキムチなど手作りでした。そして一風変わったものも口にしていました。
センマイ刺し。牛の胃袋。無味無臭で主に歯ごたえを楽しみますが酢味噌を付けて食べます。
子供の頃から大好物で必ず自分用に一皿注文してもらっていたほど。

仕上げはチゲ鍋。なるほどね、スンドゥブとは豆腐の硬さが違うわね。スンドゥブ食べたい。
a0070133_20221719.jpg


帰りは我が家御用達キムチ屋さん、まるきんでたっぷりキムチ&オイキムチを買い込んで極楽極楽と言いながら道端で踊るNagie。

さすがやぁ、我が親。全く動じずにいつものことだと言わんばかりに手はもうちょっと上だよNagieとか言っちゃって。

こんな親に育てられたから、彫金行ってフラメンコ踊っちゃうんだろうな、きっと。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-02-04 20:33

何年振りだろうな

タイ料理を食べたのって。

もう5年くらい前かな。突然辛いものに体が過剰反応を起こすようになり、鼻水、くしゃみ。。。ひどい時は喘息の発作のような、呼吸をしにくい(呼吸困難の軽い状態)状態になってしまう。

以来あまり用心して食べないようにしている。

韓国料理は止められない。。。。そしてちょっと辛いものって時には事前にお薬を服用して出かけるようになった。

それ以外のものはあまり食べなくなってしまった。

今日は高輪時代の元同僚とこれまた久しぶりにご飯。
彼女はタイに住みたいくらいタイ好き、エスニック好き。

昔は私もそうだった。二人で蒲田などにいってはエスニックのお店巡りをしていたっけ。

さて今日のお店は南青山(店名は失念)
二人だからさほど食べられなかったのが残念。

まずは生春巻き。これは定番ですねぇ。写真が余りにも不出来で載せられない。

次はタイ風バーニャカウダ。さすがに南青山ですね。お洒落にアレンジされていますね。
干しエビを使った味噌とひき肉とトマトを使った味噌。どちらも辛い。
a0070133_23404599.jpg
a0070133_2341036.jpg


そしてこれが。。。ご飯と混ぜ混ぜして食べると止まらない。おしいのはもう少し刺激があってもいい。マイルド過ぎかな。まぁ私の体の反応的にはこの程度がいいのはわかるんですがねぇ・・・
もうひとこえ欲しいな。
a0070133_2343181.jpg

ソフトシェルクラブのフワフワ卵のカレー炒め(プーニム パット ポン カリー)
a0070133_234421100.jpg

ソフトシェルクラブは唐揚げ状態ですべてが柔らかくて丸ごと食べられる。
パクチーが欲しかったぁ。

デザートはまぁ、アジアのデザートはこんなもんですね。日本は美味しいよねぇ。
a0070133_2347334.jpg

ココナッツの温かいプディング(カノム トゥアイ)
甘くして蒸したもち米と甘じょっぱいココナッツソースのデザート!!
びみょー。。。でもね食べてる内に慣れてくるんだわ、これが
a0070133_23481068.jpg

タロイモのプディング(カノム モーケン)
うん、これは美味しい。もっともさもさしているのかと思いきや案外デザート、焼きプディングでした。

で、帰り際の会話がね、よかった。

私に会わせたい人がいるんだけどね。。。。様子を窺うように。。。。
かくかくしかじか。。。。

なるほどねぇ。えらいお金持なのね。。。好きなもの食べられるのね。
心おきなくご馳走になれるのね。。。よいよー。

案外あっさりOKしたことに友人は腰砕けになったみたい。
断られるかと思ったとのこと。
えー、別に特別な意味を持たないならウェルカムだけどぉ、楽しく美味しかったら全然問題なしだよ。

友人はルンルンして帰って行きました。

変なのぉ(笑)





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-01-31 23:56

都へぇ

京都稽古スタートです。

新年、新春にあった春を感じさせるお料理が一杯でした。
a0070133_22322878.jpg

白身のすり身を使って紅白の真丈(蒲鉾くらいの硬さ)を作って蟹を挟んで青ものと柚子を飾ったお椀。
手の込んだ贅沢な一品です。美味しかったぁ。

そして変わり白和え。りんご酢を使っています。上に乗せた苺が色合い的にもお味的にもバランスを取っていました。
a0070133_223694.jpg


お稽古の後はいつものごとくざーっと買い物を済ませて散歩。
a0070133_2237406.jpg
a0070133_22375552.jpg

老舗の簪やさんのこの暖簾が好きです。墨色も素敵だしこの文字も好き。
a0070133_22392851.jpg

京都の路地は本当に素敵。えっこんな所に?ってところに老舗があったりして。
東京だったらこれ見よがしの表通りですよ。
a0070133_22405624.jpg

大好きな癒しスポット、京都現代美術館・何必館5階。
a0070133_22423237.jpg

a0070133_22431323.jpg


a0070133_22471410.jpg

何年振りかで先斗町を歩いてみました。時代と共にだいぶお店も変わってしまっているのですね。でも昔よくお食事していたますだや釜めしの余志屋は健在でした。
嬉しいな。お泊りの時にでも来たいけど余志屋は当時とは打って変わっての人気店、予約しないと入れないほどのお店になってしまったからなぁ。

休憩は素敵な音楽と空間が気に入っている喫茶店。げげっ今日はかなり混んでる、やめようかなぁと思って眺めていると、なんとも不思議な方向に置かれたテーブルを発見。
全く人を見ることなく、お店に背を向けて座る。眺めた先にはこんなアート作品が飾られている。
a0070133_22501556.jpg
a0070133_22503923.jpg


この席気に入ったわぁ。また人に背を向けて座っちゃおう。
しかし普段はどちらかと言えば空いているからさすがに背を向けるのはいかがなものって感じだね。

夕飯に。。。総本家田毎の鍋焼き。。。美味しいけどねぇ。やっぱり権太呂や岡北とかねぇ。
岡北はちょっと不便だし、権太呂は水曜休みだし。
a0070133_22545229.jpg





[PR]

by gota-de-fericidad | 2012-01-18 22:55

田舎モンには。。。

都会の蕎麦は上品過ぎる。

中目黒のはずれ池尻よりにあるオサレなお蕎麦屋さん、土山人へ。

お昼に何を食べようかなぁなんてネットを見ていて、そうだここに行ってみようって思っていたっけと思い出して。

てくてくてくこ。。。

a0070133_20413940.jpg

最近ありがちのジャズに蕎麦みたいな感じ。でも坪庭風の造りになっていて、はたまたcafe風の低いテーブルにソファ椅子という造りは居心地抜群。

生湯葉あんかけそば。これ大好物。
半蔵門にあるお蕎麦屋さん、吉田のが好きです。
a0070133_20434567.jpg

おつゆが物凄く透明なのに驚いた。関西風でもここまで色がないのもないのではないかと思ったけどよくわかりません。
お味は見た目とは違ってだしがきいた、しっかり目の味です。
うん美味しい、出汁。。。
青葱と下ろし生姜をたっぷり入れて、ぐわーって混ぜちゃうのぉ。
a0070133_20473918.jpg


しかしなぁ、蕎麦自体はやっぱり、んー・・・・田舎で食べるのがいいな。

まぁせいろじゃないから何とも言えないのかも。せいろの方がわかりやすそうですものねぇ。

アーっという間に食べ終わっちゃった。今度は鴨せいろかな。大盛りにしたいけど高いなぁ。

日光に蕎麦畑の真ん中に掘っ立て小屋のように建つ蕎麦屋があります。後ろも前も横も、季節になると白い蕎麦の花で一杯。
その風景を見ただけで涎が出てしまうNagieなのですが、あーあそこの蕎麦が食べたい。
思いっきり蕎麦を食べたい。

帰りたい。

はたまた茅葺屋根の大きな古民家で4時間位だけ営業する蕎麦屋。地元の婦人会のおばちゃんたちがやっているらしい。
ここもまた安くて旨い。

蕎麦に合わせていただくのは、地元の舞茸のてんぷらや茗荷のてんぷら。
これがたまらないんだなぁ。

帰りたい。

蕎麦のためだけに。

昨日のお散歩ショット。
a0070133_20565250.jpg
a0070133_2057319.jpg

凄く対照的なのですがどちらも力強さを感じます。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-12-22 20:59

体にいいのか悪いのか。。。

ママさんがNagie用にこんなものを取り寄せてくれました。
a0070133_1952041.jpg

あっという間にできちゃうおうどん。にゅう麺。

a0070133_1981598.jpg

中はこんな感じ。

a0070133_199476.jpg

お湯を注いで待つこと3分。ららら~ん。
おぉぉ、美味しい。意外に薄味です。若布やフリーズドライの野菜を足せばもっといい。
便利でいい。お正月はこれで終わるかも。

今日はお休みでしたが用事があって新宿へ。お休みの日に仕事場の近くに来るって嫌なのよねぇ。
早めのお昼は何にしようかなぁ。高島屋の上に行って今半かお寿司。
三井ビルの上にあるステーキハウスみその。
最近何だか無性にお肉が食べたいのだ。

そんなこんなちょっと贅沢なお昼を考えていたのに結局sizzler。何年ぶりに来たかしら?
普段のお昼に来るにはちょっと遠い、それ以上にちょっと高い。
滅多に来られないから看板を見た瞬間即決まり。

勿論サラダバーですよー。正直サラダバーだけで十分お腹一杯になる。それほどの品揃え。
でも無性にお肉が食べたい今。。。グリル物をオーダー。
a0070133_19243123.jpg

ラムチョップグリル ハーブソース(サラダバー付き)
a0070133_19254952.jpg
a0070133_1926181.jpg

大好物のグラタン。一口だけ食べたかった。おぉぉ、ファミレス的お決まりのお味。何だかほっとするんだわ。

昔は飲み物は別注文でしたが今はサラダバーについているんですねぇ。
そして昔よりもかなり品数は減った気がします。それをどう捉えるかによって評価が分かれるところ。
Nagieは正直いいと思った。昔は色んなものがあり過ぎて雑多な感じで垢抜けなかったと思う。
野菜の鮮度も以前より良いとも思った。

あーまた行こうっと。便利でいいな。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-11-19 19:37

こんなこともあるよ

今日は当院敏腕マネージャーとちょっと、某医療法人オーナーさんとミーティング(ってほどじゃないんだけど言い方がわからないからとりあえずこう言っておこう)に行きましたが

理事長ののっぴきならない事情で流れた。

で、急遽時間が空いたのでご飯でも食べて帰ろうとなったわけ。

が、私・・・800円しか持ってなかった。

お嬢様はお金を持たないわけよと言って職場のみんなを呆れ返らせている私・・・

普段からお金は持たない人なんだけど今日は特に。。。朝バスの中で、お財布に入れ忘れたなぁと思っていたわけさ。

結果、マネージャーが支払ってご飯。。。ありえんでしょー(笑)

場所は新宿の有名店、老辺餃子館。昔からありますね。

すっげぇ異空間&レトロ。
a0070133_2326326.jpg
a0070133_23261429.jpg

これ会計のとき出す札。。。木だよー。普通プラスティックだよねぇ。
a0070133_23271742.jpg

ひっさしぶりのラァパァツァイ。。。大好物。昔こればかり注文するから笑われました。
a0070133_2328553.jpg

二人とも大好物な春巻き。神楽坂のが美味しいねと話しつつぱくぱく。。。
a0070133_23285174.jpg

4種の蒸し餃子。
写真だとね。。。こんなですが
a0070133_23445144.jpg

違いすぎ?

でもねぇ、あー美味しかった。

そして今日、本当にその場に行ってのキャンセル。。。。
やっぱり私なんだなぁと思った。
別に気にならない。

普通怒ってしまう人もいるんでしょうね。

私は基本ご縁は。。。必然だと思っているので、こういった事態が起こった時には、会わないほうが
よい日なんだと思っています。

そしてその方とご縁があるなら必ずや再会の時がやってくるし、そしてその瞬間は絶対に前に無理して会っていたら、絶対起こり得ないほど素敵な時間になるはずなの。

そう信じているから別に。

そしてその時間は実は違う楽しみのために用意されていたりしてね。

今日はマネージャーとプライベートな話をすることが、普段仕事の時間には出来ないくだらない世話話とか。。。出来たから楽しかった。

そしてマネージャーもまた不思議、同じように考えているんだね。

『先生、やっぱり今日じゃなくてよかった、だって~』とその理由を説明する。

なるほどぉ。

人の縁は不思議な糸で繋がっているね。

大事にしていこう。

a0070133_23301920.jpg

ビーフン。黒酢をチョロッと垂らして食べると美味しくてよ。。。

しかし理事長のお詫びメールが中々お茶目で面白かったなぁ。理由は笑えないんだけどね、私にとっては他人事だからさ。。。笑えちゃった・・・・ごめんね。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2011-10-28 23:42