Artesano de Circulos Concentricos

タグ:pizza ( 26 ) タグの人気記事


出たぁぁぁぁ、無尽蔵の

胃袋。

食べるわ食べるわ。。。。
去年の夏以来久しぶりの代々木上原ピザ(既にかなりの認知度ですがもうお店の名前、書きたくないです。前から書いてないかも)。雑誌やブログで露出が多くなってきたこのお店、久しぶりに行ったらびっくりするほど客層が変わっていた。前はもっとのんびり落ち付いた、大人な・・・近所のちょいセレブ族がのんびりお酒を片手に旨い物を食う・・・みたいな感じ。

ただでさえ接客に問題ありのお店なのにこの激混みはどう対処したものか、困惑だろうよ。回ってないよーーー。でもね、美味しいから許しちゃうけどね。
本日、かなり平らげた私たち、今回の口癖は「すみまえーん、メニューください、今見てたよね、見たよね・・・・、気づかない振りされた・・・・見てたよね、ほら、今のは絶対見てたよ」です。

お店の方の心の内は・・・あいつらまだ食うんかいな。。。

ざーっといきます。
最初はNagieのこちらのものに限って大好物、チョリソーとサルシション(ソーセージ)の盛り合わせ。
a0070133_23534336.jpg


シーザーサラダ
a0070133_23542985.jpg


蚕豆の窯焼き。瑞々しくて甘いのよ、しかもアンデスの塩が絶品。
a0070133_23544887.jpg

a0070133_23552882.jpg


温野菜の盛り合わせ。お花畑のようでしょー。
a0070133_2356148.jpg


ジャガイモとキャベツのピザ窯焼き。塩にオリーブオイルというシンプルイズベスト。
a0070133_23563191.jpg


蕗の董と春菊のハーフ&ハーフピザ。もう悶絶するほどの美味しさ。ほかのお店と何が違うんだろうか。とにかく生地が絶品で粉も酵母も違うんですよね、きっと。
a0070133_23571186.jpg


そして最後の最後にベーコンポテト。
a0070133_03540.jpg


デザートピザを食べたかったのに3~5枚の限定ってことで品切れ。已む無く断念。早く言ってくれよぉぉ。


オーダーする時に途中でお店の方が、こんなに食べられないと思ったのか多いかもとおっしゃっていましたが私たちの胃袋にどんな問題があるというのでしょうか?
そして中々出てこなかったベーコンポテト・・・催促してみたら、苦い言い訳「状況を見ていました」だってよ・・・
忘れてたくせにぃ。しかもその後も遅い。

こんなに混んでない時からでもかなりの遅さだった、今は前よりもスタッフが増えているのに追いつかない。
絶対キャパオーバー。もう少しお客の人数を減らしてでもよりよい接客サービスに努めるべきですよ。
じゃないと美味しいとはいえ、結果が出ちゃうんじゃない。
苦言苦言。。。。苦言を呈す。

次回、うるさ型の御仁を連れていくか・・・言わせちゃうってか。



[PR]

by gota-de-fericidad | 2009-04-09 00:11

食カウントダウンに入りました・・・・

本日予定が大幅に狂いました。当初の予定は・・・・
彫金で業者だししている金のペンダントトップを受け取る。ちょっと磨いて京橋に尾崎女史の写真展へ、そしてシャンテで映画。その後食事の約束。
それが・・・・暮れで宅配業者の配達が遅れているのかペンダントトップが届かず動けなかったのでオーダーいただいているチョーカーを仕上げようと作業していましたがどうにもこうにも気に入らない・・・曲線が綺麗に出ない。悩みに悩んで最初からやり直す。この時点で写真店も映画も捨てました。おかげで11時から18時までみっちり集中できました。ちかれた。。。。
そして大好きな神楽坂イタリアン・アンジェラへ。こちらのお店夏に貸切で納涼会を開かせていただきました。Nagieは伊仏に関してはあまりリピーターにならないのですがここは別。大好き。女性シェフってこともあって野菜中心で優しい味付けが気に入ってます。もちろんお店の雰囲気も大好き。ではだーーーーっと行きます。
a0070133_073287.jpg

山盛りのアンジェラサラダ、むふふふ。
a0070133_081275.jpg

ムール貝の浜蒸し。ワインにあいますねぇ、貝をスプーンにして蒸し汁も飲んじゃいました。パンに滲み込ませても唸る味。美味。
a0070133_091448.jpg

ピザ2種。茄子とブロッコリーとなんだったかな?さいこーーー。
a0070133_0102439.jpg

きのこのパスタ。マーベラスでございますよぅ。
a0070133_011718.jpg

ピンボケだけど・・・合鴨のグリエに肝などを使った甘めのお肉がソースに見立ててかかっています。んー、よく花巻とかに甘味噌肉を挟んで食べるでしょ、あのイメージの味です。
a0070133_012558.jpg

そしてデザート、栗とエスプレッソのプリン。
a0070133_014366.jpg

なんだったかな、忘れちゃった、なんとかのクレープ包み。

本日のメンバー、タイシルクオーダー稼業のTAKI嬢そして日本語教師、Nagieは勝手にソウルメイトに位置づけている、萬さま(ランゲージスタジオ まる主宰)。二人とも自営だからでしょうねぇしっかりしています。Nagieみたいにボケボケではありません。
しかししかししかーーーし、かしましい。しかも毒舌本音トーク炸裂。誰にも聞かせられない女の本性。正直こんな話は蜜の味です。笑いすぎて汗は掻くは萬さまは椅子から転げ落ちるは・・・私たちだけだしフロアが畳のお部屋だから問題なし。時々下から聞こえるドンドンという物音はうるさいぞって言っていたのでしょうか?でもよくよく聞けば、結局人のいい3人組、たかが知れてるんですよね。

a0070133_029249.jpgそして暮れのこの時期に先月オーダーのプッチ生地のチャイナもどきワンピが出来上がってきました。ピンクがかった薄紫の大胆ながらの生地、いかにもプッチですね。ウエストの括れが全然無いことはショックですがかわいいですよー。なんだかs中央の柄、日本地図みたいですね。おぉぉ、日本を背負って立つってか。。。。











襟に少しシャーリングを施してもらい、後ろは背中の背骨に合わせて下着ぎりぎりまでぱっくり開けてもらいました。セクスィィィです、多分他の方ならね。
a0070133_030513.jpga0070133_031360.jpg


















[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-12-29 00:33

腹がはち切れたぁ。。。

週末、久しぶりのメンバーで(とは言っても1ヶ月ぶりっていう近さ)代々木上原にあるピザやさんに行ってきました。こちらのピザ、和の食材を使ったピザが充実し、ベルギービールの揃えも中々のものです。軽井沢に本店があり、去年、思い余って行ってしまったのを思い出します。
概ね巨大な胃袋の持ち主の4人だから食べましたよーーー。
まずはNagieの大好きなチョリソーとサラミの盛り合わせ。普段ソーセージ類をあまり頼むことはないのですが1度こちらでいただいてからは大ファンになってしまいました。写真は興奮のあまりピンぼけ過ぎて恥ずかしいので控えます。
a0070133_2019237.jpga0070133_20193699.jpg










左は温野菜の盛り合わせ。串に刺さった色とりどりのたくさんの野菜たち、私たちに食べられてしまうことをどんな風に思っているのかしら?器の中(下?)にはお湯が張ってあります。
これを塩、胡麻のディップ、バーニャカウダ風ディップにつけて食べる。むしゃむしゃむしゃ・・・・
ウサギか馬になった気分です。どの野菜もしっかりとした味わいで食べてるって実感します。
そして野菜のピクルスと色々な食材の燻製。ピクルスはあまり酸味がきつくなくてピクルス嫌いの人や胃の弱い方にも大丈夫な感じがします。燻製もそれ程スモーク臭は強くなくてとても優しい。時々、いぶ臭いほどの燻製ってありますよねぇ。あまり好きじゃありません。

a0070133_20261326.jpga0070133_20263925.jpg









そしてメインのピザ。野沢菜&アスパラ、生地焼き&緑竹のハーフ&ハーフで4種類を一度に食べる。野沢菜のしゃきしゃき、アスパラの甘さ、緑竹は台湾の方の竹の子らしいです。えぐみと甘さがしっかりとした個性的な竹の子でかなり美味い。そして味付けが煮きり醤油にモッツァレラという変わった組み合わせ。個性的な竹の子にぴったり。こちらの生地は厳選した粉にベルギービールの酵母を使って発酵させているので風味豊か、生地だけでも本当に美味しい。

どんなにお腹が一杯でもこれを食べないと気が済まない私たち(Nagieだけかも?)
a0070133_2033355.jpg

デザートピザ、いちじくと杏。んー、美味すぎる。デザートピザの生地は軽めに仕上げてあってさらにフルーツの甘さと酸味でとてもさっぱりしていてあっという間に胃袋に吸い込まれてしまう。
a0070133_20365613.jpgこのビール、かなり酸味が強くびっくりです。ラベルの説明書きを読んでみると、古漬けの味って書いてありました。確かに臭いが似てる。まぁ、発酵ものですからね。意外に美味しいです。






そして大満足の私たち一行は代々木上原お決まりスポット、Barカエサリオンへ。大満足な夜を過ごしました。

勿論本日、かなり絶食しましたよ。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-07-27 20:44

小淵沢。。。2

一日目の楽しいパーティーが終わった。雨の小淵沢・・・・寒かったよー。
新宿で思わず長袖のタートルシャツを買ったNagie、15000円の思わぬ出費に苦虫噛み潰したような・・・・

明日は晴れだねぇと言いながらお休みなさい。次の日目覚めて最初にしたことは、寝ている二人に迷惑にならない程度にカーテンを開けて空を見た。ピーカン。窓辺の緑が太陽の光で眩しいほど。
a0070133_2125179.jpg


温泉に入り、朝ごはんをしっかり食べていざ!!!最初の目的地は、八ヶ岳倶楽部。こちらは、日本野鳥の会の会長でもあり、俳優でもある柳生博さんが始めた自然豊かな空間。フルーツティーが有名。
a0070133_21275593.jpga0070133_21292846.jpg









びっくりするほどの量のフルーツに紅茶が注がれている飲むほどにフルーツの香りが刻々と移り味わいが変わる。私たちの結論、最初が一番良い。あまりフルーツの香りが移ってくると甘すぎてちょっとくどい。フルーツの量を半分にしてもいいかな。3~4人分を注文しましたがいくらでしたか忘れましたが結構お高いです。
そしてお尻についた接着剤を外すように重い腰を上げて倶楽部内をお散歩。
a0070133_21341977.jpg

上を見上げれば、幾重にも重なる緑の絨毯がそれはそれは美しい。太陽の光を透過して見える葉脈は自然のアート作品。

小一時間お散歩し、倶楽部を後にして甲斐小泉駅を目指して歩く。約40分だそう。頑張る・・・
a0070133_2138496.jpgむむっ、その前に腹ごしらえ(えっ?また食べるの?)。八ヶ岳倶楽部のすぐ近くにあるピザ屋さん、バックシュトゥーベへ。ガイドブックで、O女史がチェック済み。[#新鮮な野菜がたっぷりのサラダは瑞々しくて本当に体が浄化されていくのが分かる。Mサイズを頼んだのですがLサイズでも良かった。




a0070133_21401241.jpga0070133_21402319.jpg









ピザ2種類。4種類のチーズのピザとトマトソースとジェノバソースのピザ。皮が薄くて見た目よりもクリスピーでいくらでも入る。萬さまが一人1枚って言った時、Nagieはえ?無理無理・・・って言いましたが撤回したいくらい。

さぁ、今度こそ出発です。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-06-02 21:53

驚愕の・・・

胃袋005.gif1月まで白山にあった家庭的なイタリアン、Angela、3月から神楽坂の路地裏にリロケ&リニューアルオープン。いかにも神楽坂という感じの古民家を改装してのお店は居心地抜群。
a0070133_23153091.jpg


先日、タイシルクオーダー稼業のTAKI嬢のショップを訪問した際にみんなで行くはずだったお店。改めて集まって、タイシルクオーダーフリーク5人にTAKI嬢で行ってまいりやした。
食べるは食べるは・・・これで終わりかと思うと次が出てくる、一体誰が注文していたのか?取り合えず一挙公開。
a0070133_23181224.jpg
a0070133_23183178.jpga0070133_23185011.jpg









a0070133_23191645.jpg
a0070133_23204131.jpg









a0070133_2321061.jpga0070133_23212067.jpg









a0070133_23214897.jpg


どうだろうか015.gifこの食べっぷりは・・・褒められそうにないが。
しかもサービスでケーキも出してくださっているのです。
こちらのお店、女性シェフで気風のいい男前な方なのです、そしてこの量が証明してくれていると思いますが、女性だからでしょうね、味付けがどれも優しいのです。お野菜もたくさんだし、油も少ないし・・・・トマトの甘さは絶品ですよ。

支払いの段になりまたもや絶句・・・お酒、カッフェもいただいて、一人4500円。
005.gifぎょっ005.gif

神楽坂のチョイ外れ、路地裏とくれば、Nagieが興味を示さないわけありません。収容キャパや料理の金額、飲物など根掘り葉掘り・・・2階建てになっているので2階も拝見させてもらい、一軒丸ごと貸しきりはどうかなど・・・・決定しました。8月、こちらで納涼イタリアンやります。
このブログを呼んでくれている友どもよ、待っていてくだされぇ。。。。




[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-03-12 23:31

ご無沙汰ですぅ。。。

武蔵小山のピッコリーノ、大好きなお店037.gifイタリアンというのも憚られるほど庶民的なお店。
こちらのピザが大好き。
1年ぶりくらいかしらねぇ。お店に入るとご主人とパートのお姉さん(おばさんかな?)が『お久しぶりですねぇ、変わらないですねぇ』はて何がか?太りもしなければ、勿論痩せもしないわけで皺は増えてるよねぇ・・・1年経てばさぁ、たるみも顕著よねぇ。

全く代わり映えしないメニューですがこれが我が家の定番です。
ごちゃまぜサラダ、高さ10cmはあろうという山のようなサラダに、タコとケッパーのマリネ、バルサミコソース。とにかく高級ではないけれどいつも野菜が盛りだくさんです。
a0070133_2151303.jpga0070133_21514952.jpg









定番のピザ、生地はやたらに薄いぱりぱり系。モチモチ系も美味しいけどこの薄い生地も堪らない049.gifトッピングはなす&トマト、それにたっぷりのチーズ。はぁ、いつ食べても優しい味だなぁ。
この主張しすぎない味が大好き。ママさんは、ジャガイモをたっぷり使ったグラタンが大好きなのですが、本日売り切れ・・・とほっ。で、気を取り直して、ラザニア、これもトマトソースがたっぷりで健康的な感じがするんです。塩加減もぐーっ。(なんていったかしらね、このネタの芸人さん、あの人可愛いです、ぽっ016.gif
a0070133_21535686.jpga0070133_21541722.jpg









安いですよー、ちょっと値上がりしていましたがそれでも二人で3000円ちょっと。いつもはこれにもう一つぐらい食べるかしら。こちらの和風スペアリブも美味しい。Nagieはスペアリブを作る時(滅多にありませんが)この味を真似て作ります。


食事をしながらなんとなく自分のスカートを眺める。可愛いですよねぇ、刺繍が。
a0070133_2211363.jpg

これ、手作業でのリボン刺繍なんですよ。OPなのですがスカート部分に全周に渡って施されています。実はこのOP、刺繍のしてあったお洋服とは別だったのですが、無理矢理お願いして気に入ったOPに入れてもらったのです。しかも原型は前面だけだったのですが後ろもと所望して、しかもOPもシルクでお願いしたい(元々はポリでした)と・・・、ショップのお姉さんは、電話を掛けはじめ、交渉してくださり、OKが出てNagieのお気に入りの1着が出来上がったわけです。あとから、電話の主が社長だったと聞かされ、びっくり・・・。出来上がったOPは雑誌の撮影にという声もありましたが、商品としてショップに存在するわけではないのでまずいということになり取りやめになったのだとか。Nagieも嫌ですよー。可愛いタレントさんが着ちゃったら、悲しくてきられなくなりますもの。
某有名ショップですが、今では雰囲気が変わってしまってとても悲しいですよ。あの頃のお姉さんたちに会いたい。彼女たちだから、このお店でお洋服を買っていたような気がします007.gif




[PR]

by gota-de-fericidad | 2008-03-11 22:15

食べ納め@東京では・・・

代々木上原エンボカでした。こちらはNagieにとって最もリピート率の高かったピザやさん。軽井沢まで行っちゃいましたからねぇ。矯正治療仲間と先生とで忘年会。
大食い4人で行くとやはり堪能できますねぇ。ここのチョリソーは最高に美味しい。もう1種類も美味しいのですが名前がわからない。そしてピザはハーフ&ハーフでルッコラとふきのとう。
蕗の薹の苦味&えぐみがアンチョビにマッチしてそれはそれはえもいわれぬ美味しさですよ。
そしてデザートピザはイチゴとラ・フランス・・・ラ・フランスは初めて食べます。口に頬張った瞬間からもくぅーーー悶絶。失神寸前でした。デザートピザもこちらでいただいて以降大ファンですよ、こちらのに限ってですが。
今日の絶品は自然薯のピザ釜焼きですかねぇ。皮も食べられる状態にぱりぱりほくほく焼きあげた自然薯を無造作に折り、少し辛味のある味噌や塩をつけて口に頬張れば、自然の恵みが口いっぱいに広がる。さすがに自然薯です。ホクホクの中にも噛むほどに特有の粘りがじわり、口の中に押し寄せてくる。そして鼻をかすかにえぐみが通る。あー、大地を体全体で感じるこの瞬間、神様ありがとーーーー。
親子ほどの年齢の離れた私たち、なのにそんなこと全く関係ないほどの大笑い。みんな涙を流してるんですよ。仕事の繋がりで集まった関係なのにそんな話ちっとも出ない、それがリラックスできて本当に楽しい。
来年は先生のお宅にお邪魔しててんぷら、串揚げパーティーだそうです。それもとても楽しみであります。
a0070133_0312985.jpga0070133_031597.jpga0070133_0323192.jpg








a0070133_0325811.jpga0070133_0345546.jpga0070133_0332915.jpg







今年もよく食べました。しかしNagieの食の探訪はまだまだ続くのでした。ぎりぎりまで食べますよ。今年は・・・・あー、肥満肥満肥満肥満肥満。。。。。。。。





[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-12-27 00:40

いつのまにか移転してた・・・

代官山・南平台にあったお気に入りピザ&パスタのお店peco・・・ご無沙汰している間に、以前以上に不便(私だけそう思うのかも)な場所に移転していた。神泉・・・・
今週はなんだかブルーな日々・・・michizoさんのメールになんの気なしに書いたこの文字にやさしいmichizoさんは瞬時に反応しどっか行こうということになり,peco、違ったピオッピーノに行ってきました。
ちょー混雑ではないけれどもコンスタントに混んでいるお店ですが伺った時間などかすごくのんびりモード、心疲れ気味の私たちには程よいのんびり感でした。
ワインをデカンタで頼むも後ろのテーブルに運ばれてくる生ビールを見るやmichizoさんは速攻シュワッチ攻撃でビールを注文していた。のっけから笑わせてくれる。
ボリューム満点のサラダを頬張り、ブロッコリーのぺペロンチーノ、蛸の柔らか煮をつまみに、今私が行き詰ってることやmichizoさんのいろいろをうだうだと話す。
あー、カタルシス。。。浄化されていく。
そして話が面白い方面に行き始めた頃、熱々のピザ。さすが私たちです。ハイエナのごとく、貪る様に食べちゃいました。んー、写真が今ひとつで載せられないのが残念だぁ。
皮は意外にボリュームがあるのですがしっかり焼きこんでいるのでとてもパリパリの軽い仕上がりになっている。マルゲリータはこれでもかというほどのトマトソースの量でジュースィーです。
pecoの時代よりも年齢層をあげて作っているそうでさっぱり仕上げ。私たちはチーズたっぷりのあのピザが大好きだっただけにちょっぴり残念。でも次回はリクエストするつもり。
だってだってそんな我儘なリクエストにも素敵な微笑で応えてくれちゃいそうなオーナー(?)さんなんですもの。
サイズが2サイズあるのもまた楽しい。普通だと2人だとピザは1種類しか食べられないけどSサイズなら2枚は余裕。ということでおつまみ代わりにもう1枚。
でも全然おつまみにならなかったです。だってまた貪るように食べちゃったんだもん。
暮れに向けての美味しい話や来年の美味しい話野望編で盛り上がり夜も更けた頃、TAXIで帰宅。
2人が仕事帰りに待ち合わせて行くにしても、TAXIで帰るにしもとても安上がりな場所でここは私たちの定番店になりそうです。

あー、写真がないのが本当に残念だ。早くPC直さなきゃー。しかも近々再訪して写真を撮ってきます。悔しいから。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-11-22 12:17

コンスタントに行きまくり。。。

代々木上原お気にピザやさん。大人数で行って来ました。さすがに7人で行くとこんなに食べられるんですよねぇ。先日の軽井沢訪問で美味しさの発見をしたチョリソー。今回、みんなに勧めてみました。皆さんの反応は・・・ほぉーー、笑顔ですよ。
ピクルスとお肉の燻製の盛り合わせは30cmはあるんじゃないかというお皿に溢れんばかりに盛られ、供されてきたときには圧巻でした。綺麗さっぱりなくなりました。
a0070133_12531380.jpga0070133_12533328.jpga0070133_125443.jpg







a0070133_12545038.jpga0070133_12551353.jpga0070133_12552725.jpg





ピザ3種。ゴーヤのピザはまさしく大人の味。苦みばしった味にコチジャンの甘辛さが絶妙のコンビネーション。こんな組み合わせもあったかと唸る。

a0070133_12572286.jpg

仕上げはこちら、桃のピザ。やだもーーーー、美味しすぎるよ。

今回のメンバーは映画などの照明デザイナー兼映像クリエーター、CGデザイナーにイラストレーターご夫妻、自身のブランドを立ち上げているデザイナーなど多種多岐渡るメンバーでした。
最初Nagieはこういった華やかな職業の方々(いわゆる業界系)って私のような一般の生活をしている者とは全然常識の範囲が違うんだろうなって思っていましたが、そんなことなかった。
どの世界でも第一線でそれなりに名前が売れて活躍されているというのはやっぱり、常識を弁え、人を大切にし、文化、伝統を真面目に考えているのですねぇ。ほっとしたというか安心したというか・・・全く違和感がなかった。それでもやっぱり皆様、かなり個性的な思考の持ち主でしたね。本当に楽しい一夜の宴でございました。これにビール、ワインが加わったわけですから凄い。強靭な胃袋7人衆でしたね。
次回のテーマは餃子です。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-08-26 13:18

Nagie@軽井沢 2

Cottage415を後にして、zumeちゃんの待つエンボカにタクシーで向かった。タクシー会社にお迎えの電話をした時に田崎美術館手前のCottage415にいますと言ったのですが運転手さん、田崎美術館4号室に行ったらしい(笑)そんなの無かったそうです。

今お茶したのに既に昼食の時間・・・食べられるかな。胃袋底なしのzumeちゃんだから大丈夫か、あー、やっぱりD氏も一緒だったらよかったのにぃ。彼も底なし。底なしは細身なのかなぁ。
羨ましい限りだ。先日一緒に大量のご飯を食べた従弟の大学生(ラガーマン)も油断すると痩せちゃうと言っていた。私は油断すると太っちゃう。
a0070133_1734728.jpga0070133_17343637.jpg








農園も抱えているので採れたてのお野菜も販売しています。いつもは代々木上原に行きますが本店の物を食べてみたいということでやってきました。やはり野菜は新鮮ですね。
注文したのは結局はいつもと変わりばえしないなぁ。ただチョリソーを珍しく頼んでみましたが絶品ですな。ビールに合う。車のzumeちゃんに誤りながらぐびっ。。。。a0070133_17374286.jpga0070133_173801.jpga0070133_17381716.jpg







a0070133_17385782.jpga0070133_17392583.jpg
a0070133_17423558.jpg






食べましたよー。美味しかったですね。とても残念なことはここまで来ていてですよ、採れたてのフルーツで作っているはずのデザートピザが食べられなかった。おーーーい、L.Oの時間知らせに来てくれよー。さすが接客は洗練されてないなぁ・・・・ホスピタリティーって知ってるかな?行かれる方、ご注意を。
土曜日のお昼ということで満席でしたね。是非ともご予約を忘れずに。

エンボカの隣にはジョン・レノンが愛したという有名な喫茶店、離山房がありました。ジョン好きの私、嬉しかった。ジョンが銃弾に倒れた時、友人の家に集まってレコードをかけまっくって追悼し涙を流したのを思い出しました。

[PR]

by gota-de-fericidad | 2007-08-05 17:55